タグ:ボランティア ( 25 ) タグの人気記事


2014年 02月 26日

イヤーブック写真編集のボランティア

今日、今週末で締め切りとなっているイヤーブックの編集作業を終える事が出来ました。
肩の荷が下りた〜〜〜ε-(´∀`*)ホッ

e0240529_16594636.jpg

敢えて画像を悪くしましたがこんな感じ♪
私が編集したのは右側のページ。

編集にあまり自由度がなく、「この写真は上部をカットしたかった」とか
「この写真は左をもっとカットしたかった」とか
「この文字部分はカットしたかった」とか色々と不満はあるけど、
自分で編集したので希望の写真は全部使えたのは満足♪

息子のclassのphotographer3年目。
主な仕事はyearbookに使う写真を撮る事。
そして各イベントに参加出来ない他のママさんにもお子さんの様子を見てもらえるように、
撮った写真全てをShutterflyと言う共有サイトにアップロードします。

ただ写真を撮るだけなんだけど、イヤーブックのために!
と思っちゃうので私には結構プレッシャー。。。

少しでも使える写真を撮れるように、Art in Action(図工)はほぼ毎回、
ナントカPartyもほぼ毎回参加しました。


それでも、あまり撮ってない子がいたりするので、次回は絶対にあの子のグループ写真を撮らなきゃ!
とか職人気分^^;

年が明けるとイヤーブック編集が始まるので、撮りためた何百枚と言う写真の中から20~25枚ほど選定します。
全員がいずれかの写真に写っているか、なるべく平等に写っているか、
名簿とにらめっこしながら写っている写真の枚数をそれぞれチェックして注意深ーく選んで提出!

あとは総括がどんな風に編集してくれるか仕上がりを待てばOK。

ところが、昨年は、かなーり苦労して選定して提出した写真のうち2〜3枚は定型レイアウトに合わなかったのかカットされ、
何枚かはトリミングされ、そのせいでカットされてしまった子もいたり、、、

あんなに注意深く選んだのに・・・・・と残念な気持ちになりました。

もともと、イヤーブック総括から「自分のクラスの編集をしたかったら知らせて下さい」とclass photographer宛にメールをいただいていたこともあり、
今年は息子のクラスの編集もさせてもらう事にしたのでした。


それにしてもボランティアも3年目になるとかなーりトーンダウン。
理由は自分の冴えない英会話力なんだけど、、、


発展しない英会話力のせいで、言いたい事がすっと出てこないもどかしさから
会話するのが面倒と言うか、なさけない気分になりやすいと言うか、、、


あと、今年度は苦手かも〜と感じる(ボランティア熱心)ママさんがいてちょっと居心地悪いのもあって。

最近は毎回、行く前は憂鬱な気分でボランティアに参加してます。。。
後になってみると興味深かったな〜と思うんですけど。


ちなみに娘のクラスではボランティア参加も消極的になっちゃっているんですけど、
クラスMom(以前娘とトラブルのあった子のママ)からArt in Actionのヘルパーして!と言われたので、
「こんな英会話イマイチな私で良ければ」みたいな事を言って引き受けました^^;


4年生クラスなのに意外にもヘルパー申し出がたくさんいたので1年に3回か4回だけの参加で済みました^^;
(高学年になるとクラスMomもボランティアも減っている様子なのに)


来年はもうフォトグラファーはしたくないなぁと思う一方で、
私がお役に立てるのはこのくらいだし、、、
イヤーブックの写真は私が選びたいし、、、(自分の子をちょっと多めに登場させられる♪)
娘のクラスのphotographerもしてみようかなぁ。。。

とも思ったりしてます。


とにかく、もっと自然にボランティアを楽しめたらいいんですけどね〜(;´Д`)
[PR]

by cozySFlife | 2014-02-26 01:05 | at School | Comments(2)
2014年 02月 25日

2014 Happy Valentine's Day

もう10日も前の事だけど、イヤーブックに載せる写真を撮るために、息子のクラスのバレンタインパーティーの撮影係をしました。
e0240529_17534641.jpg


イヤーブック総括への写真提出期限は1月末だったのを、バレンタインの写真は外せないからと、
無理を言って2月14日まで締め切りを延ばしてもらいました。
e0240529_17542446.jpg



バレンタインの日にはピンクや赤の服を着てくる子が多いので写真映えするんですよね♪
背景もピンクっぽくて可愛いし。
e0240529_17581875.jpg


パーティーはいきなりスナックタイムから。
2月だって言うのに半袖率高かったです。
e0240529_17544681.jpg



おやつが済んだら教室に戻ってクラフトタイム。
今回は、全米の小学生に大流行のRainbow Loomのブレスレット作り。

うちの娘にもお誕生日プレゼントの一部として買いました。
その頃(たった数ヶ月前)はまだ2年生の間では流行っていなかったのに、今や男子でもキットを持っている子がいるくらいの人気ぶり。

クラスMomスジャータの娘ちゃんがみんなの前でデモンストレーションしてくれました。
今回は指で作れる簡単なフィッシュテイルという組み方。
e0240529_17551164.jpg



左の赤い服の男の子は自分のキットを持っていて馴れているので作業も早い☆
e0240529_17554927.jpg



うちの息子も作った事があったので割と早めに仕上げました。可愛いチャーム付き♪
e0240529_1756153.jpg



レインボウルームを作った後は恒例のバレンタインカード配り。
こちらは先生へのカードを入れる袋。
e0240529_1756346.jpg



こちらは子供達用。
シューズボックスを白いペーパーでラッピングして好きなようにデコレーションしたもの。
e0240529_175744.jpg



子供達がクラス内を右往左往して、それぞれのボックスに自分の書いたカードを入れ配達してまわる様子は可愛いしかなり笑えます(≧∇≦)
e0240529_17573326.jpg



配り終えると早速、誰がどんなカードをくれたのチェック。
カードに鉛筆とか消しゴム、その他小さなプレゼントをつけてくれる子もいます。
e0240529_17575776.jpg



最後はこれまた恒例の、先生へのプレゼント。
クラスMomがお菓子やお茶や癒しグッズなどを可愛い箱に詰めて用意してくれてました。
それから生徒から先生へのメッセージボード。
こちらもクラスMomスジャータの素敵なアイディアです。
誰にでも公平な態度で接していて、気配り上手で、堂々としていて、リーダーシップのある素敵なママさんです。
双子の娘ちゃんの2クラスでクラスMomをしてくれているので大忙しで本当に頭が下がります。。。
e0240529_17583754.jpg



子供達にとって楽しいイベントでした♪
[PR]

by cozySFlife | 2014-02-25 11:27 | at School | Comments(2)
2014年 02月 04日

2014 チャイニーズニューイヤー

先週の金曜日、1月31日はチャイニーズニューイヤー。
現地校2年生の合同イベントが行われました。

2年生のチャイニーズママ達は、この日のイベントの為に学校が始まった9月からミーティングをして色々と準備をしてくれていました。

私は今年も息子のクラスのPhotographerなのでイベントの様子を撮影してきました。

チャイニーズの子達による十二支の物語の紙人形劇(パペットショウ)。
青い台の後ろに子供達が隠れてます(笑)
e0240529_323861.jpg



この日は指定されなくても赤い服を着てくる子が多かったです。
うちの子は、、、すっかり忘れて青^^;
e0240529_3305670.jpg



パペットショウの後はチャイニーズニューイヤーに関するお話やクイズ。
毎年、チャイニーズママ達のボランティアでお勉強するのでチャイニーズ以外の子供達も色々と分かってます。


クイズの後はお楽しみスナックタイム。
e0240529_333420.jpg

春巻き、揚げ菓子?、みかん、、、

e0240529_3344328.jpg



お腹が満たされたら各クラスに戻り、紙ランタン作り。
e0240529_337216.jpg



春と言う漢字の切り絵。
子供達、みな真剣な顔で取り組んでました。
e0240529_3375593.jpg



出来上がり♪
e0240529_3382672.jpg



ランタンが仕上がったら、先生が本を読んでくれました。

その間にチャイニーズママが全員の机にお年玉を配っておいてくれました。
e0240529_431377.jpg


中身は1ドル^^


チャイニーズのお年玉って相場はいくらなのかなぁと思い、マイルズのママに聞いてみたら、、、

「私はマイルズに2ドルしかあげてない。100ドルあげたって言う人がいてびっくりした。
普通20ドルとか30ドルとかかなぁ。親戚中からもらえるからすっごくお金が集まるの。」
うんうん、私も子供の頃は親戚中からもらって毎年かなーり溜まりました。

まぁ、家庭それぞれって事ですね!

うちは今年はお年玉あげてないなぁ。

マイルズのママが用意してくれた赤い紙(ついれんと言うらしい)。
e0240529_3463536.jpg

マイルズのママのお友達の息子さんが作った詩だそうです。


教室前の木が青い空によく映えてました。
e0240529_3542545.jpg



それにしても色々と準備も大変だったようです。
チャイニーズのママ、子供達、楽しいイベントをありがとう☆
[PR]

by cozySFlife | 2014-02-04 10:15 | at School | Comments(0)
2013年 06月 21日

1年生のEnd of the Year Party

学年末、最後の週の水曜日、息子のクラスのEnd of the Year Partyのボランティアに行ってきました。

今回は1年生の他のあるクラスとの合同Partyでした。
合同だとボランティアも予算も効率良く使えて色々とメリットがありそうです。
ただし、両クラスのママ達の協力体制も必要ですね〜。
中心となってくれるママ達はいつも決まってます。
雑用しか出来ない私みたいな立場からすると本当にありがたいことです、、、

e0240529_16523139.jpg


今回のパーティーは教室ではなく校庭で行われました。
6人くらいで会場の準備をしました。

アクティビティーのグッズはクラスのママの私物だったり、
e0240529_1582463.jpg


別のママがネットで調達してくれたり、
e0240529_15101927.jpg


ぴったりのフォントを拡大コピーして切り貼りしてこんな素敵なボードを作ってくれたりと、、、
e0240529_15103542.jpg



手作りで楽しいアイディアいっぱい。
e0240529_15123654.jpg



アクティビティーではポイントに応じてチケットをもらえ、、、
チケットがたまったら最後にプライズと交換出来ます♪
まるでチャッキーチーズみたい?
e0240529_1515384.jpg




準備が整い、子供達がやってきました♪
e0240529_15155781.jpg




こちらは袋の中に入ってジャンプして早さを競うSack Race。
e0240529_1518021.jpg


参加してもプライズと交換できるチケットはもらえないけど、各レース1位の子はメダルをもらえます。
プライズ用のチケットをもらえないからか、1度も参加しない子もいれば、メダルがもらえるまで何度も挑戦する子もいましたよ〜。

みーんな、いい笑顔でした☆
e0240529_15205952.jpg



校庭でのアクティビティーの後は教室に戻り、スナックタイム。
e0240529_15223914.jpg


スナック準備チームのママ達がコストコに行ってピザを調達してくれたり、ダンプリングを用意してくれたりしました。
みんなが子供達の為に色々と考えてくれてます。

アメリカの子供達は学校で何度もパーティーを楽しめて本当に幸せです。
うちの子達もラッキーだなぁと思いました^^♡
[PR]

by cozySFlife | 2013-06-21 23:24 | at School | Comments(2)
2013年 05月 31日

Friday Folderのボランティアの好きなところ

Friday Folderのボランティアから帰ってきました。
今月はいつもの息子のクラスに加え、娘のクラスのFriday Folderもありました。
娘のクラスは教室内で作業出来るので手を動かしながら授業の様子も分かり楽しいです♪

Friday Folderは、採点済みの宿題や授業中のプリントを黙々と仕分けるだけなので私の大好きなタイプの仕事。
ボランティアの中ではかなり地味〜なお仕事ですね。
他にも不定期に、地味な作業のボランティア募集メールが先生から届くので応募(笑)するとほとんど私が当選します(笑)
地味なワークはみんな好きじゃないんですかね〜。

前にも書いた事ありますけど、Friday Folderの良い所はクラス全員の採点済みの宿題やらプリントを見れるので自分の子ども弱み強みが何となく分かるんですよね。

例えば息子の場合。
息子は本当に字が汚いのでいつも注意しているのになかなか直らなくて悩みの種。
でも、プリントを仕分けしていると男の子は「ウチの息子の字か?」と間違えそうになるほど似たような字を書く子が多いのでちょっと安心しちゃったり^^;
あまりに汚いと、先生からこういう怒った顔マーク付きで??「もっときれいに(neatly)書きなさい」とコメントを書かれちゃいます。
ウチの息子も今日、とうとう「I know you can print neater! (あなたがもっと丁寧に書けるって分かってんのよ!)」と書かれてしまいました。
今まで書かれなかったのが不思議なくらいだけど、、、
反省したまえ〜〜〜

字は汚く、語彙も少なく、文法もそんなに分かってないけど、まぁ標準かなぁとか。
逆に算数は得意だな、とか。
1〜3年生しか分からないけど、アメリカの算数って日本と比べてかなりのんびり進んで行きます。
もう間もなく1年生も終わるのにまだ簡単な一桁の足し算と引き算しかしてないような。。。

息子のクラスの仕分けが終わると今度は娘のクラスへ。
教室の隅っこで作業します。
金曜日の朝はWritingの時間です。
その都度パートナーを決め、一緒にWritingについて意見を言い合い、その後、各自黙々と作文だか物語を書きます。
3年生ともなるとみんな集中出来るんですね。
たまに場違いに電動鉛筆削りの音で邪魔して先生に怒られる子も。しかも同じ子が2度も^^;

九九のプリントの仕分けもありました。3年生の終わりなのにクラスとしてはまだ九九が終了してません。
今は一番進んでいる子で7の段が終了。
テストに合格すると段が進んで行きます。
6の段でつまづいている子もいます。
今日は先生に「M(娘)はクラスでたった一人100%(の正解)なのよ!」とほめられました^^

いくつかの間違えやすいかけ算(7の段らしい)を克服しさえすれば、100%以外あり得ないのが日本式九九の丸暗記の強みでしょうか☆

他にはレポートで4とか3をもらっている子が大体どのくらいいるかとか、厳しく付けられて2もあるんだなぁとか、分かっちゃうんですよね。

Second languageで勉強して成績つけられるって、大体どのくらい出来ていれば安心なのか、もうちょっと頑張らなくてはいけないのは何なのかさっぱり分からないから、
Friday Folderは学年相当のレベルを少しでも知る事が出来る良い機会になってます。

来年も絶対にやりたいなぁ♪

さて、午後から最後のArt in Action(図画工作)のお手伝いに行ってきま〜す。
[PR]

by cozySFlife | 2013-05-31 11:29 | at School | Comments(0)
2013年 05月 16日

生徒手作りのまち Kids Town

約3週間にわたる1年生のプロジェクトKids Townもいよいよ明日が最終日(と思う^^;)

明日の夕方、1年生の家族はKids Townに招待されてます。
彼らが働いて稼いだ(おもちゃの)お金を家族に分けてくれるのでKids Townでお買い物したりレストランでお食事(紙のピザとかだけど)したり出来ちゃいます♪

先週、授業中に行われた息子のクラスのKids Townの様子を撮影してきました。

教室に入り、まず出迎えてくれたのは"Kids Love Pet"。ペットショップです。
子ども達がトイレットペーパーの芯を使って作ったペット達。
e0240529_048618.jpg



こちらは本屋さん"Billions of Books"
クラス図書の本なので実際に買える訳ではなかったけど。
e0240529_0511329.jpg



一番人気職種だった"Mega Movie"。映画の上映係。
e0240529_0532680.jpg


こちらは映画のチケット販売ブース。
本物のポップコーンを売っていて映画を見ながらムシャムシャ。
床が散らかりますけど、、、
e0240529_0543720.jpg




食料品店"Let's Buy Food"でお隣のクラスの2年生がお買い物中♪
全て空箱ですけどね〜。
e0240529_0561543.jpg




釣り堀"Fishing Fun"。ライセンス料取りますよ〜。
e0240529_0575041.jpg




こちらはRecycle 廃材クラフト屋さん。
e0240529_0582925.jpg




ピザ屋さん"Pizza Palace"。私も席について注文してみました。
e0240529_0594897.jpg


イケメン君、厨房で準備中、、、
e0240529_111781.jpg


店員さん、常連客と談笑中か?
e0240529_114867.jpg



ビーズのアクセサリー屋さん"Awesome Jewelry"。コテコテ男子な店員さんがミスマッチ(笑)
私もアクセサリー作りのボランティアしました。
e0240529_121863.jpg




息子はこちらの男の子Ariとペアで楽器屋さん。
プラスティック容器に豆とかビーズを入れてガシャガシャ音をさせる楽器。
Ariのママが"二人はどっちがお店を仕切るかで揉めてたわー^^;"って言ってました。
e0240529_142514.jpg




こちら警備員さん。
e0240529_183452.jpg


この子、大人しくてカワイイ子なんだけど、昨日の町長選挙で立候補して町長さんになりました!
明日はスピーチするそうです♪



銀行です。Kids Town営業時間中はせいぜい両替くらいしかする事がないのでかなり暇そうにしてました(笑)
e0240529_19472.jpg





営業時間が終わり、各店舗で売り上げ集計中。
e0240529_1124127.jpg




各店舗からお金が集まってくると銀行大忙し。真剣です、、、 
e0240529_1132013.jpg




さて、気になる売り上げは、、、
e0240529_1135848.jpg


集計前に、みんなでguessした額を超えました。v(・∀・)yeah!

この後、みんな働いた分のタイムカードを書き、先生(マネージャー?)に提出。
この日はそれぞれ7ドルのお給料だったような。

私が撮影した日は働いただけだったけど、他のクラスを回るお客さんの時間もありました。

楽しく学べるワクワクイベントも明日で終わり〜。
現地校1年生を経験していない娘も楽しみにしてます♪

それにしてもKids Townのイベント中につき、なぜか宿題のない3週間。親もらくちんだった。。。♪
[PR]

by cozySFlife | 2013-05-16 09:30 | at School | Comments(0)
2013年 05月 02日

ボランティアでトホホな気分、、、

ついこの間2013年を迎えたのに、いつの間にかもう5月!
アメリカではすっかり学年末気分。

さて、今月は学校での行事も多く、私もたくさんボランティアに参加します。
今週はボランティア活動が3日間入ってます。しかも明日は息子と娘のクラスのダブルヘッダー☆

子供の学校でのボランティアは人によって関わり方が違うと思いますけど、私の場合、
子供の学校での様子を知りたい。
学校の活動のお手伝いを少しでもしたい。
学校の行事にとにかく興味がある。
自分の英会話力向上の為の挑戦。
、、、が参加理由です。

働いていない分、スケジュールに余裕があることだし、普通に英語が話せるネイティブの人よりも参加したい意欲は、多分あります。

なので、時間が許す限りいくらでもお手伝いしたいのですが、、、
子供相手にデモンストレーションしたりする口を動かす事が必要な役割のボランティアだと、十分なお手伝いが出来ないし自分も惨めな気分になる、、、
なるべく手を動かし口は動かさなくて済むボランティアを選んでいるんだけど当てが外れてしまう事も、、、
中高大学で英語を勉強して、仕事でも英語を(少しは)使ってきたのにこんなレベルの英会話力なんて。。。
と何度情けない気分になった事か。
今日も、息子のクラスでグループワークのお手伝いをしたんだけど、子供達が一つも私のアドバイスを聞いてくれなかったのは英語がイマイチなせいでrespectしてもらえないからね、、、へこみました。。。


あ、今日はスペリングのヘルプもありました♪ これは得意分野♪
1年生には負けないぞー^^;

ボランティアでたいしたヘルプも出来なかったと、へこむことも多いけど、子どもたちの様子がよーく分かるのはすごくいいことです♪
他の子達の様子も分かるので自分の子の強みと弱みが良く分かります。

私も、もっと子どもへの(英語の)言葉がけのバリエーションを増やしたいなぁと思います^^

ところで、普通に英語が話せるネイティブの方達には、黙々と手を動かす事務作業的なボランティアはあまり人気がなく、口を動かすボランティアの方が人気なような気がします。
まぁ、だから私みたいな英会話がイマイチな親にもお手伝い出来るチャンスがあるんですね^^
[PR]

by cozySFlife | 2013-05-02 22:43 | at School | Comments(0)
2013年 03月 20日

Field Tripの付き添い兼ドライバー

息子のクラスの写真係として、この半年間、学年末に希望者が購入するイヤーブックに載せるためのクラス写真を撮ってきました。
先月始め、使用する写真を選定し、イヤーブック取りまとめ担当の方に無事提出する事が出来、肩の荷が下りました。

明日は息子のクラスのフィールドトリップ。
数週間前、ドライバ−兼付き添いを出来る保護者を募集していたので、写真撮りたいし、もちろんドライバーを請け負うつもりでした。

でも、キンダーの時から毎回私がしゃしゃり出る事によって、息子は他の保護者の車に乗った事がなく、つまらない!
と泣いて抗議されました、、、

(本当はもう主な任務は果たしたんだけど)「ママは写真係だから行かないといけないんだよ。」と説得してもダメ。

まぁ、フィールドトリップの付き添いは結構人気のあるボランティアなので欠員が出る事もないでしょうと今回は見送る事に。
でも、一応、先生に事情を話し、欠員が出たら声をかけて下さいと伝えておきました。

で、その数日後、息子が「先生がママはドライバーしなくていいって言ってたよ」と言ってたし、昨日のお迎えのときも先生から直接「ドライバーはしなくて大丈夫よ」と言われました。

そして今朝になって「ドライバー予定のママが急に出来ない事になり、ご主人が代わりにドライバーをしてくれるとの事だけど、必要書類を全く提出してもらってない。あなたにお願いしたい」とメールをいただきました。

予定もなかったのですぐに「ドライバーしますよ」と返信し、お迎えの時も「急なお願いなのにありがとう!」と言われました。

そして、今日の夕方、今度は先生からこんなメールをいただきました。


Hi-

It turns out I will NOT need you to drive tomorrow! Thank you SOOOO much for being able to do it if I needed you. You are the best!! J




これを見て、「あ、行かなくていいんだ」となんだかホッとしてしまった私^^;

フィールドトリップの付き添い兼ドライバーは楽しみでもあり、安全と(子供達との)コミュニケーションの事を考えると、私にとってはちょっとプレッシャーだったりするのです^^;



でも、もう一度先生からのメールを見返すと、"You are the best!! J" のJって何だろう???

誰か別のJなんとかさんに書いているつもりじゃないよね〜〜〜??? そう言えば私の名前どこにも書いてないし、、、

このメールは先生と私との間で計4回行き来しているので他の人と間違える事はないと思うんだけど、、、


そう言えば、息子に「やっぱり、明日はママは行かなくていいって先生からメールが来たよ」って言ったら、
「ママ、間違いかもしれないから朝ちゃんと先生と話して」としつこく言われたのだ。


うーーん、まだちょっと心配です。。。
[PR]

by cozySFlife | 2013-03-20 23:31 | at School | Comments(2)
2013年 02月 21日

Art in Action 図工の時間 〜モネの睡蓮

先週、バレンタインパーティーの翌日にArt in Actionがありました。
私はまたまた撮影係してきました。

教室に入ると、まず目に入ったのが、、、
e0240529_7163323.jpg

子供達から先生に送られたバレンタインカード。
先生がこんな風に全員分をボードに貼って飾ってくれてました。
なんか愛情を感じるなぁ。

息子(私)からは真ん中のピンクの大きいカード。
フォトショップエレメンツを使って先生とクラス全員の顔写真をハート型に並べてデコレーションしました。
これ、かなーり時間をかけたので、クラスメート全員分このカードにすれば良かったなぁと後で思いました。
みんなにもシェアしたくてクラス写真共有サイトにもアップしておきました。


アートから脱線しましたが、今回のテーマは印象派画家モネの睡蓮。
講師役は息子のベストフレンドマイルズのママ。
その前の週のチャイニーズニューイヤーのイベントでも講師役をしてくれたので準備も大変だったはず。
まずは「印象派とは、モネって誰? 睡蓮の絵って?」をスライドを使って子供にも分かりやすいように説明してくれました。

その後は下書きのデモンストレーション→席に戻ってそれぞれがスケッチブックにモネの睡蓮の練習。

さらに色塗りのデモンストレーション。
e0240529_7265412.jpg


まずは水色の画用紙全体を白く塗って、、、
橋を描いて木を描いて睡蓮を描いて、、、

子供達も興味深そうにマイルズのママの手の動きを観察してました。

その後、席に戻って水色画用紙に下描き&色塗り開始。
ここからが大変です。

絵の具は共有なのでママ達がそれぞれに配られた紙皿に白い絵の具を入れて回ります。
「もっと白が欲しい!」と言う子も多く、みんな手を挙げてママ達を呼びます。
e0240529_7334097.jpg


厚塗りする子も多く、「もっと、もっと!」と催促する子達。
ママ達も「それは塗り過ぎ、もう十分」と言って次の色塗りを促します。
他に配る色は赤と青と黄色の3原色&緑。少しずつ混ぜて自分で色を作ります。

同じお手本を見て描いているのに、色使いも、そして進み具合もそれぞれ。
e0240529_7352637.jpg

e0240529_7515121.jpg



「全部混ぜたら緑になっちゃったー」とマイルズ。
e0240529_7365811.jpg


「紙皿変えて〜」「もっと青〜」「もっと赤〜」「どうやったら茶色を作れるの〜」
子供達の要求にボランティアママも大忙しでした。

それでもみんな時間内に絵を描き上げ、下校までの残り時間はそれぞれワークをしました。

それにしてもマイルズのママ、お疲れさま〜。
話す内容を考え、全員分の道具を準備し、デモをしながらも時間も気にしなくちゃいけないので一つ手順を忘れちゃったわ!と言ってました。
働いているのにボランティアも仕事のような内容で本当に頭が下がります。

私も見ていて本当に勉強になりました。
[PR]

by cozySFlife | 2013-02-21 14:14 | at School | Comments(2)
2013年 02月 21日

Happy 2012 Valentine's Day

昨年の今頃はブログを長い間さぼっていたので2012年のバレンタインパーティーの事をアップしていなかったので、今更だけど忘れないうちに書き残しておきます。

キンダーのバレンタインパーティーの様子。
ちなみに、赤やピンクの服率が高いです。

まずは毎朝恒例の数字のカウント。
e0240529_6241269.jpg

今日は何日とか、学校が始まって何日目とか、カレンダーとスティックを使って数えます。

それからcount by 5と count by 10。
e0240529_6272423.jpg

"5,10,15,20,25....."
"10,20,30,40...."
それぞれ100まで、まずはその日の代表者が数え、その後みんなで一緒に数えたりしてました。

Valentine's Dayの週はVのwordを色々勉強していたようです。
e0240529_6304884.jpg


先生がバレンタインにちなんだ絵本を読んでくれました。
e0240529_6313562.jpg

みんなじーっと聞いているのに、息子は英語が分からないのか、興味なさそうにボーッとしていたような記憶が、、、(ー_ー;)

一通りお勉強が終わったらいよいよパーティーです♪
3つくらいワークステーションがあり、工作をしたり、、、
3種類のビンに入ったビーンズの数を当てるって言うゲームがあったり、
e0240529_6344761.jpg

ちなみにビーンズの数は忘れたけど、3つの瓶とも同じ数のビーンズが入っていると言うオチでした。

それからバレンタインカード配りの時間。
キンダーの時はティッシュの空箱を使って事前にこんな可愛らしいポスト?を作り、それぞれの名前を書いて、
教室の後方にずらーっと並べ、それぞれがカードを入れて行きました。
e0240529_6362967.jpg

まだまだ字の読み方が完璧じゃない子が多いし、お友達の名前の読み方、書き方を覚えるのに良い機会だったようです。

昨年は張り切ってこんな手作りバレンタインカードを作ってみました♪
e0240529_6413861.jpg

娘と息子用のカードをハガキサイズの厚紙に印刷して真ん中でカットするとちょうどしおりサイズ。
裏に鉛筆を貼付けました。
我ながら結構気に入ったけど、使用した紙がインクを大量に吸い取るのでインク消費量が、、、(; ^ω^)
すぐに捨てられちゃうだろうし、もったいないから今年はやめました。

カードを配り終えたら最後のお楽しみ、おやつタイム♡
(見た目は)可愛らしいカップケーキとか、、、
e0240529_6473553.jpg


ハート型のクッキーとかチーズとか、、、
e0240529_6481827.jpg

クラスMom達が準備してくれました。

2012年のバレンタインパーティーはこんな感じでした。

みんなからもらったカードや鉛筆。
本人の顔がプリントされているM&Mをくれた子もいました!アメリカのバレンタインは面白いわ〜♪
e0240529_6514484.jpg

[PR]

by cozySFlife | 2013-02-21 13:20 | at School | Comments(0)