<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2015年 11月 24日

大好きなSwim Team

11月に入って朝夕はかなり冷え込むようになりました。

屋外プールでの夜間の練習は過酷に見えます、、、
7時過ぎ位からぐっと気温が下がるのか、プールから湯気が見える事も。。。^^;

こんな環境で頑張っている子供達、みんなえらいぞーと毎日心から応援してます。

さて、毎月1回位ののペースでスイムミートに参加してきた子供達。
出場種目全てでベストタイムを出す時もあれば、前回よりも遅くなってしまい残念な事もありました。

でも、トータルでは確実に上達してます。

先日、娘は11歳になったのですが、10歳ギリギリで出場したミートで、とうとう悲願のAタイムを取る事が出来ました。しかも、土日の2日間で、3種目においてAタイムを取りました!

まずは100ヤード背泳ぎでAタイムを取りました。

初めてのAタイムが取れた事が分かった時、私はかなり感動したのですが、娘はひそかにジュニアオリンピックタイムを狙っていたらしく、あと0.数秒で及ばなかった事で泣きそうになってしまったそうです。

9-10歳のジュニアオリンピックのタイムが取れたとしても、すぐに11歳になってしまうので、出場は出来ないのですが、それでも「幻のJOタイム」が欲しかったそうです。

娘の気持ちとしては残念な結果だったと言う事になりますが、「努力したが目標に届かず悔しい思いをした。。。」と言う心の成長を感じました。

100Backの後は50Fly(バタフライ)、100IM(個人メドレー)でAタイムを取得しました。

息子も9-10歳枠になり、背泳ぎのみBBタイムを取得しましたが他はCタイムかBタイム。
それでも、ずいぶんと上達しました。


スイムチームに入って、水泳そのものが上達したのはもちろん、精神面でもかなり成長したように思えます。
高いレベルで頑張っている高校生スイマー達と同じプールで練習しているのも良い刺激です。
そして学校の友達とはまた違う、良きチームメイト達。
ほとんどの子達は6〜10年近く一緒に練習して行く仲間になるんです。
一生の友達になりそうですよね。

駐在家庭のうちの子達は一足先に止めなくてはいけないのが残念で仕方ありません。
子供達は時に厳しいコーチ達の事も大好きです。
子供達とコーチの間には私には入って行けない関係があります。

表面的には、毎日水泳の指導をされているけど、それ以上の精神のあり方みたいな事を指導されていると思います。
送迎サポートくらいしか出来ない親の私もはっとさせられる事がたくさんあります。
[PR]

by cozySFlife | 2015-11-24 00:20 | 水泳 | Comments(0)