San Francisco Bay Area*photo dairy

cozysfca.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 27日

Golden Gate Bidge

先週はサンクスギビングホリデーで4連休だったのに地味に過ごしてました。
3泊4日で旅行に行こうと張り切っていたのにもうヨセミテには行けないし、うーん他にどこにしよう、、、なんて悩んでいたら出遅れ、せめて1泊2日でビッグサー辺りにでも、、、と思っていたけど、それさえ面倒になってしまい、結局決まらなかったのです。
やっぱり前もって決めておかないとだめですねー。

でも日帰りでどこか行ってみようと思い、サンクスギビング当日だったらSF市内も空いているかなぁと思い、ゴールデンゲートブリッジ周りをウロウロしてました^^
思いのほか、SF市内の道が混雑していて子供達からは大ブーイングでしたが。

橋を下から撮ってみたかったので撮影ポイントを調べたらFort Pointが良さそう。
橋の手前でCA1を降りてすぐ、一番最初に目に入った駐車場に車を停めました。
ちなみにこの駐車場は結構混んでます。

駐車場からFort Pointまで15分くらい。なかなか眺めも良く楽しめますよ。
e0240529_15484686.jpg



途中、アルカトラズ島が見えたり、、、
e0240529_15491444.jpg



ダウンタウンが見えたり、、、
e0240529_15502091.jpg



鳥を撮影したり、、、by 息子
e0240529_15505253.jpg



こちらもphoto by 息子。結構ちゃんと撮れてるもんですね^^
e0240529_15513190.jpg



橋にどんどん近づきます。
これこれ。こんな感じに橋を見上げる写真を撮りたかったのよね。
e0240529_1552228.jpg



ご覧の通り、結構、波が高いです。
e0240529_155344100.jpg



なんとサーフィンしている人が! しかも20人くらいはいましたよ。
e0240529_15541831.jpg



Fort Pointはサーフィンスポットなんですね〜、、、
サーファーは近くで見ると意外と年がいっている人もいたりしてびっくり。


ちなみに橋のすぐ下、この場所まで車で入ってくる事が出来ます。
トレイルを歩くのも楽しかったけど、車で来ちゃった方が早い^^;
e0240529_15555982.jpg



それにしても、こんな都会!?でサーフィンだなんて、サンフランシスコっていいなぁ。。。
e0240529_15585214.jpg



しばらくサーフィン見物を楽しんでから駐車場に戻りました。
駐車場は待ちの車でさらに混雑!

もっと先まで行ったら空きスペースがたくさんあるのに〜、、、
ここがこんなに混んでいたら「ここしかない!」ってやっぱり思うよね〜。


さて、次は少し東に移動してビーチのある辺りへ。
橋からは少し遠のくけどここは駐車スペースもたくさんあって休日の憩いの場かも。
e0240529_1641647.jpg

夏は泳ぐ人でもいるのか、何とシャワーまでありましたよ。


左から夕日を浴びるゴールデンゲートブリッジ。
e0240529_1654241.jpg



その後は有名なクネクネ坂Lombard Streetへ。
さぁ、お、降りるよ〜!
e0240529_1681170.jpg

あまりの急坂に車がどうにかなっちゃうじゃないかと心配になったわ、、、


ずいぶんと暗い写真になっちゃったけど、下から見上げると、、、
車が数珠つなぎに降りてきます。歩行者観光客もうじゃうじゃ。
e0240529_1694242.jpg



それにしてもサンフランシスコダウンタウンの急な坂は落ち着かないし苦手。
登り坂の一時停止で夫がうっかりアクセルから足を離して後ろに下がり始め、後ろの車からクラクション鳴らされるし。
もう怖いったらないよ〜、、、


夕食はSF市内ではなくサンマテオまで戻る事にしました、、、^^;
(そう言えばまだ一度も家族でサンフランシスコダウンタウンで食事した事ない)

帰りがけ、夕日がすーーーーーごくきれいだった☆
e0240529_1611790.jpg



今日は海岸もいい天気だったはず。やっぱりBig Surにでも行けば良かったのかな〜と思いつつ。。。
e0240529_1615204.jpg




ターキー定番のサンクスギビングデイに、サンマテオのしゃぶしゃぶディナーしてた我が家でした。
(久々のしゃぶしゃぶに私は大満足!)


翌日は夫の会社の人の家に可愛いわんちゃんを見にお邪魔した後、夕方から子供達は普通にスイミング。
土日は私は一歩も家から出ず、ぐーたら主婦してあっと言う間の4日間でした^^;
[PR]

by cozySFlife | 2012-11-27 22:37 | おでかけ | Comments(2)
2012年 11月 21日

息子の英作文

今日、息子が学校で書いた作文の一つを持って帰って来た。

スペルも文法も色々間違ってるけど一応センテンスになっている。

単語が分からなくても自分で作ればいいや。^^

先日の保護者面談で「グレードレベルに達している(一応、標準ってこと?)」と言われた息子の作文はまだまだこんな感じ^^;


I love trick or treatding (trick-or-treating)  ←ピリオドなし

Beckas (Because) other People(people) gethet(givedのつもり、gaveだし、、、) candee (candy) ←ピリオドなし

But I love lelobet (little bit) cande (candy) Beckas(because) my mom sed (said) it is not god (good) for you (meだよね) ←ピリオドなし

Bat (But) I love Kitkat and m (m & m) and I saw Gost (ghost) costomoon (costume) ←ピリオドなし

I sckrlem (scream) Aaaaaaaaaaa Gost (ghost) ran (run)←ピリオドなし  


「ボクは(ハロウィンの)トリックオアトリートがだいすき
だってほかのひとがおかしをくれたから
でもぼくはおかしはすこしだけすき(あんまり好きじゃないって意味らしい)、だってママがそれ(おかし)はぼくにはよくないっていったから
でもぼくはキットカットとMがだいすき あとぼくはおばけのコスチュームをみた
ぼくはアーーーーーーおばけだーはしれ ってさけぶ」


まるで暗号だけど、この年代の子はスペルの発明の名人らしく、こう言う自分で作ったスペルをinventive spellって言うそうです。
candeeとかsedとかはスペルとしては間違っているけどあえて発音すると同じ音になりそうだし。
先生はこんな暗号みたいなスペルも理解しちゃうんですよねー、尊敬!


息子がもっと大きくなってちゃんとした英作文が作れるようになった時にこの英作文を見たらどう思うのかな〜^^
[PR]

by cozySFlife | 2012-11-21 18:37 | Kids | Comments(0)
2012年 11月 20日

現地校での面談

子供達の通う学校では先週火曜日から今日までの一週間、保護者面談のため毎日12時半お迎えでした。
早く迎えに行かなくてはいけないので忙しかったけど朝のお弁当作りがないのは楽だったわー。
ま、作っても大変ってほどのたいしたお弁当じゃないんだけど^^;

肝心の保護者面談は娘、息子とも先週の水曜日、木曜日で無事終了。
1年で2回、(いや娘は3回だったような、、、 *訂正→通常1年に1回。希望者、または先生が必要とする場合のみ2回でした)子供の学校での様子、学習の進み具合などを知らされると同時に成績表も渡されます。

昨年は渡米後間もなくて、勉強面では言葉の壁があり、成績がつかない(保留)の項目も結構ありました。
丸1年過ごし、さらに新学年になって数ヶ月たった今回は結構しっかり成績をつけられてました。

まずは息子。
驚くべき事に息子の英語力(読書力)はグレードレベル(現地校1年生レベル)に達しているようです!
子供達の学校には英語を母国語としない生徒の為のESLは残念ながら無く、その代わりにネイティブの生徒も対象になるReading Classと言うのがあります。
娘は2年生の時からこのReading Classに参加してます。

息子はSpeaking力もHearing力もReading力もかなり怪しいので当然Reading Classに行かせてもらえると思っていたのに一向にお呼びがかからず、いつになったら始まるんだろうと思っていたらすでに始まってました。
しかも、ネイティブの子達がReading Classに行っていると知りびっくり。
ちなみに日本人1年生4人誰もReading Classに行ってません。

念のため面談の時に「息子はReading Classに行くと思っていたんだけど、、、」と言ったら「全く必要ない。行っているのは(Reading力が)もっとLow Levelの子よ。Tは私の指示も理解出来てるし読書力もグレードレベルに達している。 全く問題ない」ときっぱり言っていただきました。

あの読書力で、、、、、と耳を疑いたくなるけど、グレードレベルと言ってもかなーり幅があり、ネイティブでない息子がたどたどしく読んでいるような、超簡単な絵本を読めると言うレベルから、息子のクラスでもすでにチャプターブック(絵がほとんどなく字が多い)を読んでいる子までいるんです。

でも、まぁ、Second languageだからすごく大変だと思うけどよく頑張っている。とくに算数(って言っても今の段階は数える事が出来るとかそんなレベル)は素晴らしい。とかなんとか色々とお褒めいただきました^^
学校で書いた作文?も色々と見せてもらい、字もきたないし文法間違いは当たり前、見た事もないスペルを編み出してたけど言いたい事は分かったし、どうやらそんなレベルでOKだそうなんです。
お友達とも仲良くしているみたいだし心配ごとはなさそうです^^

ただ、早く仕上げようとして作業の丁寧さが足りないと指摘され、成績表にもしっかり書かれてました。
これに関しては学年始めの調査票みたいなのでまさに私が息子の短所として書いていた事だったのでやっぱりねーって感じでした。

でも、なんだかんだ言って、思ったよりもだいぶがんばってるんだなーと思いました。



翌日は娘。
娘は2年生の時から素行、学習態度は全てVery Goodと言う成績をもらってたので心配なし。
今回ももちろん全てVery Goodで褒められまくりでした^^
家では息子と醜い姉弟喧嘩を繰り広げ、親子喧嘩ではふてぶてしい、にくたらしい事この上ない言動を取る娘ですけど、基本的には健気な子です。
「こんなにがんばっている子は見た事がない」「授業中も常にベストを尽くしている」とかなんとかすごい褒められようでした。
(全て英語だったので私も都合良いように解釈している可能性有り)

やはり授業中に書いた作文などを見せてもらったんですけど、娘も思ったよりも出来てました。
文章もつたないし、もちろん文法ミスもスペルミスも色々あったけど、1年と少し前はABCの書き方も知らなかったのに、、、と感慨深く思いました。
「何にも心配する事ないわよ!」と力強く言って下さいました。

、、、と、褒められまくった割には成績はシビアにつけられてましたけどね^^;
算数はすごくがんばってましたがReadingは最低ランクの成績、、、Reading レベルは1年生4ヶ月目との評価。
これってグレードレベルの息子とそれほど変わらない???
でも、まぁ家で見てる限りは息子よりははるか上のレベルをいっているので今後に期待です。


こんな感じに無事、二人の面談を終える事が出来ました。
こちらの先生って褒めるところは大げさに言ってくれるのかもしれないし、ネガティブな事を言われなかったからって安心してもいけないけど、まぁ、子供達二人とも結構頑張っているんだなーと改めて感じました。
[PR]

by cozySFlife | 2012-11-20 14:43 | at School | Comments(4)
2012年 11月 19日

雪景色のヨセミテ3日目

雪景色のヨセミテ2泊3日の旅。3日目。

のんびりと起きてお部屋で納豆ご飯などの朝食を済ませ、10時過ぎにチェックアウト。

まだマリポサグローブに行ってませんが、夫がなるべく早く家に帰りたいと言うので次回のお楽しみに。。。
今日もヨセミテバレーをのんびり散策コースです。

ブライダルベール滝近くの原っぱの朝もや。
e0240529_4161915.jpg


草についた霜もいい感じ。
e0240529_416287.jpg


雪国の景色だわー。
e0240529_4164270.jpg



昨日、トンネルビューの帰り道に寄り損ねたブライダルベール滝へ。
e0240529_4181764.jpg


駐車場からほんの10分ほどのトレイルなのに息子は車で待っていると言うので娘と私だけで行って来ました。

コースは所々雪が踏み固められて凍っていてツルツル滑って緊張しました^^;

e0240529_419405.jpg


水量もちょろちょろなので水しぶきをかぶる事も全くなく、、、

写真だけ撮って車に戻りました。




次はアワニーホテルの見学。
前日は駐車場が満車で入れなかったけど、今日は余裕で停められました。
ホテルのロビーを抜けて中庭。
e0240529_4212277.jpg


アワニーホテルは岩に囲まれていて近くにはMerced川が流れていて素晴らしいロケーションですね。
e0240529_423153.jpg


アクセントカラーのミントグリーンがまた素敵。

e0240529_4235125.jpg


素敵だけど、1泊500ドル越えなので泊まる事はないでしょう^^;
一度ランチくらいはしてみたいな。



鹿が中庭でのんびり休んでます。。。
e0240529_4263864.jpg




中庭を抜けてMerced川沿いをお散歩しました。
e0240529_4292154.jpg


どこに行ってもこの川はきれい。

e0240529_4294357.jpg


春から初夏にかけては水量ももっと多く、違った表情を見せてくれるんでしょうね〜。

子供達はここの河原で石投げに夢中。。。


私はアワニーホテル前のサイクリングコース沿いをブラブラお散歩。
ちょうど真ん中にちらっと見えるのはハーフドーム。
e0240529_4305914.jpg



見えて来ました〜!
e0240529_4341276.jpg



しばらく秋景色、冬景色の写真を撮って、河原に戻りました。
e0240529_4324487.jpg


e0240529_4345913.jpg



ちょうどお昼くらい。
今日はこの辺でヨセミテを後にします。


トレッキングをしないでバレー内で過ごすだけだとこんなに余裕でまわれるものなのね〜^^

来年はすでに5月末のメモリアルデーと7月の1泊、9月のレイバーデーに予約を入れているけど、
その前に、雪が降った直後にでもまた来たいな〜♪



ヨセミテを後にして、1時間ほどのマリポサの人気店、Happy Burger Dinerでランチ。
e0240529_4415712.jpg

なぜか蝿がちょっと気になったけど、安いしまぁまぁ美味しかったです♪

その後はMercedのコストコでガソリンを入れまっすぐ帰宅。
5時半くらいには着いちゃいました。

今回は出発も10時過ぎにのんびりと、帰宅も5時過ぎ。
がつがつしないでゆるーい旅だったので夫も楽だったといってました。
[PR]

by cozySFlife | 2012-11-19 11:08 | 旅行:ヨセミテ | Comments(3)
2012年 11月 18日

雪景色のヨセミテ2日目 後編

バレー内はほとんどが一方通行の関係で、一日のうちに同じところを何度も通ることになりました。
そのお陰で同じ場所でも違う時間だとずいぶん違った風景に見える事が分かりました。


数時間前にも降りたエルキャピタンのビューポイントの原っぱ。
e0240529_10451821.jpg


もやが出て来て冬らしい幻想的な風景、、、

e0240529_1046778.jpg


もやを求めて原っぱの奥の方までずんずん進みました。

e0240529_10465529.jpg


息子が「もう車に戻ってー!」と怒って私を呼びに来たのでこの辺でやめました。

e0240529_10481713.jpg



でもねー、雪景色の自然の写真が撮れるなんてなかなかないのよねー。


次はValley View。
ここもすごいもや!
e0240529_1049115.jpg



夏も人気らしいけど冬の人気スポットに違いない。
みなさん、なかなか撮影が止まりません。


川面までもやー。。。
e0240529_10503037.jpg



ここからもブライダルベールの氷?雪?が見えました。
e0240529_10512357.jpg



この幻想的な景色、なかなか去りがたい。
e0240529_10521422.jpg


明るさ、もやの雰囲気、、、なかなか目の前の景色を思い通りに撮る事が出来ずあれこれ試行錯誤。
e0240529_1053462.jpg



夕日に照らされたエルキャピタンと川面に映ったエルキャピタンのどちらも見たままに撮るのは難しい〜。
e0240529_10552924.jpg



名残惜しいけどそろそろホテルに戻る事にしました。。。
e0240529_10562624.jpg



この日の夕食は持参したトレジョーの和風チャーハンや冷凍吉野家牛丼、チーズ&ワインでした♪

左隣はバーベキュー、右隣は大勢で手作り夕食を囲んでいたそうな^^
[PR]

by cozySFlife | 2012-11-18 18:40 | 旅行:ヨセミテ | Comments(0)
2012年 11月 16日

雪景色のヨセミテ2日目 中編

Swinging Bridgeの後はヨセミテバレーの奥に進み、Curry Villageの辺りのView Pointで車を止め写真撮影。
雪化粧したハーフドームも美しい。
e0240529_14545367.jpg


外は寒いので車の中で簡単におにぎりランチを済ませました。

その後アワニーホテルに行ってみようと思ったら駐車場が満杯だったので諦め、ヨセミテビレッジのスーパー内をブラブラ。
お土産ものから衣類(ヨセミテロゴ入り)、食料品、雑貨、、、一通り揃っていていざと言う時に頼りになりそうなスーパーでした。


ヨセミテフォールが流れ落ちているはずの岩↓  滝はすっかり枯れちゃっていて残念。
e0240529_1514127.jpg



エルキャピタンのView Pointで車を止め、しばし写真撮影。
e0240529_15443100.jpg



ゴツゴツした山肌が雪化粧で絵みたいに美しかった。
e0240529_1554518.jpg



エルキャピタンは日が当たって雪はすっかりなくなってました。
e0240529_1583933.jpg

さすがに今の季節はロッククライミングしている人はいないんでしょうかねー。


お次はValley View。
e0240529_15133534.jpg

こちらも人気撮影スポットらしい。


撮影&トイレ休憩しました(笑)

e0240529_15195273.jpg


e0240529_15201494.jpg


e0240529_1521082.jpg




さて、次はトンネルビューを目指します。

少し高度が上がるのでさらに寒そう。
e0240529_152293.jpg



トンネルビュー☆
手前はまだ日陰の中。
e0240529_15233668.jpg



何枚か写真を撮っただけ。寒かったし、、、


来た道をまた下ります。
e0240529_1525222.jpg



途中で見えたブライダルベールフォール。
白いのは雪?それとも凍っているのかな?
e0240529_15325426.jpg


この滝近くは何度か通っているのに気付かなかった〜。
ヨセミテバレーは一方通行が多く、ちょっと引き返すって事がなかなか出来ず、同じところを何度も通ったりしました。
おかげでヨセミテバレーの地理がだいぶ分かりました。


続きは幻想的な景色色々。
[PR]

by cozySFlife | 2012-11-16 21:51 | 旅行:ヨセミテ | Comments(0)
2012年 11月 14日

雪景色のヨセミテ2日目 前編

ヨセミテ雪景色2泊3日の旅、2日目。

のんびり起きて持参の納豆&ご飯で朝ご飯を済ませ、ダラダラする子供達を「早く出ないと雪が溶けちゃうよ〜」と急かしてホテルを出たのは10時過ぎ。

今日はヨセミテバレーをゆっくり見て回る予定。

e0240529_16141861.jpg


天気が良いので岩や樹木の雪はバッサバッサと音を立てて融け落ちていきます。

e0240529_1617633.jpg



葉っぱも寒そう〜、、、でもきれい。
e0240529_16192075.jpg



子供達も自分に雪をかけたり、スノーエンジェルしてみたり、たっぷり雪遊びを楽しみました。
e0240529_32995.jpg



ちょっと場所を移動して、、、、


Swinging Bridgeに寄って見ました。
ピクニックエリアもあってランチするのにも良さそう。
テーブルも椅子も雪に埋もれてたけどなんとバーベキューしている人がいました。


Merced川に山が映り込んでいてきれい、、、
雪がなければイエロー&ライムが美しい秋の景色。
e0240529_1619191.jpg


河原はすっかり雪で覆われてます。
e0240529_16181621.jpg



e0240529_16175971.jpg



手前側の川面が曇って見えるところは薄氷が張ってました。
e0240529_16174356.jpg



同じような写真を何枚も、、、(笑)
e0240529_16172770.jpg



気温がグングン上がっているのか橋の木に付いた雪から湯気がもうもうたってました。
まさか、くすぶってないよね〜と確認しちゃいました^^;
e0240529_3204632.jpg


さてそろそろ次の場所に移動します。
[PR]

by cozySFlife | 2012-11-14 10:09 | 旅行:ヨセミテ | Comments(2)
2012年 11月 13日

ヨセミテの雪景色〜1日目

ヨセミテ雪景色2泊3日の旅、1日目。

天気予報では出発の前2日間は雪。
当日朝も雪の可能性有りだったのでチェーン規制の少ないらしい140号線経由でヨセミテ入り。
出発ものんびり10時少し過ぎた頃。
まずは私がドライバー。途中MercedのCostcoでガソリンを入れ、パパっとおにぎりも食べ、運転交代してヨセミテへ。

140号線は120号線と比べると1時間近く遠回りらしいけど、山道の多い120号線よりも運転が楽だと思う。
広い草原と丘の中を通ってのどかだしマースト川沿いの景色もきれいだし私は140号線の方が好き。
e0240529_157059.jpg



途中、2006年に発生した土砂崩れの影響で片側通行になる箇所があり、タイミング悪いと15分位信号待ちすることもあるらしい。
私たちは往復とも5分待ちくらい。
e0240529_314526.jpg


出発して約4時間後に本日のお宿に到着。
今回は9月にも泊まったYosemite View Lodge。
Hotels.comのお得プランでなんと1泊120ドル、前回の約半額!
マウンテンビュー限定だったけど、寒いし日も短いしマウンテンビュー=駐車場ビューでも問題なし☆
まだ2時半だったけどチェックインできました。

マウンテンビューのはずがなぜかリバービューでした。
お部屋はDogwoodと言う建物の1階。1階は荷物の出し入れが楽だわー。

お部屋は窓が小さい分、前回の2階の部屋よりも暗いけど広さは同じだと思う。
テラスが広く川の眺めも良いので夏は良いかも♪
バスタブがなくシャワーのみだったけどかなり広いのでOK。

荷物の整理をして少しまったりしたら子供達はもう出かけなくないと言ってたけど4時過ぎに公園へ。
ホテルのあるエルポータル辺りは全く雪はなかったけど公園内に入るとみるみる雪景色に変わっていきました。車でほんの15分くらいなのに不思議〜。

雪化粧した岩山や樹があまりにもきれいで思わずキョロキョロ。
前日まで雪って本当にラッキーなタイミングだったのかも。

e0240529_322401.jpg


Pohono Bridgeを渡って少し進んだところにあった駐車スペース(おそらくCathedral Rocks前あたり)で車を降りてしばし雪遊び&写真撮影。

ちょっと前まで「出かけたくな〜い」って文句言ってたのにはしゃぐ子供達。
e0240529_3473496.jpg


それにしてもきれい、、、
e0240529_3491341.jpg


ホテルでまったりしてないでもっと早く来ていれば良かった〜。
e0240529_351247.jpg


e0240529_1574867.jpg


お次はSentinel Bridge辺りの広場へ移動。
e0240529_3545440.jpg

ここに降りて景色を眺めてちょっと雪で遊ぶ10分くらいの間にあっという間に真っ暗になっちゃいました。

あ〜、それにしても雪景色素敵だった!
1日目で早くも満足^^

6時くらいに宿に戻り、夕食はホテルのレストランへ。
行ったタイミングが悪かったようで入店から食事がくるまで1時間以上かかり、しかもどれもこれもイマイチ、、、私が頼んだ失敗の少ないはずのハンバーガーも片面真っ黒こげ&パサパサで、、、
もう2度と行かないと思うわー。。。

夜10時頃テラスに出て星を眺めたらものすごい数の星、、、
いつか公園内で星を眺めたいな〜。。。
[PR]

by cozySFlife | 2012-11-13 22:05 | 旅行:ヨセミテ | Comments(2)
2012年 11月 12日

冬景色のヨセミテ

3ヶ月連続、3回目のヨセミテに行ってきました。

Veteran's Dayの3連休の行き先。夫からは出来ればヨセミテ以外で、、、
と言われていたけどバタバタしていたので他の場所をゆっくり調べる時間がなく、何気なくヨセミテの天気予報を見たら3連休はお天気よさそうだったし、hotels.comでお得なプランを見つけたので「またヨセミテでよろしいでしょうか〜」、、、と夫に聞き、許可をもらったのでホテルに申し込んだのが出発の4日前。
シーズンオフだとこんなに間際でも余裕で宿も取れちゃうのね〜。

木曜日と金曜日はベイエリアも雨だったけどヨセミテは雪。
頻繁に天気予報を見ていたら土曜日も雪かも、、、
チェーン必要かなぁ、、、
ネット情報によると、いざとなったらヨセミテの少し手前の街Merced辺りでレンタルまたは購入出来るみたい。
You Tubeでチェーンの装着方法の勉強もしておきました(私が、ね。)

結局、予報よりも早く天気も回復したようなので、ほんのすこーしだけ不安だったけど、チェーンの準備もしないでヨセミテに行っちゃいました。


それにしても、雪の後のヨセミテって本当に素敵!!!


ちょっとクセになりそうだな〜。


写真の整理をしながら少しずつアップしていきます♪

e0240529_1604716.jpg

[PR]

by cozySFlife | 2012-11-12 22:39 | 旅行:ヨセミテ | Comments(0)
2012年 11月 07日

子供の事で悩む、、、

毎日毎日暇さえあれば子供達の勉強の事で心配したり不安になったりしてます。

私はどちらかと言うと子供の教育に熱心なタイプじゃなかったと思う。
日本にいる時は自分の学びたいって気持ちが強くて(どれもこれも趣味系だけど^^;)、
エネルギーも予算も子供の分まで回せないわーなんて思ってました。ヒドイ母親ですね^^;

渡米して子供達が現地校に通うようになって1年、思うように英語が上達しない、宿題にも時間がかかる、日本語の勉強も停滞、、、と言う状況なので焦っちゃうんですよね。

いや、ちょっとは前進しているんですよ。でも、それが学校の勉強に全く追いつかない。
読んだ本の要約をする宿題では完璧を求め、自分ではまとめられない(日本語でも)、英語の文章にも出来ないので全て私に頼る娘。
宿題をこなす事にも意義があると思い、要約してあげて英文も考えてあげてたけど、私自身もそれに疲れてきたり、「これっていつまでたっても自分で考えられないでしょ!?」と思ったりで、どこまで手伝うべきか、常に悩む状態。

その事で喧嘩もするし。
お互いにストレスだよね、、、

娘だけじゃなく、息子も同じ。
私に問題を読ませて私に正しい答えを言わせようとする。
これじゃいつまでたっても、、、、、、はぁ、、、、



そしてふと、今日思ったのは、

こんなに子供達の勉強の事で悩むのって、結局、私、暇なんだね〜。。。
・・・って言っても実際はちっとも暇じゃなく、特別な予定なんて全く無いのに毎日バッタバタ。
忙しい家政婦、子供のマネージャーって感じ。

仕事している時は体力的な疲れと仕事の緊張で、私生活の細かい事で悩んだり気にしたりする余地は全くなかったけど、今は悩む余地があるって事ね。

日本人のお友達はとーっても少なく、それがかえってお互いにいい感じの関係でいられるから煩わしい人間関係の悩みとかも皆無だし。
他に悩みがないって事だわ^^

で、結局、また子供達の将来の事をあれこれ悩むのです。。。
[PR]

by cozySFlife | 2012-11-07 22:31 | Kids | Comments(2)