San Francisco Bay Area*photo dairy

cozysfca.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Kids( 39 )


2015年 01月 22日

Kumon Mathもやめようかな、、、

2012年の12月に公文のReadingのみ始めたのですが、息子がMathも始めてみたいと言うので2013年の7月からMathも始めました。
娘はいっぱいいっぱいだったのでずっとReadingだけを続けてました。

その後、息子が順調に進み学年レベルでも、計算の速さでも娘を追い抜きました。
娘は焦りも感じて来たのか自分からMathも始めたいと言って2014年の10月から始めました。
ちなみに2014年10月の時点で、娘は日本では4年生、現地校では5年生です。
公文は学年レベルを下げたところから楽々と始めるので3年生レベルのC辺りからかなぁと思ったんですが、なんと一桁の足し算のA(1年生レベル)から。
これにはびっくりして、「ウチの子は5年生よ。Aから始める必要がある? 簡単過ぎるし時間とお金の無駄よ!」と抗議しました。

結局、「こないだは中学生(日本では6年か)で2Aから始めた子もいる。(←ホントか?!) 彼女は優秀よ。(2~3回繰り返す事なく)1回で終らせればすぐに終るから。」とかなんとか言いくるめられ、仕方なくAから始める事に。。。(私も英語で言いたい事を言えず。。。)
私の抗議を聞いていた天才インド人少女のママが「これが公文の嫌なところなのよ」と同調してくれました、、、(ー'`ー ; )

あまりにもばかばかしいですけど、1日の宿題を30枚にしてもらいました。
1週間くらいで終ったけどこれこそ時間の無駄で娘も可愛そう。本当に不満でした。

始めてから丸3ヶ月経ってやっと学年相当レベルのEになりました(´・ω・`)=з
まぁ、簡単なので今までのところ、ストレスフリーでレベルアップできているので良かったです。
娘はそれほど計算が得意とか早い方ではないのですが、字も丁寧でのんびりなのでとにかくミスが少ないのです。

反対に息子はもともと計算が得意で好きなんですが、ミスが多いです。
字が恐ろしく汚い、字が濃いので消しゴムで奇麗に消せない、下の計算のスペースまではみ出る、そしてとにかく早く終えたがる、、、
などなど計算間違えをしそうな要素のオンパレードです。
それでもReadingよりはMathの方が好きなので順調に進み、1年半でAからGまで7学年分の大躍進?となりました。

ものすごく波はありましたが、E,F教材に取り組んでいる頃には、G以上の生徒がもらえる黄色い公文バッグを目標に頑張って来ました。
ちなみに娘はReadingでGになった時に息子よりも一足先に黄色いバッグを手に入れました。

e0240529_314286.jpg



MathのGは二乗とか三乗とか出てくるし、負の数の登場です。
最初は順調だったんですけど、負の数、かっこ、分数の四則計算、二乗や三乗が組合わさった計算が出て来て複雑になって来た上に、マイナスの書き忘れなんかもあり、もう間違えだらけです。

間違えだらけで調子が悪いので常にイライラして集中出来ないのでさらに悪循環。
私よりもずっと計算も速いし、落ち着いて丁寧に解いていけば充分出来るはずなのにまだまだ辛抱強さが備わっていないんですよね。。。

宿題もなかなかしようとせず、何度もやれやれと言ってやっと始めたと思うと、怒ったり半泣きしたり途中で何度も中断してやっとワークを終えたとします。
採点をすると半分近く間違っていたりする訳です。
そうするとまた怒ってしまって、間違いを直す事もせずやりっぱなしです。

私もいい加減疲れるので「もうMathもやめようよ。こんなんじゃ意味ないよ」と言うのですが、「Mathは絶対にやめたくない!」と言い張ります。

Mathをやめたくない理由は公文でためているポイントがあと5点で200ポイントに達すると言うことだけみたいです。
1科目につき毎月5ポイントもらえるので、もう1ヶ月は何がなんでも公文を続けたいみたいです。
ちなみに150ポイントと200ポイントでもらえる商品価値の差は15ドル分くらいです。

そんな事の為にひと月110ドルの授業料を払わなくてはいけないのか。。。!?

Mathの宿題をやる気になれないのは公文のReading(の宿題)が難しすぎるからだそうです。
それだったらReadingをやめる2月以降はすんなり宿題もするのかな?

息子は計算は得意で確かにかなり先取りしているけど、文章題となると小学2年生の問題も理解出来なかったりします、、、(+。+)
なのでここらで公文式の計算の先取りはストップして、文章題や図形の勉強をさせたいなぁと思うようになってきました(ー'`ー ; )

少なくとも、泣いたり怒ったりしなくてもよい勉強方法にシフトしようと思います、、、(ー_ー;)

娘はMathのG教材を終えるところまで続けたいと言ってますが、さてどうしよう。。。。

色々と悩みます。時間もお金も限られてますから〜〜〜
[PR]

by cozySFlife | 2015-01-22 00:05 | Kids | Comments(2)
2014年 06月 18日

長〜い一日 眼科検診とフルートコンサートと

2週間ほど前、息子が現地校で視力検査を受けたところ、スコアが満たなかったので眼科に行って検査を受けるよう通達を受け取りました。

なんでも息子は両目とも60/20と言う値で、2年生は30/20以上、キンダーで40/20以上の値がないといけないらしい。
調べると、息子の視力は日本式で言う所の0.3 。

えーーーーーー!?

夫も私も40代なのに未だに裸眼で問題なし。
在職中の視力検査はずーっと1.2から1.5でした。(夫も同じく)

なので、子供で眼鏡ってすごく抵抗があります。。。
しかも、視力が悪そうだって特に感じた事がなかったのでびっくり。

アメリカで眼科ってどこ行ったらいいの???

って事で、クラスメイトのマイルズのママが以前視力のことをすっごく気にしていたのを思い出し、メールで質問してみた。
マイルズは通達もらった?って、、、

すると、その日マイルズは風邪で学校を休んでいたので通達は受け取っていないとのこと。
でも、本を読みすぎるマイルズの目の事が心配で検査を受けた事のある病院を紹介してくれました。
サンマテオにある眼科医。
小児科眼科?の先生を紹介してもらいまいした。

でも、こっちもいいかも!って別の眼鏡専門?の病院も紹介してもらったので、どっちのタイプの病院が良いのか凄く迷う〜〜〜

緊急性がないので、迷ったまま2週間くらい放置してしまいました。
その間、例のサンマテオの眼科医にweb予約を入れてみたんですけど、保険がinternationalじゃなく、海外旅行保険と言う事もあり、信用されなかったのか返事無し、、、

でも、もうそろそろ夏休みに入ってしまうって事で電話で予約して、昨日行ってきました。
結局、マイルズママに紹介してもらった先生ではなく、別の小児科眼科医の先生の枠にキャンセルが出たとの事で、全然違う先生に診てもらう事に。。。

予約の取れた時間が午後早めだったので早退させました。
検査は2時間かかるってことだったので娘のピックアップにもマ間に合わないため、必然的に娘も早退。
アメリカってこういうところが面倒ですね〜〜〜

さて、診て下さった先生は経験のありそうな、優しい先生でした。
スタンフォード卒だそうですが(!)スタンフォード在籍中に慶応大(医学部ですよね?)に交換留学したそうで、日本好きっておっしゃってました。

色々な検査をしていただいた結果、息子の視力は学校で診てもらったほど悪くはなく、眼鏡をかけるかかけないかのボーダーラインなんだそうです。
深刻ではないけど左目の表面がザラザラしていてドライアイだとか。
夜、薄目を開けて寝てるでしょ?と言われました。(その通りです)


ただ、3年生になるともっと白板を見るような授業が多くなって、見えにくいと不便かもしれないからその時は眼鏡をかけた方が快適だとおっしゃってました。

こちらは眼鏡を買うにも処方箋が必要で、しかも高いそうです!
保険に入っていれば保険でほとんどをカバーしてくれるんだそうですが、我が家(夫の会社)の保険は視力低下に関してはカバーしてくれないそうで、全て自腹。

スポーツをしているからスポーツタイプのサングラス兼用眼鏡を勧めるわと言われましたが、それ、600ドルくらいするんだそうですΣΣ(゚Д゚|||)!!

サッカー少年が付けているのを時々見かけるんですけど、なかなかかっこいいので息子は付ける気満々。

でもねーーーどうしましょう。。。

医療関係、アメリカは本当に頭が痛いです。。。。。


お昼過ぎまで息子のクラスへのプレゼント関連の写真編集作業に没頭していてお昼食べる時間もないくらいで、1時40分にピックアップ。
そのまま眼科に行って、帰って来たらもう5時過ぎ。。。

子供達に宿題(現地校or補習校or公文)しなさいよー!
と言ったら、眼科で付けられた薬のせいで視界がぼやけてよく見えないから出来ない!とTask放棄の息子。

、、、、、と、すっかり忘れてましたが、今日は6時半から娘のフルートのコンサートが学校であるんだった!


うわーーー
それまでに子供達にご飯食べさせなきゃ−、、、
あ〜〜〜〜〜〜〜〜、、、
毎日毎日送迎で移動してばっかりで疲れるなぁホント。


ちなみに娘は秋から学校でフルートを習ってました。
課外授業なんですけど、楽器を選択した生徒は通常授業を抜け出して楽器の練習してきたそうです。

それから希望者は週一で、放課後に高校生によるボランティアのレッスンを受けました。
教えてくれた高校生達、本当に素晴らしいです!
自分の時間を削って小学生に教えてくれてたんです!
途中から(日々忙しすぎるので)放課後レッスン(ミュージックメンターと言います)は休みたい、
と言い出しましたけど、わざわざ遠くから教えに来てくれてるのに教えてもらう方が休むなんて失礼でしょ!
と言って最後まで行かせました(*´д`*)〜з

そして、2週間ほど前から購入したフルートの調子が悪くなりました。
見てもらおうと、近所の楽器屋を訪れたところ、娘のフルートはLow quarity(要は粗悪品、安物)
だなぁ、、、
大丈夫な製品もあるけど、ダメなものも出ちゃうんだ。
みたいな事を言われました、、、、、

確かに粗悪品です。。。250ドル位のフルート、、、
でも、250ドル払ったのに〜〜〜

コンサートには学校のフルートをお借りしてなんとか乗り切りました。

フルート、たった半年で壊れちゃった事だし、もう来年はいいよね? お家で全然練習してないしね?
と言って、うちではもう来年はフルートは止める、でまとまってたんですけど、
今日、コンサートやったらずいぶん気持ちよかったらしく、ミュージックメンターには行きたくないけど、フルート続けたいなぁ。。。だって。

次はレンタルかな。

続けるんだったらちゃんと練習しないとね〜。
来月からはスイミングチームに所属して週3日以上通うんですよ〜〜〜。

やってけるのかなぁ、、、(私も、、、)

本当にながーい一日でした!
[PR]

by cozySFlife | 2014-06-18 00:01 | Kids | Comments(0)
2014年 06月 15日

野球にハマった春〜夏の息子

先週、リトルリーグのシーズンがとうとう終わりました!

e0240529_15395071.jpg


昨年のT-Ballの時と違って、どの子供達も野球に対し、真剣な態度になり、スキルもずいぶんと上がっていました。
週2回の練習+週末の練習&試合だったので、練習時間もずいぶんと増えました。
(お山の上の方の学校での練習だったので送迎も大変でした。。。)
同じチームに所属した現地校の日本人のお友達R君と息子は日曜日も公園で一緒に野球の練習をするのを楽しみにしてました。
きっと他の子供達もパパや友達と練習に励んでいたと思います。

野球のリトルリーグのシーズンは終わりましたが、新たにトーナメントに出るチームに入りました。
リトルリーグのコーチが誘ってくれて新しくチームを結成したんです☆

その為の練習の日が公文の日と重なってしまい、先日は公文がなかなか終わらず、練習に遅れちゃう!と焦ったらしく、気付いたら公文の教室で号泣してました:(;゙゚'ω゚'):

号泣して途中で止めて来たのかと思ったら、何とか最後まで仕上げたらしいのですが、こみ上げた感情が一気に溢れたのか、ずいぶん長い事(15分くらい)車の中で泣きじゃくってました。
号泣の理由も薄々分かってましたが、聞いても教えてくれませんでした。

落ち着くまで公文の駐車場にいたので結局練習に20分くらい遅刻しました(;´Д`)
練習中のチームメイトに合流する前に「ママ、今日happenした事はR君ママには言わないでね。」と釘を刺されました(; ^ω^)

練習を終える頃にはハッピーになり、夜には号泣の理由も教えてくれました。
予想通り、練習に遅れちゃうと思ったからだそうです。


最近は野球の練習に行きたくて気が進まない公文や日本語補習校の宿題をなんとかやってます。
終わらなくて練習に遅れようものなら泣いて悔しがって私に八つ当たりです。。。

こんなにハマる大好きなものが出来て良かったです。
レゴと野球どっちが好き?と聞いたら「野球!」
ゲームと野球どっちが好き?と聞いても「野球!」
男の子はスポーツでエネルギーを発散して欲しいです(人‘ー‘☆).:゚+
[PR]

by cozySFlife | 2014-06-15 23:43 | Kids | Comments(0)
2014年 03月 02日

リトルリーグのピクチャーデイ

野球のシーズンが始まり、今年も息子は地元の野球チームに入団(?)しました。

昨年はティーに乗せたボールを打つ(つまり止まっているボールを打つ)"T-Ball"と言うクラスの野球でしたが、
今年は機械から飛んでくるボールを打つ"Farm"と言うクラスになります。

Farmの次はAA、次はAAA、最後はMajorsと進みます。
クラス分けはT-ballは5-6歳、Farmは7-8歳、AAは8-9歳、AAAは9-11歳、そしてMajorsは10-12歳。
年齢(誕生月)できっちり決まっています。

ただし、AAから上のクラスではTryout(入団テスト)があり、試験に受からなければ
格下のクラスのチームで続けるかやめるか、、、

学年が上がると実力のある子しか入団出来なくなるんですね。厳しい〜。
でも、さすがにMajorsともなると迫力もあって本当に上手!
数年であそこまで成長するのかなぁ。。。

まず、ウチの息子がAAに進むのは2年後。
それまでには帰国しているでしょうが。。。


さて、息子は今年はAstros と言うチームに入りました。(聞いた事な〜い)
R君ママがヒューストンのチームだと教えてくれました。

ちなみに好きなチームを選ぶ事は出来ません。
希望の練習日を第一希望、第二希望で選ぶのみです。
(必ず希望が通る訳ではない)

第一希望、第二希望の曜日で選ぶんですけど、Farmから練習は週2回。
2日のうち1日はイマイチ都合が悪いんだけど、、、って事もあるでしょう。
ウチはどちらもなんとか参加出来ますが、皆さん、他の習い事を調整したりするんでしょうか。

練習場所が車で20分ほどの山の方にある学校のグラウンドなので、通うのがちょっと大変。
前回の練習日は帰る頃には真っ暗だったので運転緊張したし、、、
今週は2回とも雨で練習がキャンセルになったのでホッとしましたε-(´∀`*)ホッ

それからほぼ毎週土曜日に試合があります。
今年は土曜日に日本語補習校があるので、どちらかを休んだり、補習校を早退したりしてなんとかやりくりしなくてはいけません。


さて、昨日は雨天決行のリトルリーグのピクチャーデイ。

e0240529_16441761.jpg


チーム集合の待ち時間、撮影の待ち時間などたった1時間の間にも雨が降ったり止んだり不安定な天気。。。


息子、個人写真撮影中。
e0240529_16455159.jpg


写真が苦手でどうしても超不自然な笑顔になってしまいます(;´Д`)


そして次は特別バディー写真♪

今年は現地校のお友達R君と同じチームにしてもらったので、
せっかくだからオプションでバディー写真を撮ってもらう事にしました。


まずはこんなポーズを取らされ、、、
e0240529_16491151.jpg


この時点でR君ママと私は爆笑だったんですけど、


e0240529_16501672.jpg


なり切るのが上手なR君と照れてぎこちないウチの子。
e0240529_16505374.jpg




肩を組めって???
e0240529_1652471.jpg




こう、、、かな?
e0240529_1653845.jpg



左右入れ替われだって???
こんな感じ?
e0240529_16533615.jpg



がしーっと近寄って!
e0240529_1654593.jpg



カメラマンから色々と注文を受けたのか(私たちは遠目で見ていたので指示は聞こえない)
次々とポーズを変える子供達に涙が出るほど大ウケしてしまいました^^


最後のバディーショットあたりからまた雨が降り出し、、、、



チーム写真を撮る頃には雨も激しくなってきました。
e0240529_179227.jpg



まるで雪が降っているみたいなヒドイ写真なんだけど、私だけ?
プロのカメラマンさんは雨が降っていないように撮れるのかな?

それとも画像を修正してくれるのかな〜。。。
出来上がりがちょっと心配です。


さて、写真も撮った事だし、しっかりと練習をして成長してくれますように☆
[PR]

by cozySFlife | 2014-03-02 23:09 | Kids | Comments(0)
2013年 07月 03日

夏休み3週目

ただ今夏休みに入って3週目。

今年は学校の工事の関係で特に長い夏休みなので

まだまだ始まったばかりと言う感じ。


1週目は特に予定もなく、週2のKumonと週1のスイミングのみ。

のんびり起きて、子供達に30分以上の読書とKumonの宿題と

漢字の練習と算数のワークブックをなんとかやらせて

ノルマ達成したら1時間ほどTV(Netflix)タイム。



2週目は子供達は9-15時のサマーキャンプ。

子供達がいない間は一人にはなれるけど、

結局、3日間COSTCOかトレジョーかアジアンスーパーに食材の買い出しに行ったし、

息子の友達のお誕生日会のプレゼントのお買い物にも行ったし、

のんびりって感じでもなかった。

(あ、でも夫が出張で不在だったので夕食はいつも以上に適当^^;)

で、子供達を迎えに行ってから、Kumonやスイミングに連れて行ったり、

帰宅後Kumonの宿題や読書や漢字をさせるのは結構忙しかったな〜。




で、今週も習い事以外は特に予定のない1週間。

午後はお隣の日本人のお友達S君兄弟(二人ともS君)とプールで遊んだりしました♪

e0240529_15141948.jpg


S君兄弟と遊ぶ事を楽しみにして 、それまでにKumonも漢字もなんとか終わらせます。

私もS君兄弟と遊ぶ時間までに夕食を作り終えちゃうので

大らかな気持ちで子供達の遊ぶ様子を見ている事が出来ました♪



ところで、S君兄弟に小さな弟君が仲間入りしました!!
e0240529_1519643.jpg



赤ちゃんって誰でもHappyにしてくれるパワー持ってますよね☆

私も初抱っこさせてもらって幸せな気分になりました♡

いつも自己チューな息子も自らお願いして抱っこさせてもらい、

いつもと違って優しい兄みたいな顔してました(笑)


昨日は「ボク、、20歳で結婚して子供欲しい」って言ってたし^^;





ところで、今の時点での夏休みの過ごし方の感想。

サマーキャンプを入れてなくても、そんなにだらけずに過ごせるかも。

午前中の涼しい間に宿題とかワークとか済ませて午後はプールって言う毎日でも良いかも〜♪



送り迎えの慌ただしさと朝のお弁当作りがないのも楽だし、

何と言っても経済的にはキャンプ無しの方がずーっとお得。



来年は、中だるみしそうな7月後半と8月前半辺りに

2週くらいキャンプを入れるって言う過ごし方を検討しようかなぁ。。。
[PR]

by cozySFlife | 2013-07-03 23:17 | Kids | Comments(4)
2013年 06月 25日

アメリカのKUMONのReadingレポート 〜私の満足度

今週は子供達は今年初のサマーキャンプに行ってます。
今日は日本食の買い出しに行った後は私も家でゆーっくり♪

さて、昨日は週に2日のKUMON教室に通う日でした。
夏休みが始まる前、息子はKUMONに行く前に1時間半の日本語レッスンも受けていたので
この日はダブルで勉強の習い事でした。
日本語レッスンは遊びに近かったと思われ、文句の多い息子でもOKでしたけど^^

いつもKUMONの教室滞在時間が1時間はかかる娘ですけど、昨日は1時間半くらいかかって可哀想になっちゃいました。
息子は要領が良いのか長くても40分くらいで終わるので、待ちくたびれていつも文句を言ってます。

昨日、娘はThe conductor directs the [ORCHESTRA].のORCHESTRAがどうしても分からず、
時間がかかったらしいです。
私が教えるまでオーケストラなんて言葉は聞いた事もなかったので、
つい先日の宿題でも解いたばかりだったのにすっかり忘れちゃったんでしょうね。

「どうしても分からなかったら先生に聞けばいいのに。」と私が言ったら、
「でも、自分で考えないと覚えないと思って」とまじめな発言。
その割には家だとすぐに「分かんな〜い」と聞いてくるんですけどね〜。。。


ところで、子供達は最近、KUMONの宿題をする事に全く文句を言わなくなりました。
「KUMONの宿題は終わった?」とか「KUMONの宿題したら?」とか声はかけますけど。
学校の宿題と同じで、「KUMONの教室に行く日までには絶対に終わらせなくてはいけないもの」
と思っているようです。

知らない単語がたくさんあったり、文章の意味が分からなかったりすると集中力がなくなって
怒ったりダレたりする事もあるけど、宿題にかかった時間は必ず記入することになっているので
30分くらいはそこそこ真剣に取り組んでます。


KUMONを始めて一番良かったと思うのは家庭学習の習慣がついた事かも。。。
毎日15〜30分間(最近はほとんど30分) Readingの勉強を続けるのってなかなか大変。
KUMONの教材も、初期の頃のはまとめて捨てたけど、どんどん溜まって行くのを見ると
これだけ勉強して来たんだ。。。と感心しちゃいます。


子供にはとても言えないけど私が小学生の頃は家で勉強なんてした記憶がない^^;
勉強しなくても出来たって事じゃなく、そう言う環境だったって事です、、、
宿題もめったになかったんじゃないかなぁ。私の記憶がないだけ?
でも、私が子供の頃はみ〜んな家で勉強なんてしてなかったんじゃないかなぁ。。。


それに比べると今の子達は、、、えらいなぁ。

まぁ、やりながら「難しい!きいっ!」と文句を言っている事はよくあります。
先日も私がシャワーを浴びている間にKUMONを始めた息子が、プンプン怒りながらやって来て、
「HELPが必要!」「難し〜〜〜い!」とバスルームでわめいてました(´・ω・`)=з

落ち着いて考えれば問題そのものに答えが書いてあるし、パターン化した問題なので何も難しい事ないんですけど、、、

例えば昨日、激怒していたのはこんな問題。

The tailor sways.
[ ][    ] sways.

[ ][    ]にsubject(主語)を記入すると言う問題。
tailorとswaysの単語の意味は分からないと思うけど答えは書けちゃいます。

空欄の数(語数)も幅もヒントになっているので一人で解けたんだけど、

The alligator snaps.
[       ] ____.

となると急に分からなくなっちゃうみたいで「難し過ぎる〜〜〜!」と泣きわめいていた訳です。

まだちゃんと主語/述語を勉強していないので仕方ないんですけど、
The alligatorがsnapしているんだな、と言う構造?は理解しているので、
説明したら少しは落ち着いたけど、この日のKUMONの宿題は最後まで怒ってやってました。

知らない単語もばんばん出てくるけど、時々単語の理解度チェックの項目があったりして復習出来るし、
間違えが多ければ数日後にもう一度同じページの宿題を渡されるし、
忘れても、またいつか同じ単語が出て来る事もあるので、
ボキャブラリーも少しずつ増えているように思えます。
一緒に宿題を見ているので私の勉強にもなっていて、これまたお得^^


と言う事で、私のKUMON Readingへの満足度は日増しに高まってます。
決してKUMONの回しものじゃありません^^
[PR]

by cozySFlife | 2013-06-25 12:44 | Kids | Comments(0)
2013年 06月 05日

T-ball ベストフレンドのチームとの試合

毎週土曜日朝はT-ballの試合があったので、週末でも早起きする習慣ができました♪
夏休み明けから補習校に通う(つもり)良い訓練にもなったかな〜。

さて、野球のシーズンは間もなく終わるので、練習も試合も残すところあと1回ずつ。

先週末の試合はクラスメート、しかも一番仲良しのマイルズのチームとの対戦でした。
マイルズママに誘われて土壇場で申し込んだT-ball。
ラストミニッツの申し込みで、希望の同じチームには入れなかったけど野球を始めるきっかけになって良かった。


さぁ、がんばって行こう〜♪
e0240529_1133069.jpg



ファーストを守っていたマイルズと息子のツーショットがなんだか微笑ましかった。
e0240529_1125741.jpg



こちらはセカンドでのツーショット。
守備は毎回ポジションが変わるので、、、
e0240529_1134864.jpg



ちなみにT-ballの試合は3イニング。アウトも三振も無し。
各イニング全員打ったら交代。


勝敗はありませ〜ん。

このゆるさに私はあまり盛り上がれないんだけど、みなさん結構盛り上がって応援してました。


今週末の最後の試合は日本人のお友達R君のチームとの対決☆
楽しみです。
[PR]

by cozySFlife | 2013-06-05 10:35 | Kids | Comments(0)
2013年 03月 18日

T-ball 初試合

先週末、初めてT-ballの試合がありました。
通常、土曜日はお昼近くまでベッドでゴロゴロしているのに8時半集合とは、キツい、、、

おまけにこの日の朝は霧。オラクルのオフィスビルの上の方は霧に隠れてたなぁ。


でも、1時間ちょっとで終わるのですぐに帰って来れるし、ま、いっか。


T-ballのチームがいくつあるのか分からないけど、少なくても8チームは集まってました。

ちなみに息子はNew York Yankees!

San Francisco Giantsが一番人気なのかなぁ。
好きなチームに入れたい所でしょうが、チームは参加する曜日で決まってしまいます。
習い事の関係や親の仕事の関係で参加出来る曜日も限られてくるので、希望するチームに入るのはそう簡単ではないのかも。
私(息子)としてはチームにこだわりはなく、出来れば仲の良い子と同じチームに入れたら練習も試合も楽しいだろうなぁと思います。

ちなみにユニフォームはTシャツの前側は地元のリトルリーグ名。
背中にスポンサーの名前が入ります。
キャップのみチームのロゴ入りです。

さて、今回のお相手はTigers。
ユニフォームの色が同じなのでややこしいです^^;

ヤンキースが先攻。
息子は5番打者。
e0240529_1445742.jpg


ちなみに打順は背番号順。
背番号は背の順です(笑)

T-ballにピッチャーはいません^^
e0240529_14463438.jpg


空振り三振もなし。全員必ず出塁し、アウトもなし。
必ず満塁になり、必ず全員ホームベースに戻ってきます。

チーム全員に打席が回ったら交代です。

守備も毎回場所を交代する様子。
最初は外野?の息子はボーッと突っ立って終わってしまったけど、2回目3回目はそれなりに球が来る場所だったので積極的に拾いに行って頑張ってました♪
e0240529_145254.jpg


両チームとも3回打席が回ると勝敗なく平和に試合終了。

初めてのT-ballはコミカルで、正直ちょっと退屈でもありました^^;


試合後は隣のスペースで試合をしていた学校の日本人のお友達R君ファミリーと合流。
e0240529_1455562.jpg



そのまま隣の球場でじゃれ合ったりキャッチボールしたりして遊びました。


別チームのベストフレンズMylesにも会えました。
e0240529_14571589.jpg



気づいたらお昼近くになっていたので近くのハンバーガー屋さんで一緒にランチすることに。
R君ファミリーに教えてもらって始めて行ったClassic 101 Burgers。
R君パパ&ママおすすめの照り焼きビーフサンドイッチが美味しかった♪


後で写真を見て気づいたんだけど、、、、、

こちらのお店って息子のチームのスポンサーだったΣ(゜∀゜ノ)ノ

このユニフォームのままでランチしたんだけど、誰にも気づいてもらえなかったかな?^^

次回訪れたら御礼言わなくっちゃね♪


帰宅後、普段昼寝をしない私が、眠くて眠くて爆睡。
しかも3時間も!

これから夏休み前までがんばれるかなぁ、、、^^;
[PR]

by cozySFlife | 2013-03-18 22:31 | Kids | Comments(0)
2013年 03月 18日

リトルリーグ♪

息子が地元のリトルリーグのT-ballを始めることになり、数週間前から練習が始まりました。

もともと野球に興味を持っていて、昨年の夏も野球のSummer Campを楽しんだ息子。その時の記事→
ベストフレンズのマイルズに誘われ、締め切りはとっくに過ぎていたけどダメ元で参加申し込みしました。
結果、空きがないと言う事であっさり諦めたけど、後日空きが出たとの連絡をいただきました♪

でも、残念ながらマイルズと同じチームには空きがないとの事。
しかも空きがあるのは月曜日か金曜日。
どちらも習い事があって都合が悪い、、、
でも、締め切りをとっくに過ぎていたのにマネージャーからわざわざお電話いただいて、やっぱり結構ですとも言いづらく、息子の意見も聞かず(学校に行っている時間の電話だったので、、、)、なんとか調整出来そうな金曜日でお願いする事にしました。

その後なんとか息子を説得し、納得して始める事になりました。^^

で、3回目の練習日の先日、家から車で10分ほどのグランドに向かうため玄関を出た私たち。
ドアを閉めた瞬間、嫌な予感がしてバッグの中に鍵が入っているか確認すると、、、


やってしまいました。
家の鍵も車の鍵も家の中に置きっぱなしのまま、ドアを閉めてしまいました。
夫に常日頃から注意を受けていたのに、、、
(ちなみにホテルのオートロックみたいなハイテクなドアじゃない^^;)


私「あー、、、やっちゃった。車の鍵がない。今日は練習諦めようか、、、」
息子「えー、ボク行きたい。」
私「でも歩いて行かなくちゃ行けないんだよ?」
息子「いいよー」


と、言うので、多分、30分以上はかかるけど、グランドまで歩いて行く事に、、、

ちなみに練習にはグローブだけは持って行く事になっているのに、そのグローブは車の中。
キャッチボールも出来ないかもしれないけど、参加出来ない旨を連絡しようにも電話番号が分からず連絡出来ない、、、
やっぱりどんなに遅刻しても行った方が良さそうだ。


幸い、子供達は私のドジによるアクシデントをちょっと楽しんでいるように見え、30分以上も歩かなくてはならないことに文句も言わなかったので助かりました〜。
今回、練習風景を撮影しようと思っていて望遠レンズを付けてデジイチを持ってたのでそれがやたらと邪魔だったけど、、、
せっかくだからお散歩風景の撮影も楽しみました^^

人工的だけどのどかな水辺の風景に癒される♪
e0240529_16504466.jpg



カヤック?の練習風景も、、、
e0240529_16512179.jpg



自転車は通るけど歩行者は少ない。まして子連れは、、、
e0240529_165235100.jpg




オフィスビルの駐車場でウロウロするグース。
e0240529_16543632.jpg

「ママなんでグースなんか撮ってんの?」と子供達に言われましたΣ(゚д゚lll)

そうだけど、、、日本ではなかなか見られない光景なんだよ。。。


ふと、空を見たらJALの飛行機!
e0240529_16571973.jpg

本当に、どう言う訳か、ふと見た飛行機がJALだった、って事が時々あり、得した気分♪

それにしても飛行機の右下に見える汚れは何なんだ!?
レンズの汚れかな〜???


オラクル本社。
かっこいいビルにかっこいいヨット(?)
e0240529_16564851.jpg




ぶらぶらお散歩を楽しみ、結局、30分遅れでグランドに到着。
グローブも借りる事が出来て30分ほどだけど練習に参加する事が出来ました♪


それにしてもこんな広々とした芝生のグランドで練習出来るなんて、なんて幸せ。
e0240529_16173317.jpg



笑っちゃうのが、みんなで競ってボールを取ろうとしているところ。
e0240529_16192328.jpg



こちらはもっと激しく押し合ってる?^^;
e0240529_1620057.jpg




打つ練習。
e0240529_16202922.jpg

T(?)に置いたボールを打つのがT-ball。
こちらに来て初めて知ったわ。
5歳、6歳はT-ball、7歳、8歳は次の段階のFarm、その次はAA、AAAと進んで行くようです。

練習はあっという間に終わってしまい、また来た道を30分以上かけて戻る事に、、、
往きと違って帰りはずーーーっと「ママが鍵を忘れたから歩かなくちゃ行けないんだ」と文句を言い続けた息子でした^^;
[PR]

by cozySFlife | 2013-03-18 00:45 | Kids | Comments(0)
2013年 02月 25日

初めてのお泊まりSleepover

1週間のMid-Winter Breakがやっと終わり、今日から子供達も学校に行きました。
寝坊&夜更かしを繰り返していたのでまた生活のリズムを取り戻さなくちゃ。。。


久々に一人静かに過ごしていて、つい先ほどメールをチェックしたら
息子のクラスメートJoshuaのママから全員にメールが。
ご主人の仕事の関係でカリフォルニアのIrvineと言うところにお引っ越しするそうで、
なんと今週いっぱいでお別れだそうです、、、

Joshuaは息子のベストフレンドの一人でとっても愛らしい男の子。
4人組ですごくいい感じに仲良しだったので私までショック、、、

出入りが少ない学校なので仲良しの友達が去って行くってあまり想像してなかったなぁ。。。
とは言っても私たちもいずれ帰国するのだから、
いつかみんなにお別れを言わなくちゃいけないのだけど。。。
あと1週間しかないけど、たくさん良い思い出を作って欲しいなぁ。




さて、先週末、その仲良し4人組の一人、マイルズの家にお泊まりさせてもらった息子。
初Sleepoverです。

Sleeping Bagを持参して行くのが普通らしいけど、
持って来なくて良いと言っていただいたので遠慮なく、
パジャマと次の日の洋服と歯ブラシ&コップだけ持たせました。

その日は別の用事で外で夕食を済ませる事になっていたので
マイルズの家に連れて行ったのは7時半くらい。お迎えは翌日11時。
ゲームをしたりポップコーンを食べながらTVを見て過ごし、
10時位になってマイルズのママが気を使ってくれて、
息子から「ママお休み〜」と言うコールがありました。

マイルズのママが送ってくれたその時の二人の様子の写真^^
e0240529_1343418.jpg


次の日、私が迎えに行った時、マイルズと息子はゲームの途中だったので
私も家の中に入れていただきママとちょっと立ち話。
長いゲームが終わったのでお礼を言って帰ろうとするとマイルズがすねちゃいました^^;
うんうん、せっかく盛り上がって来たのに悲しいよね〜。
ママは中国語で色々と説得してくれて、"Bye..."と言ってくれたけど
悲しい気分のままお別れになっちゃいました。

でも、すごく楽しいお泊まり会だったみたいです♪
我が家もすっごく静かである意味平和な夜でした^^

それにしても、我が家にもマイルズを呼べるのかしら〜、、、子供相手に緊張しそうだわ^^;
[PR]

by cozySFlife | 2013-02-25 12:44 | Kids | Comments(3)