<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 07日

バス通学のトラブル

先日の出来事。
中学校からバスで帰って来る娘。
最近は家の玄関をピンポンする時間が1分単位でほぼ安定してました。

ところが、先日は「あれ? 今日は5分過ぎているな〜」と思った頃、携帯電話が鳴りました。
知らない番号からの着信。

娘関係だろうと思いつつ、「はろー」と出てみると、お友達の携帯を貸してもらった娘からでした。

娘によると、バスの中で生徒同士の喧嘩があり、ドライバーはバスを停車させ、20分くらい動かなくなってしまったとの事。
仕方なく、ほとんどの子がバスを降り、最寄りの図書館まで歩いて来たらしい。
そこで、それぞれ家に電話して親に迎えに来てもらっているみたい。
ちなみにトラブルを起こした子はバスに乗ったままだったらしい。

すぐに迎えに行くと、携帯を貸してくれたお友達のKも一緒だったので、彼女も一緒にピックアップして帰宅しました。

どうやらバスの中で、ある男の子が他の子にパンチとかキックするような喧嘩をしたらしい。
同じ小学校出身の子?と聞いたらどうやら違うらしく、同じ学区のお隣の小学校出身の子でした。

この辺りは教育熱心で裕福な家庭が多いので、いわゆる「ガラが悪い」子がいない、平和な子供社会なはずなんですが、思春期になると色々あるんでしょうか。

次の日学校に行った娘が仕入れた情報によると、トラブルを起こした生徒は翌日detention(居残り)になったそうです。
同じバスに乗っていた娘の友達のママ情報によると、ほとんどの生徒がバスを降りた後も、そのバスはそのバス停に停まったまま、前後をパトカーではさまれていたとか。
どう言う事???

今日、子供達のスイミングの時、同じ学区(ご近所)で娘と同級生の男の子のママさんにバスのトラブルの件について知っているか聞きました。
彼女の息子さんは当該バスには乗っていなかったけど、トラブルの内容は知っていたそうです。

何かトラブルがあると、警察を呼ぶのがルールらしいです。

「その子の罰は何だったか知ってる?」と聞かれたので「detentionらしい」と言ったら、「え!?それだけ!? その子バス禁止にすればいいのに」とびっくりしてました。

その場面を見ていないので、何とも言えないけど、多分、警察沙汰にするほど深刻ではなさそう、、、
でも、銃乱射事件があちこちで発生したりして、青少年の暴力沙汰?には学校も警察もナーバスになっている、とスイムチームのママさんが言ってました。

それにしても、お友達が全員携帯電話を持っているので、緊急?連絡を受ける事も出来てありがたいです。
取りあえず、図書館に逃げ込むのも正解ですね^^
[PR]

by cozySFlife | 2015-10-07 00:01 | at School | Comments(0)