San Francisco Bay Area*photo dairy

cozysfca.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 31日

5月末の激混みヨセミテ

花粉症の薬を飲んでいるせいかなぁ、、、最近疲れやすくて、一日中眠くて、夜は10時には寝ちゃいます。本当は9時にでも眠りたいくらい。。。
今日は(子供の態度で)むしゃくしゃしてビール飲んだら元気が出て来たわ♪

ヨセミテ記事をアップしよう〜と思ったんだけど、たった1週間前の事なのに写真を見ないとはっきりと思い出せない、、、
ここ1ヶ月くらい、本当に一日中眠くて頭がすっきりしないんですよね(ー_ー;)

さて、今回のヨセミテは混雑が予想されたので、ほんの少し早めに出発しました。
目標7時だったのが結局7時半になったけど。
MercedのCostcoでガソリンを補給する、いつもの140号経由です。

Mercedから1時間ばかり私が運転したけどほとんど夫がドライバーしてくれました。

ヨセミテの西口に到着したのは11時半くらいだったかな〜。
入り口には車が数台並んでいたのみ。
年パスを持っていたのでその数台を抜かしてすんなり入園。
公園に入ってすぐのパーキングのピクニックエリアでおにぎりランチしました。

ヨセミテは4回目。
今までと何が違うって、Merced川の水量です。
昨年は3回連続秋以降訪れたので水の量もどんどん少なくなっていったけど、今回は1年の中でも水量の多い季節らしい。
川の勢いもあってなんだかウキウキ♪

さて、まずは西口から一番近い見所?のブライダルベ−ルフォール。
駐車場はいっぱいだったので少し先を行った道沿いに停めました。


昨年11月に来た時は水量もチョロチョロだったけど、なかなかの迫力じゃない♪
e0240529_15252419.jpg


近づくとミストが、、、♡ マイナスイオンが、、、♡
e0240529_15292469.jpg


もっとたくさん写真を撮りたかったけど、カメラがぬれるし、岩にぶつけそうで心配なのでささっと数枚撮ってリュックにしまいました。

風で滝が舞い上がると確かにベールみたい?
e0240529_15305981.jpg



で、ブライダルベール滝の後は流れでトンネルビューに行き、たまたま駐車スペースを確保出来たので、
私だけ、この写真を撮りに車から降りました。
e0240529_15341474.jpg


ここって記念写真を撮るべきスポットなのに、いつも子供達は「いい、(車から)降りないで待ってる」、、、と。
旅行に行っても家族写真はほとんどないcozy家です。



次はCathedral Rocksの辺りに車を停めました。
この辺りはスペースの奪い合い。
ちょうど出る車があってラッキーでした♪

ここってヨセミテ滝の眺めが良いスポットだったんですね!
e0240529_15395763.jpg

今まではヨセミテ滝が枯れていたので全く気づかなかった^^;

草も碧々としていて春らしい〜♪
e0240529_15462227.jpg



川沿いまで行き、子供達は砂遊びをしたりして、ここでかなり長い時間を過ごす事に。。。
e0240529_1546205.jpg


木道もあって、行った事ないけど、尾瀬みたいで良い雰囲気だわ。
e0240529_15483856.jpg



この後、息子が川沿いのぬかるみで転んで泥だらけに、、、
長距離移動で疲れた事だし、早めにホテルに向かう事にしました。
4時半くらいだったかな〜。

今回のお宿は3回目のYosemite View Lodge

1回目は2階、2回目は1階、今回は3階のお部屋でした。
階が違っても眺めの良さはほとんど変わらない。
私は荷物の出し入れの便利さと、テラスが広くて川との一体感がある1階が一番好きだな〜。
川と言えば、水量が多いので川の流れも轟音。
窓を開けているとうるさくてTVの音が良く聞こえないほど^^;
家ではTVが見れない子供達は、ここぞとばかりにTVを楽しんでいたのでちょっと窓を開けるとクレームが、、、

夕食はホテルのピザ屋でテイクアウト。
夫がたくさん買い過ぎ、翌日の朝食&夕食の一部になりましたとさ^^
[PR]

by cozySFlife | 2013-05-31 23:55 | 旅行:ヨセミテ | Comments(0)
2013年 05月 31日

Friday Folderのボランティアの好きなところ

Friday Folderのボランティアから帰ってきました。
今月はいつもの息子のクラスに加え、娘のクラスのFriday Folderもありました。
娘のクラスは教室内で作業出来るので手を動かしながら授業の様子も分かり楽しいです♪

Friday Folderは、採点済みの宿題や授業中のプリントを黙々と仕分けるだけなので私の大好きなタイプの仕事。
ボランティアの中ではかなり地味〜なお仕事ですね。
他にも不定期に、地味な作業のボランティア募集メールが先生から届くので応募(笑)するとほとんど私が当選します(笑)
地味なワークはみんな好きじゃないんですかね〜。

前にも書いた事ありますけど、Friday Folderの良い所はクラス全員の採点済みの宿題やらプリントを見れるので自分の子ども弱み強みが何となく分かるんですよね。

例えば息子の場合。
息子は本当に字が汚いのでいつも注意しているのになかなか直らなくて悩みの種。
でも、プリントを仕分けしていると男の子は「ウチの息子の字か?」と間違えそうになるほど似たような字を書く子が多いのでちょっと安心しちゃったり^^;
あまりに汚いと、先生からこういう怒った顔マーク付きで??「もっときれいに(neatly)書きなさい」とコメントを書かれちゃいます。
ウチの息子も今日、とうとう「I know you can print neater! (あなたがもっと丁寧に書けるって分かってんのよ!)」と書かれてしまいました。
今まで書かれなかったのが不思議なくらいだけど、、、
反省したまえ〜〜〜

字は汚く、語彙も少なく、文法もそんなに分かってないけど、まぁ標準かなぁとか。
逆に算数は得意だな、とか。
1〜3年生しか分からないけど、アメリカの算数って日本と比べてかなりのんびり進んで行きます。
もう間もなく1年生も終わるのにまだ簡単な一桁の足し算と引き算しかしてないような。。。

息子のクラスの仕分けが終わると今度は娘のクラスへ。
教室の隅っこで作業します。
金曜日の朝はWritingの時間です。
その都度パートナーを決め、一緒にWritingについて意見を言い合い、その後、各自黙々と作文だか物語を書きます。
3年生ともなるとみんな集中出来るんですね。
たまに場違いに電動鉛筆削りの音で邪魔して先生に怒られる子も。しかも同じ子が2度も^^;

九九のプリントの仕分けもありました。3年生の終わりなのにクラスとしてはまだ九九が終了してません。
今は一番進んでいる子で7の段が終了。
テストに合格すると段が進んで行きます。
6の段でつまづいている子もいます。
今日は先生に「M(娘)はクラスでたった一人100%(の正解)なのよ!」とほめられました^^

いくつかの間違えやすいかけ算(7の段らしい)を克服しさえすれば、100%以外あり得ないのが日本式九九の丸暗記の強みでしょうか☆

他にはレポートで4とか3をもらっている子が大体どのくらいいるかとか、厳しく付けられて2もあるんだなぁとか、分かっちゃうんですよね。

Second languageで勉強して成績つけられるって、大体どのくらい出来ていれば安心なのか、もうちょっと頑張らなくてはいけないのは何なのかさっぱり分からないから、
Friday Folderは学年相当のレベルを少しでも知る事が出来る良い機会になってます。

来年も絶対にやりたいなぁ♪

さて、午後から最後のArt in Action(図画工作)のお手伝いに行ってきま〜す。
[PR]

by cozySFlife | 2013-05-31 11:29 | at School | Comments(0)
2013年 05月 27日

激混みのヨセミテ

メモリアルデーの3連休で半年ぶりにヨセミテに行きました。
1年の中で滝の水量も多いこともあって、かなり混雑が予想される時期らしいけど、やっぱり混んでた。
公園入り口の渋滞はなかったけど、どこも駐車場はいっぱいだったし道も大渋滞。
待ち時間や移動時間にかなり費やしたのであまり自由に動き回れなかったなぁ。

滝も川の水も新緑も良かったけど、ヨセミテバレーに関しては、雪景色のヨセミテの方が好きだなぁ。
空いているし、景色も幻想的だったし。

今回、CANON 7Dを持って行ったんだけど、EOS KISSと比べるとすごく重く感じて出番も少なく、枚数も写真もパッとしないんだけどσ(^_^;)、ぼちぼちアップしていきます。

ちなみにEOS KISSは、2ヶ月ほど前、私の不注意でコーヒーをかぶってしまい、壊れてしまいましたΣ(゚д゚lll)
もうダメだと思うので修理にも出してないんです。

KISSが気軽だったのでせっかく購入した7Dに全く出番がなかったけど、これからは7Dだけが頼りです。

操作も微妙に違うので少しずつ修行して行きますね〜。

e0240529_14501593.jpg

[PR]

by cozySFlife | 2013-05-27 22:26 | 旅行:ヨセミテ | Comments(4)
2013年 05月 20日

スケジュール

今日は学校が終わると息子を日本語のスクールへ送り、帰宅。娘の宿題に付き合い、あっと言う間に息子のお迎え時間。(レッスンは1時間半ほど) お次はKUMONのReading (英語)。息子は30分くらいで終わるけど娘は1時間くらいかかるので帰宅するともう6時半近く。
その後夕食→息子の宿題→シャワー→読み聞かせ。→寝る。
一週間で一番バタバタする日。

今日は日本語のスクールを来月で退学すると伝えるつもり。
結構楽しんで通っていたんだけど、息子は月曜日、娘は水曜日、と送り迎えも忙しく、送迎に付き合う子供達の時間も無駄にしている気がするし、通っていてもあまり効果は感じられなかったので。

土曜日を補習校でつぶしてしまうのはもったいないなぁと思って平日に日本語のレッスンを入れて約7ヶ月たったけど、平日が忙しくなってしまうし、少人数すぎて日本語を勉強しようと言うモチベーションは得られなかった感じ。

火曜日は娘は学校で補習授業を1時間ほど、帰宅後学校とKUMONの宿題をしてスイミング。
水曜日は娘の日本語スクール。
木曜日は娘の補習授業。その後KUMONのReading。
金曜日は息子の野球。

放課後の予定がびっしりつまっているので、学校のお迎え時間までにお買い物&夕食の準備をしておかないと間に合わないし、メニューのネタにも尽きて、お料理大嫌いになっちゃった^^;

夏休み明けは、日本語スクールに行かなくて済むので少し余裕だわ〜♪
娘が補習授業を受けないで済むならもっと楽。
夏休みにがんばってどうにかならないかなぁ。
野球はシーズンオフになるので金曜日ものんびり出来るかな?
秋冬はサッカーシーズンなんだけど、息子はサッカーはあまり興味ないみたいだし。

子供達の小学校の保護者達ってみんな教育熱心で、あれやこれやといくつも習い事を掛け持ちしている子が多いけど、共働きも多いし、みんなどうやってスケジュールをやりくりしているんだろうと、いつも不思議に思います。。。

私は専業主婦なのにいつもいっぱいいっぱい、、、
さてと、夕飯の準備しなくちゃ。
[PR]

by cozySFlife | 2013-05-20 12:33 | Comments(0)
2013年 05月 17日

漢字の勉強

現地校に通い始めて間もなく約2年になる子供達。
英語力に関してはいずれ別記事にするとして、日本語力に関して、親としては悩みの種、、、

キンダーから始まった息子はともかく、娘は日本の小学校1年生になってやっと4ヶ月過ぎたところで渡米。
8月終わりに始まったアメリカの現地校ではいきなり2年生になっちゃったので、英語も勉強もそれはそれは大変。
週末くらいはゆっくりさせたかった(もちろん私も)ので日本語補習校には行きませんでした。
低学年なんだから通信教育でなんとかなるんじゃないかと思ったんですよね〜。

で、娘は日本の1年生の2月号からチャレンジを始めてみました。
その時点で漢字はかなり遅れてますよね〜。
読解も、慣れないせいか全然だめで。。。
そして日々の現地校の宿題に追われ、土日はのんびりしちゃってチャレンジも全然やらなくなっちゃって、
2年生(日本の)の12月で退会しちゃいました。

で、2年生の11月に、ある日本語教室の授業体験に行きました。
日本語で勉強出来るって言うのが嬉しかったみたいで即入会。
以来月3回通っているんですけど、未だに1年生の漢字をやっているゆるーいペース。

このままではいけない、と漢字ドリル等を使って2年生の2月に集中的に1年生の漢字を練習しました。
1年生の漢字に関しては、読みや熟語が怪しいけど、ほぼマスター。
気付けば3年生になってしまったので今は2年生の漢字を頑張って勉強しているところ。
溜まっていたチャレンジの教材をこなしてやり終えたものからどんどん捨ててます(笑)

出来れば夏休みが終わるまでに2年生の漢字と3年生の前期の漢字はマスターして、秋からは日本語補習校に行かせたいなぁと思ってます。

漢字の勉強の大変なところは字を覚えることそのものにもあるけど、熟語がとにかく難しいんじゃないかなぁ。
普段使わないから熟語を知らな過ぎる。

今は日本語も英語も中途半端な感じで毎日不安はつきません、、、


息子も1年生になったのでボチボチ漢字を始めてみました。
漢字の勉強はずーーーっと拒否し続けるので、補習校に行くまで諦めるか、、、
と思っていたら、ご褒美で釣って一昨日からなんとか始める事に成功♪
子供達は州別のクォーターを集めているので、そのクォーターを収めるBookが欲しいらしい。
漢字のワークブック2冊終わらせてテストしてだいたいOKだったら買ってあげるよ〜
と言ったらやっとその気になったのです。

しばらくは小さなご褒美、時々脅し(笑)でなんとかがんばらせなくては。。。
[PR]

by cozySFlife | 2013-05-17 11:27 | 子供の日本語学習 | Comments(0)
2013年 05月 16日

生徒手作りのまち Kids Town

約3週間にわたる1年生のプロジェクトKids Townもいよいよ明日が最終日(と思う^^;)

明日の夕方、1年生の家族はKids Townに招待されてます。
彼らが働いて稼いだ(おもちゃの)お金を家族に分けてくれるのでKids Townでお買い物したりレストランでお食事(紙のピザとかだけど)したり出来ちゃいます♪

先週、授業中に行われた息子のクラスのKids Townの様子を撮影してきました。

教室に入り、まず出迎えてくれたのは"Kids Love Pet"。ペットショップです。
子ども達がトイレットペーパーの芯を使って作ったペット達。
e0240529_048618.jpg



こちらは本屋さん"Billions of Books"
クラス図書の本なので実際に買える訳ではなかったけど。
e0240529_0511329.jpg



一番人気職種だった"Mega Movie"。映画の上映係。
e0240529_0532680.jpg


こちらは映画のチケット販売ブース。
本物のポップコーンを売っていて映画を見ながらムシャムシャ。
床が散らかりますけど、、、
e0240529_0543720.jpg




食料品店"Let's Buy Food"でお隣のクラスの2年生がお買い物中♪
全て空箱ですけどね〜。
e0240529_0561543.jpg




釣り堀"Fishing Fun"。ライセンス料取りますよ〜。
e0240529_0575041.jpg




こちらはRecycle 廃材クラフト屋さん。
e0240529_0582925.jpg




ピザ屋さん"Pizza Palace"。私も席について注文してみました。
e0240529_0594897.jpg


イケメン君、厨房で準備中、、、
e0240529_111781.jpg


店員さん、常連客と談笑中か?
e0240529_114867.jpg



ビーズのアクセサリー屋さん"Awesome Jewelry"。コテコテ男子な店員さんがミスマッチ(笑)
私もアクセサリー作りのボランティアしました。
e0240529_121863.jpg




息子はこちらの男の子Ariとペアで楽器屋さん。
プラスティック容器に豆とかビーズを入れてガシャガシャ音をさせる楽器。
Ariのママが"二人はどっちがお店を仕切るかで揉めてたわー^^;"って言ってました。
e0240529_142514.jpg




こちら警備員さん。
e0240529_183452.jpg


この子、大人しくてカワイイ子なんだけど、昨日の町長選挙で立候補して町長さんになりました!
明日はスピーチするそうです♪



銀行です。Kids Town営業時間中はせいぜい両替くらいしかする事がないのでかなり暇そうにしてました(笑)
e0240529_19472.jpg





営業時間が終わり、各店舗で売り上げ集計中。
e0240529_1124127.jpg




各店舗からお金が集まってくると銀行大忙し。真剣です、、、 
e0240529_1132013.jpg




さて、気になる売り上げは、、、
e0240529_1135848.jpg


集計前に、みんなでguessした額を超えました。v(・∀・)yeah!

この後、みんな働いた分のタイムカードを書き、先生(マネージャー?)に提出。
この日はそれぞれ7ドルのお給料だったような。

私が撮影した日は働いただけだったけど、他のクラスを回るお客さんの時間もありました。

楽しく学べるワクワクイベントも明日で終わり〜。
現地校1年生を経験していない娘も楽しみにしてます♪

それにしてもKids Townのイベント中につき、なぜか宿題のない3週間。親もらくちんだった。。。♪
[PR]

by cozySFlife | 2013-05-16 09:30 | at School | Comments(0)
2013年 05月 08日

ただ今STAR TEST中

昨日からSTAR TEST (カリフォルニア州統一テスト)が始まりました。
テストの日程は学校や学年によって少し違うようですがカリフォルニア州の2年生〜11年生が受けるそうです。
昨年、娘は担任の先生からこのテストを受けなくて良いと言われ、校長先生に手紙を書いて免除してもらいました。その時の記事→

娘としては別にテストなんて受けたくもないでしょうけど、英語力が足りない為に、ほとんど全員が受けるテストを受けないのもなぁ。
とちょっと複雑な気分でもありました。

今年も「受けなくて良い」と言われたらちょっとショックだなぁ、、、なんて密かに思っていたんですけど、結局受けているのでちょっとホッとしているところです^^;

このテストの結果は先生や学校の評価になるらしく、お給料や学校予算にも反映されるとか?、で学校側の気合いも感じられます。
先週も毎日のようにテストの練習をしていたようです。

で、こちらが模擬テストの英語。TOEICの長文みたいで大変だー。
でも、この問題は6問中5問正解だったみたい。
e0240529_3292425.jpg


次の問題は6問中3問正解、、、
e0240529_3312770.jpg


次は算数。
日本の3年生の算数よりずいぶん簡単?ここは満点取りたいところ。
e0240529_3332491.jpg


1問間違えちゃった。問題の意味が分からなかったのでは?
e0240529_3342389.jpg


模試は以上、英語が8/12、算数が11/12と言う正解率でした。
うーん、どうなんでしょ。
娘の英語力を考えると結構頑張ったのかな?

実際のテストの問題数はよく分からないけど、トータルで5日間テストを受けるようです。
結果が届くのが7月だか8月だったかな?
どんな結果が帰って来るのか。

テスト中は生徒にガムを、歯列矯正中でガムを噛めない子にはミントを与えるのでどちらも与えたくなかったら知らせてね。と先生からメールが届きました。
私はどっちでも良かったんですけど、娘は食べたくなかったからもらわなかったと、、、
しかも、噛み終わったガムをみんなでひとつのカップに集め、テスト期間中にどのくらいたまるか見るんだそうです!
意味分からな〜〜〜い^^;
娘も気持ち悪〜いと言ってました。

娘にとっては初めてのテスト。
がんばって結果を出して欲しいものです。
[PR]

by cozySFlife | 2013-05-08 10:43 | at School | Comments(0)
2013年 05月 07日

小学校の読書レポート

2〜3週間前から、娘は学校の長期課題の読書レポートに取りかかり始めました。
まず最初に1日30分×1週間くらいで読める、自分のレベルにあった、または少しレベルの高い本を選び、先生に報告し、OKが出たら早速読み始めます。

今回は家にあったA to Z Mysteries〜The New Year Dragon Dilemma〜を選びました。

A to Z Mysteries Super Edition #5: The New Year Dragon Dilemma: A to Z Mystery Super Edition Series, Book 5 (A Stepping Stone Book(TM))

Ron Roy / Random House Books for Young Readers


この本は人気のミステリーのシリーズものの一つなんだけど、確か学校で注文するScholastic Book Clubで安かったから(1ドルくらい)お試しで買ったような、、、

舞台がサンフランシスコのチャイナタウンみたいなので親しみやすいかも^^
ちらっと読んでみたところ、難しい単語もなさそうだし、多少知らない単語が出て来ても娘にも何とか読めそう。
先生からのGOサインで読み始めました。

1週目は読むだけ。いつもの宿題の一つ「毎日30分の読書&要約や感想」がないので楽じゃないかな〜。
「要約」が娘にはハードル高いんですよね。日本語だとしても、、、
ちょこっとアドバイスするとそのまま書こうとするからどこまで口出して良いものだか加減も難しいし、、、
ネイティブの子のママ達はどうしているのかなぁ。。。

ちなみに長期で取り組む読書レポートは3年生になって3回目。

少しは要領を得て来たのか娘もどんどん進めて行くので特に口を挟まず、数日間見守りました。
こんな感じでいいかなぁ?と見せられたレポートを見てみると、、、、

日本語でも要約や作文に慣れていないから仕方ないんだけど、本の内容を知らないと娘がレポートで何を言いたいのか分からない。
同じ言葉(文章)を無駄に繰り返していたりする。
それから、多分、本の内容を正しく理解していない。

3年生らしく、もうちょっとまとまりある内容に導かないと、、、と思い、口を挟む為に私も読んでみました。
レポートに書かないといけない項目を意識しながら読み進めると、娘が「それ(必須項目)は分からない。この本には書いてなかった」と言っていた内容もちゃーんと書かれていると言う事が分かった。

日本語の文章でもそうなんだけど、読んでいるようで内容はじっくり考えていない読み方をしているのかなぁと思いました。
読解力を鍛えていかないとなぁ、はぁ。

そう言う訓練をする為にも、ちょっとハードだけど「読書レポート」は良い課題だなぁと思います。
3年生ともなると、もっと難しい本に挑戦している子が多いと思うけど、娘が選んだA to Z Mysteriesシリーズなんかはセンテンスも短くとってもシンプル。
つまり、この本のレポートを書くなら、知っている単語を駆使して短いセンテンスで書けば良いって事ですよね〜。
まぁ、英語そのものよりも、書く内容をまとめる事が難しいんだけど。。。

まずは日本語の読解力を鍛えたいなぁ思ってます。夏休み辺りに、がんばろう。。。
[PR]

by cozySFlife | 2013-05-07 09:15 | 子供の英語学習 | Comments(0)
2013年 05月 05日

Kids Town 準備中

ただいま、1年生は来週から始まるKids Townの準備に大忙し。
まだ準備中につき想像の範囲になるけど、1年生4クラス合同のお店やさんごっこ、または小さな町体験イベント、と言ったところでしょうか。

町の名前はクラス毎に違っていて、息子のクラスはBusy Town。
e0240529_19502545.jpg


先週は毎日の宿題が出ない代わりに週末や放課後を利用して、
1:郵便局を訪れ、「何人働いているのが見えるか、人々はどんな目的で郵便局に行くのか2つ書きなさい、何を売っているか4つ書きなさい、外観をよーく観察して空いたスペースに絵を描きなさい」
2:食料品スーパーに行き、「お店の名前を書きなさい、5分観察して何人働いている人が見えるか人数を書きなさい、何人お客さんがいるか書きなさい、何を売っているか4つ書きなさい、あなたの家族は実際にお買い物をしましたか? 支払いは現金ですか、カードですか? いくら払いましたか? となりにあるお店の名前を書きなさい」
3:あなたの選んだ好きなBusinessを訪れ、「お店の名前を書きなさい、何人働いているのが見えるか、何を売っているのか、営業時間は? 売っている物の絵を描きなさい」

以上の事をして宿題シートを金曜日に提出しました。

息子(私たち)はランチがなく下校時間が早い水曜日の放課後に一気に片付けました。

水曜日は大抵、日本人のお友達Rくんと学校の松の木の下でピクニックランチをしているのでR君も誘って近所の郵便局へ。

その前にR君ママに教えてもらって以来大ファンになってしまったSpeederia Pizzeriaでピザランチ。
ここのピザ、今まで食べたどんなピザよりも美味しい☆
(次回は必ず写真撮るぞー)
店内の飲食スペースは数テーブルしかないのでTo Goが中心だけどひっきりなしにお客さんが入ってくるので店員さん大忙し!

息子は「あなたの選んだ好きなBusiness(Business of your choice)」をこちらのお店にしたので注文中に従業員の人数や営業時間をチェックしてました。
息子が、「ここで何人働いているの?」と質問したら「今は3人だけどこの店で働いているのは10人だよ」と教えてくれました^^

美味しいピザを食べ終わったら次は郵便局へ〜。

郵便局に入るとなんと息子のクラスメートがパパと一緒にいました。
「Kids Townの宿題してるの?」と息子が聞いたらパパは宿題の事は全く知らず^^;
「パスポートを申請しに来たんだよー。」と。

なるほどー。アメリカは郵便局でパスポートの申請が出来るんですね!
局内にもパスポート申請についてのポスターが貼ってあります。
と言う事で「人々はどんな目的で郵便局に行くのか」欄にはパスポートの申請を書くようアドバイス。
他には「郵便物を出しに」かな。

しばし郵便局内を観察し、外観の絵をさくっと書いた後はR君と別れ、トレジョーへ。
家の隣にある食料品スーパーは大きすぎて人数を数えるのが大変だとかで、こじんまりとしたトレジョーに行く事を息子が希望したので、、、

従業員の数をチェックし、お客さんの数もチェックし、念の為、従業員の総数を店員に質問した息子。
トータルで90名くらいと言っていたような!?
ちなみに実際にその時間にいる従業員数は40人くらいと言っていたような。。。
よーく観察してみるとトレジョーってかなりの従業員数の気がしました。

そのつど「学校の宿題で調べてるんだけど、、、」みたいな事を説明するので店員さんも「えらいわねー」ってな感じで親切に答えてくれるんですよね。
そばで見ていて面白い体験だなぁと思いました♪

私も学校での準備にボランティアで参加したんだけど、ホント楽しそう〜。
写真&拇印付きIDカードを作ったり、お店で売るアイテムの値段をみんなで考えたり、Job Application Formを書いてみたり、子ども達にとっては日常生活の良い勉強になる内容☆
Job Application Formにはつきたい(Kids Townの)仕事、なぜ自分がその仕事に適しているのか、第一希望が通らなかった場合の為の第二希望の職種、を記入します。

1つの仕事に2人が応募したらどうなるの?との生徒の質問に、先生は「応募理由を見るし、スペル間違いがなくてきれいに書けている子を選ぶわよ」と言ってました。
ほー、、、じゃんけんとかくじとかではなく、すでに競争社会?
1年生には厳しいけど、必要な厳しさなんじゃないかなぁ、なんて妙に感心してしまった。

お仕事発表は月曜日。
さて、息子は希望のお仕事につけるんでしょうか!?

私はKids Townの様子の写真撮影のボランティアをする予定です♪
来週はKids Townと2年生〜5年生のSTAR TESTとTeacher Appreciate Week( 先生に感謝を表す1週間?)で盛りだくさんな1週間です!
[PR]

by cozySFlife | 2013-05-05 23:35 | at School | Comments(2)
2013年 05月 02日

ボランティアでトホホな気分、、、

ついこの間2013年を迎えたのに、いつの間にかもう5月!
アメリカではすっかり学年末気分。

さて、今月は学校での行事も多く、私もたくさんボランティアに参加します。
今週はボランティア活動が3日間入ってます。しかも明日は息子と娘のクラスのダブルヘッダー☆

子供の学校でのボランティアは人によって関わり方が違うと思いますけど、私の場合、
子供の学校での様子を知りたい。
学校の活動のお手伝いを少しでもしたい。
学校の行事にとにかく興味がある。
自分の英会話力向上の為の挑戦。
、、、が参加理由です。

働いていない分、スケジュールに余裕があることだし、普通に英語が話せるネイティブの人よりも参加したい意欲は、多分あります。

なので、時間が許す限りいくらでもお手伝いしたいのですが、、、
子供相手にデモンストレーションしたりする口を動かす事が必要な役割のボランティアだと、十分なお手伝いが出来ないし自分も惨めな気分になる、、、
なるべく手を動かし口は動かさなくて済むボランティアを選んでいるんだけど当てが外れてしまう事も、、、
中高大学で英語を勉強して、仕事でも英語を(少しは)使ってきたのにこんなレベルの英会話力なんて。。。
と何度情けない気分になった事か。
今日も、息子のクラスでグループワークのお手伝いをしたんだけど、子供達が一つも私のアドバイスを聞いてくれなかったのは英語がイマイチなせいでrespectしてもらえないからね、、、へこみました。。。


あ、今日はスペリングのヘルプもありました♪ これは得意分野♪
1年生には負けないぞー^^;

ボランティアでたいしたヘルプも出来なかったと、へこむことも多いけど、子どもたちの様子がよーく分かるのはすごくいいことです♪
他の子達の様子も分かるので自分の子の強みと弱みが良く分かります。

私も、もっと子どもへの(英語の)言葉がけのバリエーションを増やしたいなぁと思います^^

ところで、普通に英語が話せるネイティブの方達には、黙々と手を動かす事務作業的なボランティアはあまり人気がなく、口を動かすボランティアの方が人気なような気がします。
まぁ、だから私みたいな英会話がイマイチな親にもお手伝い出来るチャンスがあるんですね^^
[PR]

by cozySFlife | 2013-05-02 22:43 | at School | Comments(0)