San Francisco Bay Area*photo dairy〜2016年1月に帰国しました

cozysfca.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 05日

初めての水泳大会Swim Meet出場!

Swim Teamに所属すると、USA Swimmingのメンバー(年会費73ドル)になります。

あらゆる形態のSwim Meetは全米各地で一年中行われているようですが、娘のようなレベルの選手が出場するのはUSA Swimmingに所属する地方団体の年齢別の大会が主なようです。

日本だとABC級水泳記録会にあたるんじゃないかと思います。

日本はメートルのみ、アメリカはヤード、メートルのどちらかを採用してますが、ABC級と言うクラス分けなどもほとんど同じようです。

娘は10月のあるMeetに初出場しました。
コーチのアドバイスにより100ヤード自由形、50ヤード背泳ぎ、100ヤード平泳ぎ、100ヤード個人メドレーに出場しました。
初めての事で私も勝手が分からず、遅刻してしまい、あやうく最初の種目100ヤード自由形に出場出来ないところでした。
(コーチが主催者にかけあって下さり無事に出場出来ましたが)

ちなみに25ヤードコースを使った大会だとShort、50ヤードコースだとLongと呼ぶんだそうです。
水温もきっちり決められているようです。

初出場の大会は25ヤードコースだったのでショートになります。

各種目の記録の良い選手から出場して行きます。
レースの呼び方はHeatです。
第1Heatに出る選手は早くてフォームもきれいなので一見の価値アリです☆

娘は初出場で公式記録がないので各種目最後のほうのHeatでした。

まずは100ヤード自由形。
スタート台が怖くて上がれなかったので下からのスタートでしたが失格にはなりません。

あのビビりな娘が水泳大会に出ているなんて、、、!
初泳ぎを見ているだけで感動しました\(>o<)/

結果は1分31秒85。
C級です。

各種目の記録はAAAA、AAA、AA、A、BB、B、C級に分かれていて、基準タイムは年齢別、性別、ショートコースかロングコースかによってきっちり決められてます。
C級には最低ラインがなく、"その他"みたいな扱いなので、まずはBタイムを目指すことになります。

次は100ヤード平泳ぎ1分59秒67でCタイム。

その次の50ヤード背泳ぎは健闘して45秒92。Bタイムです♪

最後の100ヤード個人メドレーは1分45秒10でCタイムでした。

ただ練習をするだけじゃなく、こうやって記録会にでると苦手なところや課題も見えて来るし、良い記録が出れば励みにもなります。
娘も「足が震えた」と言ってましたが、無事に終える事が出来た事に自信が持てたみたいです。

思い切って参加して本当に良かった〜♪

そして、Swim Meetの結果は公式記録として残るので記念にもなります♪

その後、コーチのプレッシャーもあり、Swim Meetには毎月出場して確実に記録も上がり、ほとんどの種目でB級になり、新たな目標はBBタイムになりました。

そして、なんと今日から息子もSwim Teamに入会です。
姉弟別々の場所でのスイミングは送迎が大変なので、息子を説得し、トライアウトを受けさせたらパスしました。
娘と比べるとフォームもぎこちなく、なんとか入れてもらえたと言う感じではありますが。。。
3月くらいにはMeetに出れるといいなぁと思ってます。
[PR]

by cozySFlife | 2015-01-05 12:23 | 水泳 | Comments(0)


<< 4回目Swim Meet      水泳の選手コース〜Swim Team >>