San Francisco Bay Area*photo dairy〜2016年1月に帰国しました

cozysfca.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 16日

iMac直りました(多分)

昨日、電源を入れた後「ジャーン」と鳴ったきり起動しなくなってしまったiMacをApple StoreのGenius Barに持ち込んでチェックしてもらいました。

「先週水曜日にここで見てもらって、木曜日にピックアップして帰宅後すぐに電源入れたら30秒で起動してすごくHappyだった。
でも、翌日、つまり昨日、電源入れたら「ジャーン」と鳴って、その後は白い画面のままだった。
20分待ったけど起動しなかった。」と説明しました。

アップルストアのiMac担当スタッフがまた先日と同じ手順でチェックしてくれた。

「うーーん、おかしいなぁ、バックアップした?」
「昨日は起動出来なかったからしていない」

「OK。いつバックアップしたか見てみよう。
昨日の朝7時頃バックアップしている。
トラブルがあったのは昨日の夕方か夜かな?」

「その通り! 昨日の夜。」

すごいなぁ、最後にバックアップした時間やトラブルがあった時間まで分かるなんて。



前回チェックしてもらった時はデータは全く消さずにOSXを再インストールすると言う方法で直してくれたそうなんですけど、
その方法でうまく行かなかったと言う事で今度は私のiMac上の全てのデータを消去し、
初期状態に戻してOSXを再インストールする事になりました。


データが全て消去されても、タイムマシーンと言うMac内蔵のシステムでバックアップ済みだったので、全く問題ないはず。

消去されてしまった全データを再度iMacに移行するのは難しい?と一応聞いてみたら、
「電源入れたらまず言語を選んで初期設定をしなくてはいけないけど4つ目の画面でデータを移行するかどうかの画面が出てくる。そこでタイムマシーンを選択すればOK。」

なんとか私にも出来そう。


その後、データを消去したり、OSXを再インストールしたり、色々とチェックして1時間くらいはかかったけどどうやら直ったようです♪

パソコンの修理って、購入したお店に持ち込んだり宅急便で送ったりしてメーカーに送ってチェックしてもらい、
またそれを受け取りに行って、、、、
と数日かかるイメージなんだけど(少なくとも夫はそうしてた)、Apple Storeってその場で見てくれてその場で直してくれるのがすごいと思う。
スペシャリストが必ず店舗にいるから頼りになる。


で、最後に、前回直してもらった時に帰宅後すぐは30秒で起動したのに、次に電源入れた時には起動しなくなってしまったのは、
タイムマシーンでバックアップしていたデータに何か不具合があって、それをせっかく直ったiMacに再度移行したのが原因なんじゃ???
と気になっていたのでその事を聞いてみました。

スタッフのお兄さんは「そう言う事もあり得る。あり得るけど、僕は多分、今回は大丈夫だと思う。」
と言っていたので私もほとんど安心して帰宅。


たどたどしい英語で、しかもコンピューターの事良く分かっていない私のもしかして的外れな質問にも
まじめに答えてくれて有り難い。



お兄さんありがとう。



帰宅後、初期設定を済ませ、一旦電源を切り、再び電源を入れ、「ジャーーーン」、、、、、、、




約1分後に立ち上がりました☆


前回の30秒起動はしなかったけど、1分だったら許容範囲かな〜。。。



あとは、数日以内で届くメモリーを増設して、どうなるか、、、、
[PR]

by cozySFlife | 2012-12-16 23:47 | 生活 | Comments(0)


<< iMac メモリー増設の効果      コネティカット州の銃乱射事件 >>