San Francisco Bay Area*photo dairy

cozysfca.exblog.jp
ブログトップ

タグ:年中行事 ( 19 ) タグの人気記事


2014年 05月 14日

Mothers Day

先週の日曜日は母の日でしたね。
子供達の学校でも、先週は各クラス毎に母の日のプレゼント製作をして、金曜日に持ち帰りました。
昨年か一昨年は母の日当日に開けてと言われた気がするんですが、
今年は私が見るのが待ちきれなくて金曜日に開封させられました(笑)

各クラスで製作したものは違うのに、娘のクラスと息子のクラスは偶然同じ物でした☆

e0240529_4315880.jpg


左のお花のアップが娘作。
ジョージア・オキーフっぽい♪
偶然、金曜日は娘のアートインアクションのボランティアだったんですけど、題材がジョージア・オキーフで
こんな感じのお花のアップを描いてました。南国っぽくてとても可愛いです♡

右のメッセージが息子作。
フレーム下部に雑誌から切り抜いたお花の写真をデコレーションしてくれました。
お花なんて息子のキャラじゃないのに、こんなに可愛く仕上げてくれて嬉しい♡


そして、さらにサプライズ☆


なーんと、子供達が10ドルずつ、夫が130ドル出資してくれて私にお小遣いをくれました!
発案者は娘みたいで、最近大好きなVera Bradleyのバッグを買っていいよって言ってくれました。

150ドル+10ドルおまけで160ドルの現金をもらっちゃいました♪
こんなこと初めてで嬉しい〜〜〜〜〜♡

早速、次の日の日曜日にサンタナローのVera Bradleyに行く事にしたので、土曜日の夜は何を買うかさんざん悩みました。


で、悩んだあげく選んだのはこちら。
上の、子供達作のフォトフレームのバックグラウンドにちらっと見えますが、
ファンファーレのスキャロップドトート。
e0240529_4451538.jpg


本当は5月15日からの発売みたいですけど、フライングで店頭に置いてありました。

それからこのバッグに合わせ、同じ柄の巾着袋、ディッティー
e0240529_4503662.jpg


バンコクで、象さんバッグと言われる似たような巾着袋を激安で買ったりしてたので
正直、巾着袋に28ドルも出すのはかなり抵抗がありました。。。

でも、こういうファスナーの無いVeraのバッグにはお揃いでディッティーを合わせると可愛いよ♪
とVera通のお隣のSさんのお言葉でだんだん洗脳されてきました。
Sさんのトートバッグ&ディッティの素敵な組み合わを見てあおられました〜(・∀・)
ディッティーの内部はビニールなので汚れや水分にも強いです。
もちろん、バンコクの象さんバッグよりもしっかり丁寧に作られてますよ〜。

そして、ファスナーの無いバッグに便利なお財布ポーチAll in One Cross Body。
e0240529_4594323.jpg


同じファンファーレでも柄の出方がいくつかあった中で、シンメトリーになっているこちらがかっこ良く見えました。

All in One Cross Body三つ目です。
そんなにいらないよって感じだけど、バッグに合わせて持ちたくなる、Veraのマジックです、、、


さらに、プレゼントされた現金をぴったり使い切ろうと思ってこちらも♪
ヘザーと言う柄のスウィートハートコインパース。
e0240529_544455.jpg

娘が丁寧に書いてくれたカードと一緒に撮ってみました。

コインパースと言うより、お揃いの柄のバッグに飾りたくて買いました。
ちょっと前の私だったらこういう物にはまず手を出さなかったのに、
今はすっかり洗脳されてます。

この日は店内全ての商品が20%引きだったので190ドル分くらいの物を買う事が出来ました(∩´∀`)∩ワーイ

しかも、100ドル以上買うと翌週使えるクーポン20ドルがもらえるおまけ付き。
150ドル(+税で167ドル)以上の購入だったので30ドルのクーポンがもらえました☆

実は娘もVera Bradley大好きになったので、28ドルのブレスレットを買ってーとせがまれたけど、
せっかく娘が出資してくれた10ドルの意味がなくなっちゃうでしょ?と、教育のため(笑)我慢してもらいました。

ちなみに娘のファーストVeraはこちらのバッグ。
ペタルペイズリーと言う柄のフラニー(と言う名前のバッグ)です。
e0240529_521155.jpg


この日はバッグと一緒に買ったフラッターバイと言う柄のキーチェーンを、バッグとお揃いのペタルペイズリーのキーチェーンに交換してもらいました。
キーチェーンもバッグとお揃いが可愛いです♡(洗脳されているので)

娘は、店員さんにバッグの中には何が入っているの?と聞かれ、中身を見せてました。
中にはこれまたVera Bradleyのフラッターバイのポーチを入れていたので、店員さんが大げさに反応してくれました^^


今までで一番幸せなMothers Dayでした♡
ありがとう!!!
[PR]

by cozySFlife | 2014-05-14 05:27 | Comments(4)
2014年 02月 25日

2014 Happy Valentine's Day

もう10日も前の事だけど、イヤーブックに載せる写真を撮るために、息子のクラスのバレンタインパーティーの撮影係をしました。
e0240529_17534641.jpg


イヤーブック総括への写真提出期限は1月末だったのを、バレンタインの写真は外せないからと、
無理を言って2月14日まで締め切りを延ばしてもらいました。
e0240529_17542446.jpg



バレンタインの日にはピンクや赤の服を着てくる子が多いので写真映えするんですよね♪
背景もピンクっぽくて可愛いし。
e0240529_17581875.jpg


パーティーはいきなりスナックタイムから。
2月だって言うのに半袖率高かったです。
e0240529_17544681.jpg



おやつが済んだら教室に戻ってクラフトタイム。
今回は、全米の小学生に大流行のRainbow Loomのブレスレット作り。

うちの娘にもお誕生日プレゼントの一部として買いました。
その頃(たった数ヶ月前)はまだ2年生の間では流行っていなかったのに、今や男子でもキットを持っている子がいるくらいの人気ぶり。

クラスMomスジャータの娘ちゃんがみんなの前でデモンストレーションしてくれました。
今回は指で作れる簡単なフィッシュテイルという組み方。
e0240529_17551164.jpg



左の赤い服の男の子は自分のキットを持っていて馴れているので作業も早い☆
e0240529_17554927.jpg



うちの息子も作った事があったので割と早めに仕上げました。可愛いチャーム付き♪
e0240529_1756153.jpg



レインボウルームを作った後は恒例のバレンタインカード配り。
こちらは先生へのカードを入れる袋。
e0240529_1756346.jpg



こちらは子供達用。
シューズボックスを白いペーパーでラッピングして好きなようにデコレーションしたもの。
e0240529_175744.jpg



子供達がクラス内を右往左往して、それぞれのボックスに自分の書いたカードを入れ配達してまわる様子は可愛いしかなり笑えます(≧∇≦)
e0240529_17573326.jpg



配り終えると早速、誰がどんなカードをくれたのチェック。
カードに鉛筆とか消しゴム、その他小さなプレゼントをつけてくれる子もいます。
e0240529_17575776.jpg



最後はこれまた恒例の、先生へのプレゼント。
クラスMomがお菓子やお茶や癒しグッズなどを可愛い箱に詰めて用意してくれてました。
それから生徒から先生へのメッセージボード。
こちらもクラスMomスジャータの素敵なアイディアです。
誰にでも公平な態度で接していて、気配り上手で、堂々としていて、リーダーシップのある素敵なママさんです。
双子の娘ちゃんの2クラスでクラスMomをしてくれているので大忙しで本当に頭が下がります。。。
e0240529_17583754.jpg



子供達にとって楽しいイベントでした♪
[PR]

by cozySFlife | 2014-02-25 11:27 | at School | Comments(2)
2014年 02月 04日

2014 チャイニーズニューイヤー

先週の金曜日、1月31日はチャイニーズニューイヤー。
現地校2年生の合同イベントが行われました。

2年生のチャイニーズママ達は、この日のイベントの為に学校が始まった9月からミーティングをして色々と準備をしてくれていました。

私は今年も息子のクラスのPhotographerなのでイベントの様子を撮影してきました。

チャイニーズの子達による十二支の物語の紙人形劇(パペットショウ)。
青い台の後ろに子供達が隠れてます(笑)
e0240529_323861.jpg



この日は指定されなくても赤い服を着てくる子が多かったです。
うちの子は、、、すっかり忘れて青^^;
e0240529_3305670.jpg



パペットショウの後はチャイニーズニューイヤーに関するお話やクイズ。
毎年、チャイニーズママ達のボランティアでお勉強するのでチャイニーズ以外の子供達も色々と分かってます。


クイズの後はお楽しみスナックタイム。
e0240529_333420.jpg

春巻き、揚げ菓子?、みかん、、、

e0240529_3344328.jpg



お腹が満たされたら各クラスに戻り、紙ランタン作り。
e0240529_337216.jpg



春と言う漢字の切り絵。
子供達、みな真剣な顔で取り組んでました。
e0240529_3375593.jpg



出来上がり♪
e0240529_3382672.jpg



ランタンが仕上がったら、先生が本を読んでくれました。

その間にチャイニーズママが全員の机にお年玉を配っておいてくれました。
e0240529_431377.jpg


中身は1ドル^^


チャイニーズのお年玉って相場はいくらなのかなぁと思い、マイルズのママに聞いてみたら、、、

「私はマイルズに2ドルしかあげてない。100ドルあげたって言う人がいてびっくりした。
普通20ドルとか30ドルとかかなぁ。親戚中からもらえるからすっごくお金が集まるの。」
うんうん、私も子供の頃は親戚中からもらって毎年かなーり溜まりました。

まぁ、家庭それぞれって事ですね!

うちは今年はお年玉あげてないなぁ。

マイルズのママが用意してくれた赤い紙(ついれんと言うらしい)。
e0240529_3463536.jpg

マイルズのママのお友達の息子さんが作った詩だそうです。


教室前の木が青い空によく映えてました。
e0240529_3542545.jpg



それにしても色々と準備も大変だったようです。
チャイニーズのママ、子供達、楽しいイベントをありがとう☆
[PR]

by cozySFlife | 2014-02-04 10:15 | at School | Comments(0)
2013年 06月 21日

1年生のEnd of the Year Party

学年末、最後の週の水曜日、息子のクラスのEnd of the Year Partyのボランティアに行ってきました。

今回は1年生の他のあるクラスとの合同Partyでした。
合同だとボランティアも予算も効率良く使えて色々とメリットがありそうです。
ただし、両クラスのママ達の協力体制も必要ですね〜。
中心となってくれるママ達はいつも決まってます。
雑用しか出来ない私みたいな立場からすると本当にありがたいことです、、、

e0240529_16523139.jpg


今回のパーティーは教室ではなく校庭で行われました。
6人くらいで会場の準備をしました。

アクティビティーのグッズはクラスのママの私物だったり、
e0240529_1582463.jpg


別のママがネットで調達してくれたり、
e0240529_15101927.jpg


ぴったりのフォントを拡大コピーして切り貼りしてこんな素敵なボードを作ってくれたりと、、、
e0240529_15103542.jpg



手作りで楽しいアイディアいっぱい。
e0240529_15123654.jpg



アクティビティーではポイントに応じてチケットをもらえ、、、
チケットがたまったら最後にプライズと交換出来ます♪
まるでチャッキーチーズみたい?
e0240529_1515384.jpg




準備が整い、子供達がやってきました♪
e0240529_15155781.jpg




こちらは袋の中に入ってジャンプして早さを競うSack Race。
e0240529_1518021.jpg


参加してもプライズと交換できるチケットはもらえないけど、各レース1位の子はメダルをもらえます。
プライズ用のチケットをもらえないからか、1度も参加しない子もいれば、メダルがもらえるまで何度も挑戦する子もいましたよ〜。

みーんな、いい笑顔でした☆
e0240529_15205952.jpg



校庭でのアクティビティーの後は教室に戻り、スナックタイム。
e0240529_15223914.jpg


スナック準備チームのママ達がコストコに行ってピザを調達してくれたり、ダンプリングを用意してくれたりしました。
みんなが子供達の為に色々と考えてくれてます。

アメリカの子供達は学校で何度もパーティーを楽しめて本当に幸せです。
うちの子達もラッキーだなぁと思いました^^♡
[PR]

by cozySFlife | 2013-06-21 23:24 | at School | Comments(2)
2013年 02月 21日

Happy 2012 Valentine's Day

昨年の今頃はブログを長い間さぼっていたので2012年のバレンタインパーティーの事をアップしていなかったので、今更だけど忘れないうちに書き残しておきます。

キンダーのバレンタインパーティーの様子。
ちなみに、赤やピンクの服率が高いです。

まずは毎朝恒例の数字のカウント。
e0240529_6241269.jpg

今日は何日とか、学校が始まって何日目とか、カレンダーとスティックを使って数えます。

それからcount by 5と count by 10。
e0240529_6272423.jpg

"5,10,15,20,25....."
"10,20,30,40...."
それぞれ100まで、まずはその日の代表者が数え、その後みんなで一緒に数えたりしてました。

Valentine's Dayの週はVのwordを色々勉強していたようです。
e0240529_6304884.jpg


先生がバレンタインにちなんだ絵本を読んでくれました。
e0240529_6313562.jpg

みんなじーっと聞いているのに、息子は英語が分からないのか、興味なさそうにボーッとしていたような記憶が、、、(ー_ー;)

一通りお勉強が終わったらいよいよパーティーです♪
3つくらいワークステーションがあり、工作をしたり、、、
3種類のビンに入ったビーンズの数を当てるって言うゲームがあったり、
e0240529_6344761.jpg

ちなみにビーンズの数は忘れたけど、3つの瓶とも同じ数のビーンズが入っていると言うオチでした。

それからバレンタインカード配りの時間。
キンダーの時はティッシュの空箱を使って事前にこんな可愛らしいポスト?を作り、それぞれの名前を書いて、
教室の後方にずらーっと並べ、それぞれがカードを入れて行きました。
e0240529_6362967.jpg

まだまだ字の読み方が完璧じゃない子が多いし、お友達の名前の読み方、書き方を覚えるのに良い機会だったようです。

昨年は張り切ってこんな手作りバレンタインカードを作ってみました♪
e0240529_6413861.jpg

娘と息子用のカードをハガキサイズの厚紙に印刷して真ん中でカットするとちょうどしおりサイズ。
裏に鉛筆を貼付けました。
我ながら結構気に入ったけど、使用した紙がインクを大量に吸い取るのでインク消費量が、、、(; ^ω^)
すぐに捨てられちゃうだろうし、もったいないから今年はやめました。

カードを配り終えたら最後のお楽しみ、おやつタイム♡
(見た目は)可愛らしいカップケーキとか、、、
e0240529_6473553.jpg


ハート型のクッキーとかチーズとか、、、
e0240529_6481827.jpg

クラスMom達が準備してくれました。

2012年のバレンタインパーティーはこんな感じでした。

みんなからもらったカードや鉛筆。
本人の顔がプリントされているM&Mをくれた子もいました!アメリカのバレンタインは面白いわ〜♪
e0240529_6514484.jpg

[PR]

by cozySFlife | 2013-02-21 13:20 | at School | Comments(0)
2013年 02月 14日

Happy 2013 Valentine's Day

息子のクラスのバレンタインパーティーで撮影係をしました。
e0240529_1744537.jpg

e0240529_1719428.jpg


ボランティアママは私の他に6人だったかな?
私はボランティアと言ってもたいしてお役には立てず、ただひたすら子供たちの写真を撮るばかりなんですけどね^^;
今回は、まずはバレンタインのスナックコーナーを撮ってよ、と言われました。

e0240529_1631137.jpg

学校で振る舞われるスナックで、私の食欲をそそるものは出たためしがないし(笑)、ディスプレイに感動する事もないんだけど、バレンタインはピンクで統一されて可愛いなぁ。。。

スナックコーナー全体像。
e0240529_1642739.jpg


スナックの前に図工のお時間。
e0240529_16433989.jpg

こう言うアクティビティーにありがちなフォトフレーム作り。
裏にマグネットを付けて冷蔵庫に飾るんですね^^
それぞれの写真は以前私が撮ったものを使ってます。。。
(すごく嬉しい、、、)

ちなみにこの日は言われなくても赤やピンクの服を着てくる子が多い。
先生も、ママも。私もピンクのセーターを着て行ったし、息子も自主的に赤い服を着ていきました。

図工その2とその3。
ミニミニメイルボックス、手前の「ハート型に手」は裏にピンを付けたバッジ。
e0240529_16504988.jpg


図工と言ってもほとんどステッカーをペタペタ貼るだけの簡単なもの。

図工が終わったら今度はバレンタインカードを配る時間。
e0240529_16543281.jpg

それぞれがクラス全員分を用意することになってます。
相手の名前と自分の名前だけを書いたカードに、人によってはシールとか鉛筆とか消しゴムを付けたりします。

このカード配布時間は子供達も席を右往左往して大はしゃぎ。
チョコレートなどのお菓子をくれた子もいたけど、基本は"No Candy"よ〜〜〜

1月に新しく転入してきたジョンはこんな素敵なクッキー?を全員に☆
e0240529_170582.jpg

情報通ママのアーミーが「ジョンのママは確か、いとことこういうビジネスをしているのよ」と言ってました。
確かにこれはそのまま売れそう。

図工を終え、全員にカードを配り終わった子からスナックコーナーに並ぶ事ができます。
いつも早い息子、この日も2番目に並び、ちょっとおかわりまでしたわ〜^^

こうして1時間少々の楽しいパーティーは終わりました。

そしてなんと、今日はNo Homework!
宿題用のフォルダーには先生からのメッセージが、、、
「家に帰ったらパパとママにどれだけ大好きか言う事。ハグも忘れないでね!」
あ〜、素敵♡
ちなみに娘もNo Homeworkでした!

家に帰ると娘と息子でどんなカードをもらったか見せ合ってました。
これは娘がもらってきたもの。
e0240529_17101318.jpg


こんな感じの名前だけ書けば良い簡単なカードがスーパーなどで手に入ります。
e0240529_17112574.jpg


昨年は、初めての事で様子が分からなかったけど、遊び心もあり、フォトショップエレメンツで写真入りしおり風カードを手作りして鉛筆を貼付けました。
紙質にもこだわったからインクも結構消耗したのよね〜。
今年はもう面倒だったので^^;スーパーでそれぞれバレンタインカードパックを買って済ませちゃった。
1箱3〜4ドルだったかな〜。


さて、夕食後、息子が「あのね、僕からサプライズがあるよ」と言ってこんなポップアップカードをくれました。
e0240529_17194336.jpg

学校で作ったそうです。

「それからね、これはお家で作ったの」
e0240529_17215933.jpg


か、かわいい♡
日頃、字が汚くて丁寧さが足りなくて、いつもいつも注意しているんだけど、ずいぶん上手に書けてるじゃない!
(そう言えば、これってホントに息子が書いたのかな???)
しかも♡の中に描かれている男の子?の絵がなかなか上手♪
って言うか、こんなに小さく描けるなんて、成長したなぁ。。。

カードの中身は、、、
e0240529_17251479.jpg

これまたカワイイ(笑)

実は一昨日の夜、娘と息子がコソコソ何か作りながら「サプライズだから見ないでね」と言っていたので、バレンタインカードをくれるのね、と分かってたの^^
「ママは何が好き?」と聞いて来たので「山に登る事と写真かなぁ」と言ったら、しっかりカードに山登りとカメラの絵が描いてあって笑えた。

そして娘からはこちら。
e0240529_3342197.jpg

息子のポップアップカードからヒントを得たらしい。
日頃からよくイラスト入りのカードを色々な人に描いている娘。
私にはないアートの才能があるんじゃないかなぁ。。。^^

親から子へ、子から親へ、友達へ、好きな人へ。どんな愛もありのバレンタインデー。いいなぁ。
e0240529_17284629.jpg


そう言えば、今日、夕方スーパーにお買い物に行ったらお花を買っているパパがたっくさんいてびっくり☆
思わずほっこり気持ちが温かくなる光景でした☆

Happy Valentine's Day!
[PR]

by cozySFlife | 2013-02-14 23:29 | at School | Comments(0)
2013年 02月 11日

the 100th Day of School

先週、学校で the 100th Day of Schoolのイベントがありました。
子供達の学校では新学年が始まると、毎日「今日は学校が始まって何日目」と数えてついでに数の勉強をします。
高学年も同じ事をしているのかは分からないけど、娘も「もうすぐ100日だね」と把握していたので少なくとも3年生は数えているみたい。

キンダーの時は初めて学校に通い始めてから何日目って感じだったので盛り上がりました。
ビーズとかシリアルとか何か小さいパーツのものを100個使って工作する宿題もありました。
様子が分からなかったので、取りあえずビーズ100個を使ってネックレスを作ったけど、なんだか見劣りして反省したような。。。
中にはどう見てもパパが作ったよね?って言うような力作もあったり。
親子で100日目を思いっきり楽しんでいる印象がありました。
the 100th Day of Schoolの歌まであるくらいだから、アメリカ中の学校でこの日を楽しんでいるんでしょうね。

昨年の息子のクラスでは100にちなんだアクティビティがありました。
紙にシールを100個貼付けて王冠を作ったり、穴のあいたシリアル100個を使ってネックレスを作ったり、、、
ボランティアでこの作業を手伝ったけど、100個数えられない(飽きちゃったり)子が多くて励ますのがホントに大変だったなぁ。。。
で、こちらは昨年のthe 100th Day of Schoolの放課後、日本人のお友達3人で。R君ママが撮ってくれました♪
e0240529_3462246.jpg



1年生になってもキンダーの時とする事はほとんど一緒でした。
穴のあいたシリアルでネックレス作り。
e0240529_354720.jpg


今月、息子は大好きなダニエラと隣♪
e0240529_3551172.jpg

息子はおしゃべりもせずに、どんどん作業を進めていくので仕上がるのがいつも早い。
集中力があるのかと思っていたんだけど、今回、周りの子をよーく観察してみて、「いやそればっかりじゃない」ってことに今さら気付きました。
息子は独り言を言ったり周りの子達と自由におしゃべりする程英語力がない、、、
周りの子のおしゃべりもただの雑音になっている部分が多そうだし。
よって、必然的に黙って集中してさっさと作業を終えられるんですね^^

みんなちょっと作業しては喋ったりしてちっとも手が動かない、、、^^;
ネックレスもしゃべって止まって、いくつまで作ったかすぐ忘れちゃってまた1から数える、、、
e0240529_415417.jpg


今回は100個のシリアルを好きなパターン(繰り返し)で作るように指示がありました。
いちいち数えないである程度までどんどん作って行けばいいのに、そこは1年生。
10個くらい進むとまた数えて、、、の繰り返し。
「数えてくれ」って言ってくる子もいるし。。。
e0240529_463425.jpg


そうは言ってもキンダーの時とは比べ物にならないくらいみんな成長していてお手伝いも楽。
ボランティアは他に2人しかいなくて、私は撮影係なのでほとんど手を出さず。
他のボランティアのママ二人は昨年も同じクラスで、一緒にthe 100th Dayのボランティアもしたので同意見でした。

ネックレスの他にはこちらも昨年と同じ王冠作り。
e0240529_410099.jpg

各シートに10枚づつステッカーを貼って行くだけなのに、何かにこだわっているのか、ゆっくり丁寧に時間をかけて作っている子もいました。
つくづく1年生は可愛いわ、、、^^

学校でカメラを向けても息子は笑ってくれないのと、写真係のプレッシャーで他の子をたくさん撮っちゃって、実は息子の写真は結構少ない。

帰宅後、一応、記念に王冠とネックレスで記念撮影〜。
この後、汚い手でベタベタさわりまくって作ったネックレスを全てむしゃむしゃ食べた息子。
あ〜〜〜、、、
e0240529_415586.jpg

[PR]

by cozySFlife | 2013-02-11 10:29 | at School | Comments(0)
2012年 12月 22日

息子のクラスのクリスマスParty

先週水曜日、1年生の息子のクラスでクリスマスPartyがありました。

私はクラスの写真係なのでもちろん出動。
Year Book用のグループ写真をまだあまり集めてないのでがんばってたくさん写真を撮らなくちゃ(;´Д`)

当日は担任の先生の誕生日でもあり、息子のクラスで4ヶ月教育実習をしてきたStudent Teacherの最終日でもありました。
お二人へのサプライズも準備してあります。

サプライズとは言え、現地校では先生のお誕生日、クリスマスにクラス全員からプレゼントを渡すのは恒例イベント。
(先生も毎年びっくりしなくてはいけないので大変です^^;)

まずはクラス委員のママがアレンジしてくれた子供達からの特大バースデイカードを渡し、
(この場面は見逃しました、、、)
子供達のためのスナックタイム。
e0240529_1637690.jpg

可愛らしいカップケーキの他はフルーツのみ。
昨年よりもだいぶヘルシー。
アメリカでは珍しい、超スレンダーな担任の先生の方針なのかな?

スナックタイムの後は教室内でダンスタイム。

音楽をかけてみんなノリノリで夢中になってダンスしている中、息子はささーっと教室の後ろに退散。
後ろからみんなの様子を眺めてました。
息子の他にもう一人輪から外れて眺める男の子が、、、

ちなみに昨年もダンスタイムでは全く踊りませんでした^^;

他の事では輪に入れるんだけど小さい頃からお遊戯やダンスは大っ嫌いでしたね。
パーティーなので外れていてもとやかく言われませんが。
そのうち他の男の子も数人輪を外れ、息子と並んではしゃぎ始めました。

苦痛のダンスタイムもそう長くは続かず、次はサプライズの時間。

担任の先生とStudent Teacherへのクリスマスプレゼントを渡しました。
先生の名前入りマグカップとかタオルとかジャイアンツのTシャツとかその他色々、クラス委員のママさんがアレンジしてくれたようです。

最後に先生からStudent Teacherへのサプライズ。
クラスの子供達の写真と全員からのメッセージカードをアレンジしたアルバムです。
e0240529_16474257.jpg


子供達の写真は私が撮ってプリントしました。
アメリカで初めてお店プリントしたんだけど、念のため、その場でチェック。
(日本のように店員さんが「これでよろしいですね」と確認してくれる事はない)
真面目に仕事しなさいよ!って言いたくなるひどい仕上がりが何枚かあってやり直してもらいましたよ、、、(`・ε・´●)

レンズを向けるとニコニコ〜〜〜っと超笑顔の子も入れば、大人しい子は緊張して硬い表情になっちゃって
時間をおいてまた撮り直したり、放課後にママに頼んで数枚追加で撮らせてもらったりして、
なんとかそれぞれの個性が出た(であろう)自己満足の写真が撮れました(笑)

Student Teacherが1枚1枚アルバムをめくると、誰からともなく、

"Daniella!"

"Adrian!"

"Myles!"

と、そのページに写っている子の名前を大合唱♪

それが可愛くて可愛くて。。。

Student Teacherもだんだんうるうるしてきて、最後に泣いちゃって、私ももらい泣きしそうになりました^^

ほのぼのとした良いパーティーでした。
他のママ達何人もが「このクラスは良いクラスだわ〜」と言ってました。
先生にもクラスメイトにも恵まれ、息子も私もラッキーだわ♪

e0240529_1702525.jpg

[PR]

by cozySFlife | 2012-12-22 23:27 | at School | Comments(0)
2012年 11月 02日

2012年ハロウィーン

2012年、今年のハロウィーンは私の中では特に盛り上がらず、ミニカボチャ一つ買う事もありませんでした。
季節感あるディスプレイをするのも以前は好きだったのに今は全く興味なくなりました〜。

インテリア小物とかも一切買いたくないし、、、

ちょっと片付けても一瞬で子供たちに散らかされるのでどんどん心も荒んでいき、最近は消耗品以外は家に持ち込みたくないんですよね^^;

さて、私の気分は盛り上がらなかったけど、もちろん子供達は楽しみにしてましたよ。
学校のパレードも夜のTrick or Treatも♪

息子は大好きなNinjagoの何色だかになりたがってたけど、残念ながらNinjagoの衣装は売ってなかったので諦め、割と早いうちに警察官になる事に決めました。

パレード当日はこんな感じ。
e0240529_42510.jpg

あまりシャキッとしない警察官ですね〜、、、


娘はかなり優柔不断なので、魔女になりたいと言ったりハーマイオニー(ハリーポッターの友達)になりたいと言ったり海賊になりたいと言ったりインディアンになりたいと言ったり、、、
色々試着してみたけど安っぽ過ぎたりちょっとした事が気に入らなかったりしてなかなか決まらず、とうとう直前の週末になってしまい、、、、、


突然、「決めた!アングリーバードにする!」

え???
本当にそれで良いの?
私がもういい加減にしなさい、決められないんだったら昨年のシマウマにしなさい!
って言い過ぎたからかしら^^;

でも、まぁ着てみたらそんなに悪くもない?
地味だけど。
e0240529_485564.jpg


お隣は仲良しのクレア。彼女はポカホンタス。
夏休みにフロリダのディズニーランドに行った時に買ったらしいです。
うちの娘もインディアンガールになりたがったけどブーツがないとちょっと決まらないのよね〜。
その為にブーツ買うのも、、、

来年はもっと早めに衣装めぐりを始めなくちゃ、、、と思ったのでした^^;

ちなみにこの後、11時から1時間ほど校内にイベントブースが現れ、子供達はそれぞれのブースを自由に渡り歩いてハロウィンのイベントを楽しみました。
この日は宿題もないので安心して夜のTrick or Treatを楽しめます。

今年は夜の部はカメラなしでiPodのビデオ撮影をしたんですけど、これが大失敗、、、
昼間は結構きれいに写るのに夜は全然ダメなんですね〜。。。
普通のビデオカメラ持っていけば良かった〜
昨年程の感動はなかったけど、夜のお化け屋敷めぐりはやっぱり面白かった。

大量に集まったお菓子達。
キットカットだけ残しで他は全て学校へドネーション。
さらにそのお菓子をもとに歯医者さんだかお医者さんが学校に寄付してくれるそうです。
なるほどー、、、

そう言えば翌日に子供達の年2回の歯のクリーニングがあったんだけど、かかった費用が600ドル超え、、、(目眩)
うーーーーん、、、この費用を安く押さえる良い方法はないのでしょうか。(夫は1年に1回でいいだろと言ってますが、、、)

キットカットも厳重な管理のもと、食べたらすぐ歯磨きさせないと、、、と思いました。
[PR]

by cozySFlife | 2012-11-02 11:52 | at School | Comments(0)
2012年 09月 12日

息子の6歳のお誕生日

かれこれ2週間以上前の話になりますが、、、

息子が6歳の誕生日を迎えました☆

夏休みももうそろそろ終わりって頃の出来事です。

昨年の5歳のお誕生日は引っ越しと入学手続きのバタバタの真っ最中だったのでなんとなく簡易的に済ませちゃったけど(汗)、今年はアメリカに来て2年目。
クラスメートのお誕生日会に呼ばれたりしたので「ボクのお誕生日会は〜」と、期待していたのはよーく分かってました。
でもね、、、クラスメートやお友達をたくさん呼んで、大々的にお誕生日会☆ってスタイルに馴染みがないうえに、会場探し、招待状、ケーキ、おみやげ、人数調整、、、なんだか色々面倒そう。
多文化地域だし。
せっかくの子供のお祝いイベントなのに、他の子達が喜んでくれるか、、、にばかり神経が集中しそうで積極的にお誕生日会を計画出来なかったんですよね〜。

と言う事で家族だけで地味にお祝い。
まぁ、息子はお誕生日プレゼントさえあれば満足っぽかったです♪

欲しい物は分かりやすかった〜。
ターゲットやトイザラスやレゴショップに行く度に張り付いて離れなかったもんね〜。
LEGO NINJAGOだよね^^
私の両親に電話でおねだり。

ラストミニッツでリクエストしたのになんとお誕生日当日に到着!
ただでさえアメリカで買った方が安いLEGOなのに6000円以上する送料で送ってくれました。
どんだけ高級なLEGOなんだ!!!

e0240529_14184238.jpg


箱を開けるなり、早速組み立て始め、8歳以上対象なのにあっという間に完成させちゃったよ♪
LEGOに関する集中力はすごいんだけどね〜。

パパママへのプレゼントのリクエストも他のLEGO NINJAGO。
こちらもあっという間に完成させてたけど、約束を破ったので2日後あっという間に没収の罰、、、

ちゃんと反省したら戻って来るんだよ。


さて、この日のディナー。

息子に何を食べたいか聞いたら吉野家の牛丼(冷凍)って、、、
それはあんまりなので他にないの?って聞いたらお刺身丼、、、
わーい♪ 楽チーン^^

ってことで、超ーーーーー手抜きなお誕生日ディナーでした。
e0240529_14241219.jpg



一応、初めてショートケーキも作ってみたんですよ〜
e0240529_14254054.jpg

絶対失敗しないSoftasilkのミックスを使って。
でも、私はSoftasilkと相性悪いのかな〜。
前回のロールケーキもスポンジが固くなって失敗したし、今回も、真ん中が沈んじゃったので上下にカットして2層にしたら上段の真ん中に穴が開いているような感じになっちゃいました。

とにかく、ショートケーキって、水平にカットするのも生クリームのデコレーションもすっごく難しいんですね!

私のケーキのダイナミックな事って言ったら(笑)
ちょっと角度を変えると、、、
デコレーションのブルーベリー滑落、、、
e0240529_14262944.jpg



さらに角度を変えると、、、
e0240529_14265399.jpg

分かりますか?
断層がずれてます!

カットしたらさらにすごくて、、、
横に倒れる、、、は普通ですけど、このケーキ、カットしてそれぞれのお皿に盛りつける時、仰向けに倒れます!
私も思わず「どっこいしょーっ!」って言いながら盛りつけました^^;


息子のお誕生日は毎年夏休み中。
今後も地味〜に過ぎていくのかなー、、、^^;
[PR]

by cozySFlife | 2012-09-12 22:03 | Kids | Comments(4)