San Francisco Bay Area*photo dairy〜2016年1月に帰国しました

cozysfca.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 25日

読書の記録

まもなく6年生になる息子。
中学受験の世界では、今すでに新6年生になってます。

小3の3学期に帰国してから、一人で出掛けられる楽しさを知り、弾けてしまいました。
学校から帰るとすぐに遊びに出かけてしまい、家庭学習というものをすっかりしなくなってしまいました。

今と比べると、アメリカ滞在中は猛勉強していた(Kumonとか日本のワークとか)と言えるのでは???ってくらい、ゆとりある生活をしてます。

低学年での帰国なので、一般受験も考え、4教科の通塾、算国のみの通塾などと、
塾の体験授業に参加させたりと、色々試行錯誤しましたが、本人の適正など色々考えて、
英語をメインで行くことになりました。

英語メインの受験勉強も、受験コースが始まっていない今はのんびりモード。
6月の英検1級受験を目指しているとはいえ、それだけを真剣に勉強すると言う感じにはどうしてもならない。

だったら読書を楽しもう!ってことで、最近は塾で色々と本を借りてきてます。
1冊だと1〜2日で読み終えてしまうので、1週間に借りる本も2冊、4冊とだんだん増えてきました。

いつもは、いかにも男の子が好きそうなファンタジー(神ものとか動物ものとか?)ばかり読んでますが、
ちょっと違うジャンルを読んでみようってことになり、あるヤングアダルトの人気本をアマゾンで買いました。

高校生の友情や恋愛がらみの話なので、ちょっと早かったかも。。。と思ったのですが、、、
結構真剣に読んで1日ちょっとで読み終えてしまいました。

感想を言わないけど、あっという間に読み終えていたことと、次の日、塾で同じ作家の別の本を借りてきたので結構気に入ったのかも。

それと、ニューベリー賞とかPlintz賞を取っている本にとても興味が出てきたようです。
シリーズものじゃなく、1冊で完結する「良い本」も読みたいと言ってました。

久々にReading Logを作って、読んだ本を記録していくことにしました♪
今月は10冊は読んでます。

何か心に響く、良い本に出会えたら良いですね〜




[PR]

# by cozySFlife | 2018-02-25 00:08 | 子供の英語学習 | Comments(0)
2018年 01月 23日

英検1級への道

ただ今、息子は英検1級合格を目指して少しずつですけど勉強してます。

1年前に娘が1級を受験した時は、問題集をちょっとやったくらい。ほとんどは塾の中学受験対策がそのまま英検合格に結びついたと思います。
だから私は娘の1級取得の勉強には全く関わっていません。

息子は自分で「中学受験する」と言う強い意志もあるし、「英検1級取りたい」と言う気持ちもあるのですが、
そのために「自分から進んで勉強する」と言うことができません119.png

今でも勉強するのは「ご褒美のゲームをするかyou tubeを見るため」です。

選択肢は学校の宿題(音読含む)か、英語塾の宿題か、英検の勉強しかないのに、
毎日、「(今日は)何すればいい?」と聞いてきます141.png

ちなみに英検の勉強とは、「英検の問題集」か「ボキャブラリー」のどちらかです。
問題集を解いても間違った問題の見直しをやりたがらないのですが
問題集1冊全部覚えるくらい出来るようになって欲しいです125.png

英検1級は、私が見る限り、ボキャブラリーのPart1がめちゃめちゃむずかしいですよね。。。
それに比べると、長文読解(?)はPart1のボキャブラリーほど難しい語彙は出てこないですけど、
内容が子供には難しいかも。。。と思いました。
長文に圧倒され、ちゃんと読んでいないのでぱっと見の印象でしかないのですど^^;

長文を読んでやっと解答する3問と、ボキャブラリー部門の3問の点数は同じですよね???
長文の内容が難しければ、ボキャブラリーで点数を稼げばいいのでは???

英検1級合格対策って、年代によっても力を入れるべきところが違うかなぁと、私は感じました。

先日、息子は1級の2017年2回の過去問にチャレンジしました。

準1級の合格後、1級のボキャブラリー対策を細々と続けていた効果か、ボキャブラリーは16/25で思ったより出来ました。
Part2はなんと1/6! Part3も4/10しか取れてませんでした。
トータルのリーディングパートの得点は21/41。
とっても低いですけど、これ、娘が1級合格した時と全く同じ点数です。
娘はボキャブラリーがボロボロでPart2とPart3は結構出来てました。

長文を理解している娘と、主にボキャブラリーだけ理解している息子のスコアは同じと言う結果。

半分しか得点してなくても、リスニングとライティングが良ければ合格もあり得るのです♪

ちなみに息子のリスニング得点は21/27。娘は 22/27だったので1点上。

ライティングが課題ですけどね

ボキャブラリーは漢字練習と同じで、得点に結び付きやすいですよね。
もちろん、どんなボキャブラリーが出題されるかわからないので、覚えなくてはいけない単語は膨大ですけど。。。

難しいテーマの長文対策をするよりは効果的なのでは、、、と思ってます。

ライティングは「何書いていいかわからないからやらなくていい?」と泣き言を言ってきたのですが、
「(アメリカのお友達)R君も同じテーマのエッセイを書いて合格したんだよ!」と言ったら、「じゃあ書いてみる。。。」と言って取り組みました。

色々課題はありましたが、諦めかけていた割には、ポイントはずれていなかったので、3月から始まる英語塾でのエッセイ対策でコツは掴んでいくのかなぁと期待します。

その後、練習問題のエッセイを書かせたら、書き出しがセンセーショナルすぎて、英検のライティングとはだいぶずれていたのでまだまだ課題はありますが119.png

息子は自分で「次(6月)の英検は受験する」と決めているので、1発合格を目指してがんばって欲しいです♪

[PR]

# by cozySFlife | 2018-01-23 00:02 | 子供の英語学習 | Comments(2)
2018年 01月 17日

San Carlosの可愛いカフェ

在米時の思い出で、ブログにしていなかった事がたくさんあるので備忘録のため(もうだいぶ忘れつつありますが)アップしてます。


ご近所San Carlosでのランチ。

一件目はCuisinett
子供たちのスイミングからの帰り道、毎日こちらのお店がある通りを通ったのですが、
夜、いつも結構賑わっていてずーっと気になってました。

e0240529_23230897.jpg

こじんまりとしていて可愛らしいお店です。
夜は寒くなければテラス席もいっぱいのことも。

子供連れのファミリーで食事している様子もよく目にしました。
我が家の場合は家族で行くには落ち着かないかなぁと言う気がして行きませんでしたけど。
車で行くと飲めないし^^;





e0240529_23231152.jpg

こちらは鴨のローストのサラダ。
ビネグレットドレッシングかな?


e0240529_23231834.jpg



こちらはKyonさんチョイス?
んー???なんでしょう
覚えてませんね(笑)

e0240529_23231563.jpg


2年以上前なので覚えてないけど、美味しかったような(笑)



開店と同時に入店しましたけどあっという間に満席になってました。
雰囲気が良かったのでこちらは日をおかず2度行きました。



e0240529_23152899.jpg


こちらは中庭の席。
席( 日のあたり具合)によっては日差しが強くてきついです119.png


e0240529_23152540.jpg

メニューはハンバーガーとかサラダとかアメリカのスタンダードな内容だったような。

こちらはタルティーヌだったかな。
見た目ワイルドですが美味しかったです(笑)


e0240529_23153016.jpg

Sac Carlosは可愛いカフェや気軽なレストランがたくさんあってお気に入りでした。
近かったので、もっとランチに行けば良かったなぁ。。。

[PR]

# by cozySFlife | 2018-01-17 22:08 | そとご飯 | Comments(2)
2018年 01月 17日

2015年のThanks Giving

今更なのですが、、、

帰国する少し前、2015年のサンクスギビングにKyonさんファミリーにお呼ばれした時の思い出写真。

写真じゃ分かりにくいけど、大きなターキー!

アメリカの大きなオーブンじゃない入らないですよね〜

ローストされていないターキーはなんだか生々しい(;・∀・)


e0240529_23392106.jpg


パーティーにいらしてたKyonさんのお友達、Aさんのご主人はターキーのローストにとっても慣れている方で、
焼き方や切り方などなど、色々とアドバイスをしてくださってましたよ。

そしてKyonさん&Kyonさんご主人の力作のローストターキー113.png



e0240529_23385937.jpg



なんかちょっと、人みたい〜〜〜105.png




e0240529_23390277.jpg

子供たちに大好評で、大人は遠慮がちにいただきました。
うちの子たちも、ターキーは食べないかな〜と思っていたら、何度もおかわりしていてびっくりでした。

おしゃれなお料理の数々。


e0240529_23390909.jpg


e0240529_23390588.jpg


e0240529_23391272.jpg

e0240529_23391551.jpg


e0240529_23391853.jpg


そうそう、こちらのトレジョーのブルスケッタ、めっちゃおいしいです!

季節限定だったかな?

時期が合ってたらたくさんおみやげに買って帰りたいほど〜
なまものなのでそんなに日持ちはしなかったような。。。


e0240529_23392453.jpg

ローストターキーは無理だとしても、ローストチキンは作ってみたいなぁ。
コストコやサンカルロスのフードマーケットでで買ったことありますが本当に美味しいです♪

[PR]

# by cozySFlife | 2018-01-17 21:42 | 生活 | Comments(0)
2018年 01月 15日

帰国後の英語保持とか向上とか

在米中は、せっかく苦労して身についた子供達の英語力が、帰国したらどんどん落ちていく事を心配してました。

子供の頃に英語圏で暮らせば誰でも楽に自然に英語が身につく、というのは大きな誤解です。
子供の性格にもよるし、渡米した時期、期間にもよります。

小1夏に渡米して、現地校で2年生になった娘は結構苦労したなぁ、と私は感じてます。
(本人はこどもなので色々忘れていると思います)

渡米当初は毎日隣に座り、つきっきりで2時間くらい勉強してました、、、
無駄な事をしているのではないかしら、と不安になりながら。。。

(覚えていないであろう)娘も、私も苦労したからこそ、英語力はアドバンテージにして欲しいと強く願っています。

さて、幼稚園年中で渡米、キンダーから入った息子は、娘と違い、のんびりアルファベットや数字の数え方からキンダーで教わり、
それほど苦労なく、ゆるやかに英語を習得していきました。

娘と違って真面目なタイプではないし、たまたま同じ学年に日本人が他に3人いた事もあり、最初からお気楽にアメリカ生活を過ごしていた印象です。

でも、低年齢で渡米、低学年(小3の1月)に帰国なので、英語力も小3レベル止まりなんだろうなぁと思ってました。

実際、渡米前に夫が受けたカウンセリングのような機会で、「息子さんの場合は英語も日本語も中途半端になる可能性が高く、心配ですね」と言われたそうです。
一般的にはそのように考えられているんでしょうね。

でも、息子の周りには、息子よりも低学年で帰国し、英検1級や(小4で)準1級に受かっているお友達がいます。
娘の中学の帰国生のお友達にも低学年で帰国し、英検1級レベルの英語力で入学した子が何人もいます。

今はインターネットで日常的にに英語のニュースや動画を見聞きする事が出来るし、レベルの高い英語塾もあるからなのでしょうか?

息子は昨年秋に英検準1級が受かったので、1級合格を目指して勉強を始めています。
1級はボキャブラリーも難しいし、扱うテーマも小学生には難しいですよね。。。

それでも、中身もそれなりに成長してきているので、難しいボキャブラリーを理解できる土台は出来ているかなぁと感じました。

今の(インターネットが発達した)環境だったら英語力保持ではなく、年齢相当に向上することは難しくはないのでは、と思う今日この頃です。

 

[PR]

# by cozySFlife | 2018-01-15 23:28 | 子供の英語学習 | Comments(0)
2018年 01月 14日

OracleのCafeでランチ

在米時、お隣に住んでいたママ友Sさんと、週一でお散歩していました。

いつもOracleの本社まで歩いて、Oracle Cafeで長い間お茶かランチをして帰っていました。

まずはCafe200でLatteを飲みながら、Sさんと色々なおしゃべりをしました。
子供達の勉強の悩みを話すことが多かったかなぁ〜 
カフェスペースにはグランドピアノが置いてあって、自由に使って良いらしく、一度、社員らしき、50代くらいの男性がピアノを弾いてました。
とても上手でしたよ〜

Cafe200はイタリアンランチが中心でした。
パスタの種類や入れる野菜、ソースなどもチョイスできて、自分好みの一品を作ってもらったり、
本日のおすすめを注文したりしました。
時間帯によってはかなり待たされることも。。。
でも、ここのパスタは安くて美味しかったですよ〜

Cafe600はアジアンランチがいただけて特にお気に入りでした。
こちらはビビンバご飯?

e0240529_22171920.jpg

確か、お肉の代わりに厚揚げが乗っかったビビンバ?
奥のSさんのランチはビーフが乗っかっているように見えるので、私は厚揚げをチョイスしてみたんでしょう。



こちらはフォー。

フォーは大好きなので、フォーがメニューにある日は外さないでこちらでランチしたような。
大体週1くらいはフォーランチだったかな?
そのほか、中華麺とか、春雨みたいなスードルスープの日もありましたよ。
多少麺がのびていても美味しく感じたものでした♪

e0240529_22172175.jpg
もっとたくさん食べているはずなのに、写真は撮っていなかったみたいで、上の2枚しかありませんでした^^;

[PR]

# by cozySFlife | 2018-01-14 22:43 | そとご飯 | Comments(2)
2018年 01月 14日

カリフォルニアの空

仕事が終わり、夕方、自転車で家に帰る途中、夕日が沈んだ直後の綺麗な空が見えることが多いです。

暗くなりかけた空にピンクの雲。

ちょうどこんな感じ。

e0240529_21511251.jpg
↑こちらは在米時、子供たちの水泳を待っている間に撮ったもの。
秋はこんな空の中練習が始まって、終わる頃は真っ暗。
冬は最初から真っ暗だけど。


パノラマ写真。
ベイエリアはほとんどのチームが冬でも野外プールでの練習なんですよ〜
e0240529_21513784.jpg




こちらは別の日の練習かな、、、

e0240529_23084112.jpg




綺麗な羽みたいな雲。
これは高い位置にある雲ですよね〜
巻雲、英語でCirrusってやつです。

e0240529_21512301.jpg

こちらは羊雲かな?
高積雲、Altocumulus。
e0240529_21513458.jpg

こちらは高層雲?Altostratusかな

子供たちが理科の授業で雲の勉強をしていた時、
私も一緒に雲の種類やついでに英語も勉強しました。
子供の頃は全然興味なかったけど^^;

e0240529_21514056.jpg


e0240529_21512998.jpg
こちらも夕方のうろこ雲、スイミングプールサイドからの写真かな
いや、、、ご近所の朝日かな???





こちらの写真↓、奥に見えるのは太平洋。

太平洋を見下ろす位置にあるプール(こちらはインドアプールでしたが)でのスイムミートがあった時に撮りました。
日常的にこんな景色を見ることができて、なんて幸せだったんでしょう。


e0240529_21533070.jpg


[PR]

# by cozySFlife | 2018-01-14 22:10 | 生活 | Comments(0)
2018年 01月 14日

Blue Bottle Coffee

在米時のある日、ママ友SさんとKyonさんとパロアルトのブルーボトルコーヒーでブランチしました。

確か、子供たちを学校に送って、すぐに出かけた記憶が。。。
で、なぜか、みんなそれぞれの車で行って現地集合。
101のパロアルト出口あたりの工事の影響で、めちゃくちゃ渋滞していたのを覚えています。

パロアルトのショップは素敵な建物をリノベーションした、とても広々としています。
レンタルワークスペースとか会議室とかもありました。

e0240529_21183379.jpg


コーヒーはこんな感じのカウンターで注文しました。
e0240529_21184074.jpg
e0240529_21182745.jpg



ちょっと暗いけど落ち着いているスペースも。
e0240529_21183095.jpg

e0240529_21183657.jpg
私が食べたのはハンバーガーに見えるけどBLTサンドイッチだったかな?


オープンサンドイッチも美味しそう
e0240529_21183835.jpg

なんと、今はサンマテオにも出来たんですね。
Bay Meadowsとか言う、新しく開発された地域に出来たのですね〜

帰国して2年たっているので、ベイエリアも様変わりしているんだろうなぁ。

息子の受験が無事に終わったら、来年の春休みくらいに行けるかな???

ちなみに、最近、PhotoshopElementsの調子が悪く、エラーが出たり、JPEGで保存されているのに、エキサイトブログ側にJPEGと認識されなかったりして、写真をうまくアップロード出来ません。
久々にMac版フォトスケイプを使ってみました。
Win版フォトスケイプほど充実していないけど、私がダウンロードした当初と比べ、格段に機能がアップしました♪

ブログに載せる写真を編集する分にはフォトスケイプで十分だし、編集も楽チン♪
これからはフォトスケイプ頼みになりそうです。

[PR]

# by cozySFlife | 2018-01-14 21:33 | そとご飯 | Comments(2)
2018年 01月 14日

SOTO AYAMランチ

今更ですが、アメリカ在住時の思い出写真をアップします。

まずはPちゃん家にお呼ばれしてソトアヤムランチをいただいた時の思い出です。

こんな素敵な景色のお庭にてPちゃんお手製のアジアンランチです〜❤️
e0240529_20272649.jpg




こちらは初めていただいたソトアヤムと言うインドネシアのスープ。
インドネシア語でソトはスープ、アヤムは鶏肉だそうです。

春雨、鶏肉、もやし、キャベツの千切り、パクチーがたっぷり入っていて、お野菜たっぷり!栄養満点!

e0240529_20271335.jpg
めっちゃくちゃ美味しかったです113.png



こちらはタイ風ビーフサラダ♪
こちらも美味しい〜〜〜
2年以上前のことなのに、美味しかったのを覚えています(笑)



e0240529_20272175.jpg

Pちゃんとは私が独身のころからのお友達(同僚)で、結婚後は家がとても近かったこともあって、Pちゃんお手製のお料理は何度も何度もいただいたことがあります。
どれもこれも本当に美味しく、よく真似して作ったものです。

どうも自信がなく、Pちゃんに私の手料理を食べていただく機会は極端に少なかったような・・・(汗)


e0240529_20272389.jpg

その時も、早速真似したくて、ソトアヤムのペーストをアジアンスーパーで買いました。
ペーストは2種類くらいありますが、こちらの方がオススメ、と言われたような・・・
e0240529_20282025.jpg
確か、99Ranchで買いました。
もう1種類も買って、両方試しましたが、あまり違いはわからなかったような〜

家族にはアジアンフードは受けが悪いので、一人ランチの時に食べました♪

まだ1つペーストが残っているので、久々に作ろうかな♪
賞味期限切れてるかも^^;



[PR]

# by cozySFlife | 2018-01-14 20:44 | そとご飯 | Comments(0)
2017年 11月 17日

2017年第2回英検準1級2次試験の結果

帰国子女の小5息子、2017年第2回の英検準1級の2次試験を受けていました。

結果。。。


e0240529_00022288.jpg

無事合格しました!!!

英検バンドもGP1+4でなかなか頑張ったのでは?
(娘は+1、私は+2で合格だったので)
しかも、+4で1級2次合格(1次に受かれば、だけど)に手が届きそう???
そんなものなの???

外遊びから帰った息子に合格を伝えると、
「よっしゃーーーーー!!!」と大喜びでした(∩´∀`)∩


前日、アメリカ現地校で仲良しだった同級生R君の1級合格の嬉しい報告をいただいてました!

今回の2次試験合否発表は来週の月曜日だと思い込んでいた私。
アメリカの合否発表って早めなのね〜と思っていたのでした。

でも、昨日、ふと、、、合否発表っていつだっっけ?と改めて確認してみたところ、
すでに前日発表されていたことが分かりました(汗)

準1級の2次試験の合格率はかなり高いことはわかっていたのと、2次試験のやり取りを息子から聞いた限り、多分合格かなぁとは思っていました。

今回は親が子供にコンピューターを買い与えて〜と言うストーリーだったので、かなり話しやすかったみたいです。

質疑応答の対応も問題ないと予想してました。


2次試験対策は私の受験時に購入したこちらでざっくり練習。


遊んでばっかりで学校の宿題さえも当日朝にやっつけでするくらい、ほとんど勉強というものをしていないのにもかかわらず。

そんな息子なので、英検の2次試験の勉強などするはずがありません。
前々日くらいにやっと「ママ、一緒にやろう」と言って、こちらの問題集を読み始めました。

問題に沿って、質疑応答をするにも、練習では本気を出せないのか、ナレーションも質疑応答もしどろもどろ。
いくら帰国子女とは言え、質問によっては意味がわからなかったり、何を話せば良いか思い浮かばない、
と言う可能性もあったかもしれないです。

なので、とにかく何でもいいからずっと喋っているんだよ。と言っておきました(笑)


帰国してから、すっかり遊び癖がついてしまい、家庭学習と言うものをしなくなってしまった息子。

でも、中学受験はする、と本人が決めているので、まもなく本気を出すつもりなんでしょうか。
身近なお友達が英検1級に合格したこともあり、1級を目指すつもりでいるようです。
早速昨日から問題集を解き始めましたよ。

1日分20分くらいしかやってませんが。

答え合わせで勉強になるので私も一緒にがんばってみます♪








[PR]

# by cozySFlife | 2017-11-17 00:33 | 子供の英語学習 | Comments(0)