San Francisco Bay Area*photo dairy〜2016年1月に帰国しました

cozysfca.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 02日

英検1級ボキャブラリー対策

息子の英検1級対策についての備忘録。
もうだいぶ忘れてきてしまってますが105.png

英検1級のために勉強をし始めたのは受験の約1年前。英検準1級に合格した頃です。
現地校のお友達R君が英検1級に合格したので少しやる気になったようです。

英検1級は準1級と比べると、ボキャブラリーがだいぶ難しくなるので、娘の受験の時に買ったこちら↓(娘は全く使用しなかったけど。。。)



を使ってみよう、と思ったけど、、、
語彙の意味が日本語メインで息子には読めないし難しすぎる。

R君ママのKさんにボキャブラリー対策はQuizletを使ったとアドバイスをいただき早速利用しました。


アプリ版フラッシュカードです。

娘も現地校で使っていたそうです。

今どきは手作りの単語帳じゃなく、デジタルフラッシュカードがあるのですね〜。
すごく便利で英語以外の暗記対策にもオススメです。

最近、娘が通学中に化学式を覚えるために紙の単語カードを使っていたので驚いて、
「Quizletを使えばいいのに!」
と言ったら、スマホの電池が減るのでアプリを使うのは嫌だと言ってましたが。。。119.png

さて、Quizletをどうやって利用したかと言うと、上の英検1級文単の単語を文章ごとにQuizlet上で単語カードを作っていきました。

例えば、文単ですと、歴史・文化、社会・経済など5つのテーマがあり、各テーマ15から17くらいの文章に別れています。
各文章には20弱の単語が含まれるので、だいたい20単語で1セットの単語帳を作りました。
各単語の意味は日本語または英語、その他の言語から選べるので、日本語で覚えるのが難しい帰国生にはとても便利です。
単語の意味は既存ものがたくさん出てくるのでそちらからも選べますし、覚えやすい適当なものがなければ自分で入力してもオッケーです。

おすすめの使い方は画像を加えることです。
画像が意味のヒントになったりインプットするのにも役立つと思います。
画像には限りがあり、ぴったりなものがない場合もあるので、私はQuizlet Plusで年会費を払い好きな画像をダウンロードして使ってました。
(そんな面倒なことをするなんて、、、と感じる人もいると思います105.png)

一度単語帳を作ってしまえば、フラッシュカードのように使って覚えたり、
タイピングでスペルを覚えたり、音声を聞いて発音を確認したりすることも出来ます。
さらにテストで何度も理解度チェック出来ますし、間違えた単語だけ繰り返し覚えるなんてことも出来ます。

私がせっせと単語帳を作り、息子はゲーム感覚でものすごい動体視力で単語を覚えてました。
(すぐに忘れそうですが、、、)
ただ、覚えるのには1セット10単語くらいがちょうど良いかもしれないです。
息子は私が作った単語帳から知っている単語はどんどん削除してなるべく少なくしていました。
さらに画像も好きなものに変えたりもしてました。

スマホにもアプリを入れ、ログインして同期してますが、息子はほとんどパソコンを使っていました。
スマホはちょっと使いづらいかも、、、

英検1級対策にしばらくこちらを使ってましたけど、2−3ヶ月で飽きてしまい、それっきりになってしまいました。
なので、文単の単語は全部は終わらせることは出来ませんでした(汗)

この時の英検1級ボキャブラリー対策と、塾での受験用ボキャブラリー対策で、
1級を受験する頃にはボキャブラリーパートは安定して合格範囲の点数を取れるようになりました。

ちなみに、娘はもともと受験前に1級合格を目標としていなかったので、ボキャブラリー対策も全くしていませんでした。
強いて言えば、塾での受験用ボキャブラリーかなぁ。。。
娘の合格時はボキャブラリーは得点源にならず、ライティングで点数を稼ぎました。






# by cozySFlife | 2019-03-02 16:23 | 子供の英語学習 | Comments(0)
2019年 02月 09日

2019年 中学受験

2019年の中学受験も終わりましたね。

息子も第一志望の学校に合格することが出来ました。
息子の受験番号を見つけたときには嬉しかったし、
息子に「合格したよ!」と伝えることが出来て良かった〜と思いました。

合格発表の日、息子は走って学校から帰ってきました。

「どうだった!?」
「合格!」
「やったーーー!」

早速パパにスマホを買ってもらい、中学生活のためにバックパックやお財布を買い、
ためたお小遣いでMacBookProを買い、ルンルンな生活を送ってます。

そして、以来、動画見放題と言う生活に陥ってます・・・。
(読書好きさんはどこへ行ったかな〜???)
中途半端にやっていたPython(プログラミング)もやると言ってます。

中学入学後に英語以外の教科で苦労すると思うので、
やりかけの漢字ドリルなんかをやらせようとしているのですが、
開放感から全然やる気にならないようで。

私も、子どもたちの勉強面であれこれ心配するのが面倒くさくなってきてしまいました(笑)


今まで、ブログの中で子どもたちの英語のことを書いてきました。

英語が全く出来ない状態での渡米
姉弟間や日本人のお友達間でも会話は完全英語
帰国
帰国後の英語保持伸長
英検1級取得
中学受験

こんな流れでした。

中学では帰国生向けの取り出し授業で英語を学ぶことが出来るので、
今後は英語力が落ちてしまう、と言う心配はないと思います。

帰国して丸3年経ち、帰国後の子どもたちの英語力対策も一段落しました。
英語の勉強に関して備忘録で書き留めておきたいこともありますが、
それが終わりましたらこのブログもそろそろ終わりにしたいと思います。







# by cozySFlife | 2019-02-09 17:00 | 帰国 | Comments(10)
2018年 12月 24日

合格!(私が)

お友達に誘っていただいたことをきっかけに、11月中旬ごろから新たな勉強を始め、それからと言うもの家事もおろそかに、
子供達の勉強もほったらかしでした。
よくよく考えたら、受講期間が息子の受験期間と思いっきりかぶっていたのですが、深く考えず。。。

始めてみたら、すごく面白くて、かなりハマってしまいました。

そして、先ほど、すべての試験に合格しました!

帰国してから、いくつか事務のパートをしているのですが、私の能力のなさもあるのでしょう、
仕事そのものが面白くない。。。
(まぁ、今は近所限定で職場を選んでいるのでそもそも事務の仕事があまりない)

今回の学びが仕事につながるといいなぁ。。。
(って言うか繋がらなかったら受講代がすべて無駄になる135.png)

息子の受験が終わるまであと1ヶ月少々。
いまだにスイッチが見つからない息子の様子に、一番モヤモヤストレスを感じる時期なのでしょうが、
自分自身が忙しくて、あまり悩まずに済んでこれはこれでよかった♬
合格しても受講は続くので、残りの受講期間はみっちり復習をしたいと思います。


# by cozySFlife | 2018-12-24 13:57 | 生活 | Comments(0)
2018年 11月 14日

2018年第2回 英検1級受験 2次試験結果

11月4日に息子が受けた英検1級の2次試験の結果が昨日アップされてました。

結果は、、、








e0240529_18182360.jpg

合格しました!



1次試験と同じく、結構ギリギリでしたね105.png

内訳はこんな感じでした。


e0240529_18183950.jpg


うーーーん、、、発音が満点じゃなかった。。。


試験が終わった後に、息子にやりとりの様子を聞いた感じからすると、多分、大丈夫だと思っていましたけど、
やっぱり気が気じゃなかったです。
とりあえず、英検は一通り終わってホッとしました♫

あとは、受験が終わるまで健康で過ごして全力を出してほしいなぁと思います。

2次試験の様子と、2次試験のために練習したことは、後日アップしようと思います。




# by cozySFlife | 2018-11-14 18:12 | 子供の英語学習 | Comments(2)
2018年 10月 27日

2018年第2回 英検1級受験 1次試験ライティング得点内訳

2018年第2回 英検1級1次試験のライティングの詳細結果がアップされていました。

e0240529_22415861.png

息子がライティングでどんなことを書いたのか、試験直後にさらっと聞いただけですが、
お題にあったHumanitiesを無視した内容を書いたようなので、「内容」は0点になるのかなぁと予想してましたが、5点は取れてました147.png

息子は「大学の学位を取ることは必要だ」と言う観点から書いたと言ってましたが、もしかしたら無意識に、お題の通りにHumanitiesの文言も含み、意味が分からないままふわ〜っと書いていたのでしょうか???

でも、よく考えてみると、「大学の学位」と言う意味を一応は理解しているだけでも小学生としては上出来?と思うのですが。。。
まぁ、そこは1級なので理解しておくべきなのでしょうが。

6/8点の構成点は完璧ではないとは言え、塾でエッセーの構成の基本は嫌と言うほど鍛えてもらっているので、
このくらいは取ってほしいかなぁ。
欲を言えば、構成だけでも7点とか8点を取りたかったね。

語彙と文法は5/8。

全体的にライティングはまだまだ。
リーディングとリスニングでもう少し点を落としていたら不合格になってしまったでしょうね。。。

そうは言っても、、、

e0240529_22421800.png

一番点数が取れなかったライティングも受験者平均よりは上。
語彙力や知識が乏しいなりにかなり頑張ったと思います。

2次試験まではあと1週間しかありません119.png

ゆるゆると練習はしてます。
ゆるい2次試験対策の内容はもしも合格することができたらアップしたいと思います♫


# by cozySFlife | 2018-10-27 23:01 | 子供の英語学習 | Comments(0)
2018年 10月 22日

2018年第2回 英検1級受験 1次試験結果

息子が2週間ほど前に受験した英検1級1次試験の合否結果を確認しました。



1次試験は合格しました106.png106.png106.png

今までは合否結果は全受験級が同時刻にネットにアップされていたので、アクセスが集中しすぎていつまでも繋がらずイライラさせられたものでしたが、今回は英ナビにて受験級によって閲覧開始時刻が違うため、すぐにつながりました。
ずーっとヤキモキしていたので、1級&準1級の閲覧開始時刻の12時ぴったりにログインして確認しました。

e0240529_16092205.jpg


英ナビでの合否閲覧は初めてで、いつもの英検サイトの表示と違うので、パッと見たところ合格なのか不合格なのか、どこを確認したら良いのかわからず、合否を確認するのに時間がかかりました(汗)

リーディングとリスニングは自己採点通り、それぞれR31/41 、L23/27で合格者平均を超えてました。
が、ライティングは21/32で合格者平均よりもだいぶ下でした。
結果、総合ではCSEスコアは2050。合格基準は2028なのでギリギリでした105.png
英検バンドは+1。

帰宅した息子も玄関ドアを開けるなり「英検どうだった〜?!」
「おめでとう!」と言ったら「やったーーーーー!!!」と大喜びしてました。


こちらは夕方確認したいつもの英検サイトの合否結果。

e0240529_16113073.jpg


ライティングの点数の内訳が分かったらまたアップしたいと思います。

夫と、実家の母にもすぐにメールで報告しました。
母は闘病中で、今日は辛い治療の日。
息子の英検1次合格のHappyな報告が出来て良かったです!

その後、母から元気な声で「おめでとう!」と電話をもらえてまたまたHappyな気持ちになりました。

とりあえず、2次試験対策を始めなくちゃ!


# by cozySFlife | 2018-10-22 12:35 | 子供の英語学習 | Comments(0)
2018年 10月 11日

2018年第2回 英検1級受験 帰国子女小6息子  

先週末、息子は初めて英検1級に挑戦しました。

本当は2018年第1回に挑戦する予定でしたが、全然勉強しなくなってしまったので受けさせませんでした。
Writingもまだまだかなぁと思ったので。

今回受けさせたのは、本人が受けたいと言ったのと、過去問を何回か解いてみたところ、
リーディングは30/41くらい、リスニングは24/27と安定的に取れるようになってきたからです。
ライティングは微妙ですが、ここは私は判断できないので、お題にもよるし、塾でエッセイは勉強しているし頑張ってみようかってことになりました。

最近、英検用のボキャブラリー対策は全くしていなかったのですが、塾で英検1級レベルの難しいボキャブラリーのテストなどもしているらしく、間違いも少なくなりました。
さらに、1年前は過去問の長文がボロボロでしたが、今は理解しているんだなぁと思える点を取れるようになってきました。

ちなみに1級のボキャブラリーは私にはさっぱりです。
小3の1月に帰国してからここまで伸ばしたなんて、よく頑張ったなぁと思います。

さて、会場には私が付き添いました。
英検1級1次の付き添いは娘の時も入れて2回目です。
今回も小学生らしき子が息子を含めて4人くらいいました。
うち2人は英語塾のお友達の男の子だったそうです。

男の子二人とも付き添いの保護者の方はいらっしゃらず、お友達同士で仲良く並んで座ってました。
私は解答用紙の個人情報欄の記入の手伝いをするために付き添いましたが、
お友達は自分でできるってことですよね。
そもそも1級を受けるのに、自分の名前や生年月日も親まかせというのがおかしいですね。

でも、受験会場名とか、ちゃんと書けそうにないし、そこで間違えて失格???みたいなことにならないか心配で105.png
案の定、個人番号を塗りつぶしている途中で「めんどくさい!」と私に押し付けて来ました。

記入も終わったところで私は退散、試験が終わるまでの2時間以上待ちました。

息子に再会して出来栄えを聞いたところ、「エッセーの問題を見てやばい!と思ったけど、まぁ書いた。」と言ってました。
リスニングは途中で集中力が切れたみたいです。

手応えは悪くなさそう?と言う様子でした。

あとで、エッセイのお題を見て、「は???何を書いたら良いの?」と思いました。
私はお題の中にあったrelevantの意味が分からなかったので119.png
息子はちゃんと分かってましたし、後で聞いたら娘ももちろん知ってました。

エッセーの書いた内容を詳しくは聞いてないけど、息子なりにまぁまぁ書けたんじゃないかな?って思ってました。

翌日、解答速報が気になって仕方がない息子。
ウェブにアップされる時間になったので、早速息子が自分で自己採点したところ。。。

リーディング31/41
リスニング23/27

と、合格圏内の点数が取れていることが分かりました113.png

問題はライティング。
模範解答を読んで、やっとエッセイのお題の意味を理解した私(汗)

そして、息子が書いた内容がエッセイのお題にあったHumanitiesについて全く触れていないことに気づきました。
息子もエッセイの質問の意図を正しく理解していなかったので、全然違う書き方をしてしまっていたのです149.png

こう言う場合ってどうなるの???
問題を理解していないと部分点ももらえず、0/32点になってしまうの?????

ネットで色々検索したところ、今回のエッセイのテーマはかなり難しかったらしく、
正しく解釈出来てない受験者さんも大勢いたみたいで相当な動揺があったようですよ。
大学の文系、理系をちゃんと理解していない息子には求められている答えは書けないだろうなぁ〜

合格しているといいなぁ。。。。。
もし、ダメだとしても、リーディングとリスニングは結構安定して点数を取れているので、
あとはエッセイのお題によるのかなぁ。
運が良ければ次回は合格するのでは???と密かに期待してます。
いや、今回もギリギリでもいいから合格してますように!




# by cozySFlife | 2018-10-11 22:55 | 子供の英語学習 | Comments(0)
2018年 09月 06日

2018年の夏休み

夏休みが終わって心底ホッとしています。

夏休みは息子が受験生ということもあって、私の実家に2泊ほどしただけで、特にお出かけしませんでした。
息子は夏休みのうち1ヶ月間は月曜日以外は毎日塾に行きました。
と言っても、夏期講習は3時間なので、一般受験に比べるとかなりユルいとは思いますが。。。

夏休みは本気モードになって欲しかったのですが、結局スイッチは入りませんでした。118.png
一体いつ入るんだろう。。。

子供たちはだらだらとした夏休みを過ごしました。
特に中2の娘が。。。

私もダラダラしている方ですが、これから自分の将来を築いて行かなくてはならない子供たちが
ダラダラ過ごしているのを見ているととても不安になるので、新学期が始まって本当に良かった。

息子は10月の英検を受けることになったので、特にライティングの練習を頑張って欲しいのですが、
なかなか手をつけません。
受験料も払ってしまったので頑張って欲しいです119.png



# by cozySFlife | 2018-09-06 23:15 | 帰国 | Comments(0)
2018年 07月 07日

息子が帰国した時にクラスメートに言われた事。。。

息子は、塾の宿題のエッセイに取り組んでいるのですが、今週の課題に絡んで、
日本に帰国した時のエピソードを書いてます。

帰国した当時の色々なことを思い出したらしく、
先ほど、笑いながら「言ったかもしれないけど、僕が日本に帰ってきた時、〇〇に『アメリカから帰ってきたからって、優しくしないよ』って言われた。」とちょっと笑いながら言いました。

私は、その話を聞いたことがありませんでした。

〇〇は、時々息子の話に登場する強そうなクラスメイトの女子です。
今年は同じクラスではないらしいです。

私は、「そう言われてなんて応えたの?」と聞きました。
息子は、「忘れたけど、その時は何も言えなかったと思う」と。。。
「優しくしてくれなくてもいいよ」って言えばよかったのにぃ!

息子は、男の子ってこともあるし、繊細ではないので、友達とのトラブルを気にしている様子は一切ありません。
クラスで見かけたトラブルについて報告してくれることもありますが、男の子目線なので、かなり雑な感じです105.png

でも、娘も息子も、私には言わないけど、帰国してきた時に、好意的ではない態度を取られたりしたこともあるんだろうなぁと改めて気づきました。

娘は、お友達とのちょっと気まずい事も私に話してくれるので、私の考えを伝えることはできます。
息子は気にしてないのか、言わないのか、私にお友達との困ったことを報告してくることはほとんどありません。
でも、時々こうして、あれ?っと思ったことは報告してくれます。

周りから何を言われても、あまり動じない大人になってほしいなあと、日々考えて私の意見を伝えています。






# by cozySFlife | 2018-07-07 22:25 | 帰国 | Comments(0)
2018年 06月 23日

オーディオブック

せっせと溜め込んだオーディオブック、低学年向けのごく短いものも含めると何百冊分もあります。
一度も聞かないまま、対象年齢を過ぎてしまったものもたくさんありますが。。。


e0240529_01414749.png


最近、娘は音楽を好んで聴いているので、オーディオブックはほとんど聴いていないようです。
息子は音楽を聴く習慣がないので、今でも暇さえあればオーディオブックを聞いています。

それなのに、塾のテストのリスニグのスコアがイマイチでした119.png
いつもおなじみの本を流して聞いているんでしょうね。。。

ニューベリー賞やPlintz賞を受賞している本をたくさん取り込んでいるので、良書はたくさん持ってます。

、、、とここまで4ヶ月前に書いて編集中のまま放置してました。



その後の塾のテストでリスニングのスコアがすごーく上がってました。
オーディオブックはもう何年も聞き続けているので、急にリスニングの力がついたわけではなく、
たまたま内容が理解しやすいものだったのかもしれませんが。。。

車や電車で移動する時など、耳だけ暇、ということがよくあるので、周りのお友達にも
オーディオブックをお勧めしているのですが、向き不向きがあるらしく、
周りで利用しているお友達は少ないようです。

うちの子たちはたまたま二人ともオーディオブックを気に入ったので、私も色々な本を集めました。
大人向けの本も結構持っているので、私も聞こうかなぁと時々流してみるのですが、すぐに挫折してしまいます105.png
まぁ、洋書を読むことすらしないので、仕方ないですね。

子供達は、世界中で読まれているようなベストセラーを原書で読んだり聞いたりする英語力を持っていて、羨ましいなぁと思います。




# by cozySFlife | 2018-06-23 15:29 | 子供の英語学習 | Comments(2)