カテゴリ:2012 Summer Camp( 8 )


2012年 08月 17日

2012年 最後のSummer Camp

北カリフォルニア&オレゴン州の旅の前に、子供達はそれぞれ今年最後のサマーキャンプに参加しました。
娘はGymnastic Camp。6月に参加してすっかり気に入ってしまい、来年のリピートは決定。
出来れば今年中にもう一週参加したいと言うのでウェイティングリストに入れてもらい、始まる2週間くらい前に参加出来ると連絡が来ました。
息子も6月に参加した野球キャンプにもう一度参加したいと言ってましたけど、参加したい日程は申し込み人数が少なくてキャンセルになってしまった模様。
ブラブラさせるのもなんなので、気が乗らない息子を説得して6月に参加したスイミングキャンプに参加させました。

今回のジムナキャンプは学校のクラスメートが3人もいて、さらに前回のキャンプで同じクラスだった子もいたとかで特に楽しかったみたい♪
私も、前回最後まで見る事が出来なかった金曜日のダンス発表会を全て見る事が出来て良かった☆
最後はインストラクター達がダンスを披露してくれて、これまた楽しく、参加している子供達だけじゃなく、見ている親達もHappyな気分になりました。
とにかく、イチオシのキャンプです☆

息子のスイミングキャンプは週一で通っているスイミングレッスンと内容は同じなので特に目新しくはなかったんですが^^; キンダーの日本人友達のRくんも同じ時間帯でキャンプに参加していたので、キャンプの後、公園で遊んだり、うちのアパートのプールで遊んだり出来たので楽しかったみたいです♪

こんな感じで無事に、楽しく、最後のキャンプを終える事が出来ました。
どんなキャンプに参加させたら良いのか、子供達自身も何がしたいのか分からなかったので、なかなか決まらず、ラストミニッツで申し込んだのに結果的に6週間もキャンプに参加した子供達^^
いやー、本当に充実した夏休みだったなぁ。
[PR]

by cozySFlife | 2012-08-17 22:01 | 2012 Summer Camp | Comments(0)
2012年 07月 17日

Ice Skate Camp 第2弾

夏休みに入って6週目。子供達は5週間連続でサマーキャンプに参加しましたが、今週はキャンプも何もないのでのんびり。
先週は2回目のIce Skate Campでした。
ただしその前の週に参加したキャンプとは別のRedwood Cityにあるスケート場。
初めて行ったけど練習している人のレベルが格段に高い感じ。
我が子含め、キャンプに参加している子達はほとんど初心者だからどこでも変わらないんだけどね^^;
でも、前回は4〜5人でこじんまりとしたレッスンだったのに、こちらはざっと15人位。インストラクターも2人と同じ人数だから、ローカルなBelmontでのキャンプの方が手厚い感じだわー。
e0240529_7104512.jpg

相変わらずどう見ても最年少の息子。娘も集団の中にいるとちびっちゃいわー。
息子もだいぶ上手に滑れる走れるように?なりました。
が、こわがらずにガンガン走るので笑っちゃう程何度も何度も転んでました。1日に20回以上は転んだんじゃないかなー。不思議と怪我はしないんだけど。

それにしても近場にスケート場が3カ所もあって、レッスンも安い。
1回30分のレッスン+当日の自由練習2時間位まで+靴&入場料込で13~16ドル(日割り計算)。
さらにスケート場によって3回分の靴&入場料チケット付きだったり、家族割引まであったりするところも。
普通に靴&入場料だけでも10~12ドルくらいすることを考えると、レッスンを受けた方がずっとお得なような。。。
手首も治った事だし、次のシーズンからは私もレッスンを受けようと思ってま〜す♪

あ、キャンプは先週にて全て終了の予定でしたが、キャンセル待ちしていた娘のジムナのキャンプに空きが出て入れる事になり、今日申し込んできました。
事務所にて手続きした後、ちょこっと見学がてらのぞいたら、娘のクラスメートが3人もいました。
やっぱり人気のキャンプなのね〜。
[PR]

by cozySFlife | 2012-07-17 15:03 | 2012 Summer Camp | Comments(0)
2012年 07月 03日

Ice Skate Camp

Summer Camp第4弾はアイススケートキャンプ。
元々は今週はキャンプ無しの週だったけど、数日前に今回のビギナー向けミニレッスンの存在を知りました。
ビギナーってほとんど子供でしょうけど、子供達と一緒にレッスン受けちゃおうかな〜とすっかりその気になってしまった私。問い合わせてみたところ、本当は子供向け(3-16歳とパンフレットに書いてあった)だけどビギナーとして受けても良いよと言われ子供達と合わせて3人分申し込みました。
(ちなみに子供達はもともと来週、別の場所でアイススケートのキャンプに行く予定)

さて、先週の土曜日は近所のアイススケート場の入場料&靴レンタルが無料の日でした。
しかも30分のレッスンも無料!
これは行くしかないと、子供達の意見も聞き、ミニレッスンとは別に母子3人分申し込みました。

ところが、いざ当日になってみると息子は行きたくないと言い出した。
娘もスケートに着ていく服装の事で揉めたのをきっかけに行きたくないと言い出した。
普段、子供達の予定に振り回されている私は何だかすごく頭に来て「全く!行きたいって言ったり行きたくないって言ったり、もういい加減にしろーーーー!」とぷんぷん怒りながら一人でスケート場に向かい、小さい子に混じって30分のレッスンを受けた。
何度か転んだけど思った程ひどくなく、その後1時間くらい自主練した。スケートって歩くだけでも疲れるのね〜〜〜。

で、早速やっちゃいました。何度か転んだうちの1回は思いっきり手をついてしまい、すっごく痛かったんだけど我慢してそのまま続けてた。しばらくして右手を見ると手首の外側と内側にたんこぶみたいな腫れが出来てた☆
これはやばいと思って練習を切り上げて帰宅。その後腫れは全体に広がり親指の下中心に痛みが増してきました。。。

思わぬ怪我で私はレッスンを受けられない事に、、、あ〜もったいなすぎ。

せめて子供達だけでもがんばっておくれ〜〜〜

e0240529_12241354.jpg

3~6歳の小さい子グループと7〜16歳の大きい子グループに分かれてます。
息子はなぜか娘と同じ7歳〜クラス。
兄弟一緒って事なのか?
まぁいっか。本来は私もここにいるはずだったし。

生徒4人にインストラクター2人なので結構手厚い。
しかし、途中で一番大きい男の子が転んでしょげて泣いてしまったらしく、ほとんどこの子はマンツーマンに^^;
e0240529_1227456.jpg


バランスを取るのが上手な娘と違い、息子は何度も何度も転びます。
申し込む時点ではやる気だった息子も今は渋々と言う感じ。

最初は何度も転んで怖かったりつまらなかったりすると思うけどすいすい滑れたら気持ち良さそう♪
スケート場でのお誕生日会にお呼ばれしたり、お友達にお誘い受ける事もあるし、やっぱり滑れると何かと楽しいに違いない。
スケート場も家から近くて値段も手頃だし、帰国前に少し上手になっておきたいな〜と私自身も思ってます♪

そうそう、転んだ次の日もまだ腫れが引かず、もしかして骨折?と心配になり翌日受診してレントゲンを撮ってもらったところ、骨折もヒビもなしと判明。強く打った内出血でしょうとの事で、なるべく右手を使わないようにしていれば自然に治るでしょうと言われホーッ。
でも、まぁ、スケートは子供の頃から始めるに限るわーと実感したのでした。。。
[PR]

by cozySFlife | 2012-07-03 20:05 | 2012 Summer Camp | Comments(0)
2012年 06月 29日

Base Ball Camp

娘がジムナのキャンプに参加している同じ日程で息子はBase Ball Campに参加しました。
姉もお友達もいない初の一人参加Camp。そんなに人見知りではないけど、英語もほとんど喋れないし9〜15時までと時間も長めなので途中で行きたくないって言わないか心配でした。なんたって今回のキャンプの中で一番高かったんだからね〜。
毎日たった30分のスイミングキャンプでさえ水曜日辺りから「もう行きたくない」って言ってたもので。
さぁ、月曜日に集まったのは5〜13歳までの13人の子供達。
かなり大きくてキャッチボールも上手な子もいました。
息子みたいにTシャツ短パンで参加の子がほとんどだったけど野球のユニフォーム着ている子も。
e0240529_938292.jpg

(背が高くて細くて髪も長めで女の子に見える子が一人いて、
気になったらしく息子が2日目に"Are you a boy?"
って聞いたら(笑)"No, girl."と答えてくれたそうです^^)

場所はRedwood CityのRed Morton Park
今回のキャンプで初めて知りましたが、ここ広くて素晴らしい☆ 
フィールドも6つくらいあるんじゃないかな〜。
小さい子用の遊具やバーベキュー付きのピクニックエリアもあります。
それからSkatebordparkなんて言うのもあって、前日ここに来た時に中学、高校生くらいの子供達が練習してたんだけど
みんな上手でかっこ良くて軽く感動しました。
こんな立派なスケボー広場があれば上手くなる子も多いはずだ。

話がそれましたが、私は息子が気になったのとキャンプの内容に興味が合ったので1時間近く眺めてました。
コーチの声は良く通るので遠くまで聞こえます。これ大事でしょ?
まずはストレッチ。次はパートナーと組んでキャッチボール。
息子は英語が分からなかったのか、誰をどう誘っていいか分からなかったのか
ボーッとしていてパートナーを作れず、コーチがパートナーになってくれました。
コーチは息子が取れそうなところにボールを投げてくれるし、
下手なボールも取ってくれるし、褒めて盛り上げてくれるし
パートナー作れなくてかえってラッキーじゃない♪
次にリレーみたいな事を始めたので私はそろそろ退散。

3時にお迎えに行き、「どうだった?楽しかった?」と聞くと
「うん。」...すごく楽しかった!って感じではないけど、なんとか一週間もちそうだわ〜。

その後、コーチ達や周りのお友達にも慣れて来たのか日に日に楽しそうになった息子。
このキャンプはコーチ達がすごく良かったです。
良く響く声で子供達を上手に盛り上げてくれる。
しかもイケメン☆
3人の日もありましたが、ほとんどは2人でした。
リーダーのターナーコーチが上手に引っ張ってくれてバラバラの子供達もまとまっていったんじゃないかな〜と思ってます。
そして息子にはまだ早かったけどチームスポーツってやっぱり成長の過程で必要だなぁと感じました。
コーチやチームメイトから学ぶ事が色々ありそうだし、皆で喜んだり悔しがったり良い経験になりそう。
そう言う私はチームスポーツ経験ないんですけどね。

魅力的なターナーコーチのサマーキャンプは近所の他の自治体でもいくつかあると言う事が分かったので、
息子にまた野球キャンプしたい?って聞いたら「うん、したい♪」
「場所はここじゃないけどいい?」「え〜、だったら行かない。」
「でもコーチは同じだよ。」「じゃあ行く!」と即決。
8月にまたターナーコーチと会えるかな^^

記念に野球姿の息子を撮ろうとしたんだけど。。。
e0240529_11121610.jpg

拒否されちゃいました^^;

8月までにもう少しキャッチボールとバッティングの練習をしておきましょうかね。
[PR]

by cozySFlife | 2012-06-29 19:10 | 2012 Summer Camp | Comments(0)
2012年 06月 29日

Gymnastic Camp

サマーキャンプ第3弾、娘はクラスメートのニコルに誘われてGymnastic Campに参加しました。
ニコルは昨年も同じキャンプに参加して、すごく楽しかったので今年は3週間参加とのこと。良かったら1週間でも参加しない?とニコルのママから誘ってもらったのは春休み前。
ジムナなんて考えた事もなかったし、1週間で258ドルとお高めだけど、せっかく誘ってくれてるからな〜と娘にもホームページを見せつつ聞いてみた。
ホームページの写真だけではキャンプの楽しさは伝わって来ず、娘も「難しそう。。。」と言って乗り気じゃない。私も、ニコルと違ってダンスもバレエも習った事がない娘が楽しめるのか疑問で、積極的には勧められなかった。
しばらく経ったら「やっぱりニコルと一緒なら行きたい!」と言ったり、またしばらくすると「やっぱり行きたくない。。。」と気持ちがコロコロ変わるのでニコルのママにもなかなかちゃんとしたお返事出来ないままで、結局本当に行くと決めて申し込んだのは夏休み直前。

先週末辺りも「やっぱり行きたくないな〜」とテンション低く、最後までもつか心配でした。。。息子の野球のキャンプとお迎え時間が重なってしまうので3~6時までのアフターケアまで申し込み、娘にとっては長い一日なので^^;
ちなみに開始時間も息子のキャンプと同じなので、ドロップオフはニコルのママにお願いして、帰りは同じくアフターケアを申し込んでいるニコルを私がピックアップしました。

ところが、月曜日に迎えに行くと「ジムナって楽しい!習いたい!」と娘。意外な反応にびっくり。
少し早めの5時半頃に迎えに行ったら「明日は6時ぎりぎりに来て」と言われました^^;

アフターケアのお迎えの時間はレギュラーレッスン生や送り迎えや見学するパパママ達でごったがえしていて賑やか。
私は日本でも体操の練習の様子は見た事がなかったので、大勢の子供達が床や平均台、鉄棒の練習に集中しているレギュラーレッスンの様子にちょっと感動しちゃいました。

娘が習いたいと言うなら是非挑戦してもらいたい。

その後も毎日ジムナ楽しい、ジムナ習いたい、ジムナのレオタード欲しいと言っていた娘。
ちなみにキャンプ参加者はレオタードを着用する事を前日知りました。。。
ジムナにも売ってますが娘は木曜日までヨガの服装で参加。木曜日にSports Authorityで良さそうなのを見つけたので買いました。
そして金曜日の今日はジムナキャンプのダンス発表会があり、親も招待されているのですが、息子のキャンプのお迎え時間と重なり行けそうにない。息子を1時間早めにピックアップすれば行けるんだけど息子は最後まで残りたいと言う。。。
と言う事で今日は午前中に娘のジムナキャンプ見学に行ってみました。
当日だったら予行演習するはずです。インストラクターに聞いてみたら「ちょうど今からするよ!」って、ラッキー♪
ジムナの練習風景を見学出来るスペースで一人で発表会の様子を見る事が出来ました☆
ちなみに今週のキャンプは10クラスくらいあり、レベル分けされているみたいです。
娘はニコルと同じクラスにしてもらってます。クラス毎にマット中央に並んで行きます。運動会みたい^^
ちょうど飛んでいるのが娘↓
e0240529_4262756.jpg


まずは男子クラスの発表。男子はは10人くらいのチームが2クラス。
ヒップホップみたいなダンスと、最後に一人一人得意技を披露してくれました。これがかなり笑える^^
e0240529_4321485.jpg


娘のクラスは男子の次だったかな。初心者なので女子クラスでは一番手だったような。
e0240529_4273825.jpg


だんだん高レベルクラスの発表になり、見応えもある。いつか娘もこんな事が出来るようになるのかな〜と夢を膨らませたり^^

最後の挨拶としてクラス毎にまたダンス。。。
e0240529_4352570.jpg

娘の側転ももう少し!(ちなみに私には出来ない)

最後は全員でダンス。
e0240529_4501059.jpg


インストラクター達は盛り上げ上手で、音楽もノリノリ。ジムナとダンスを合わせたようなキャンプ。これは楽しいはずだわ。
私は一人感動してました。
息子にもやらせてみたいし、娘は来年もリピート決定だわ。いや、今年の夏休みで他に行けそうなところはないかな〜。

ちなみに広い体育館の右手は平均台がずらり。
e0240529_454431.jpg


その奥は小さい子用ジムナ。見ているとお城に登ったり棒を滑り降りて来たり楽しそう。
e0240529_4573296.jpg


ニコルのママに誘ってもらわなかったら絶対に選ばなかったジムナキャンプ。
こんなに娘が楽しい時間を過ごせるとは思わなかったし、私も見ているだけで子供達から元気をもらえ、行って良かったキャンプNo1になりました♪

San Mateo Gymnastics のキャンプ情報
早めに申し込めば10ドルくらいの割引もあったので来年はこそは〜。

追記:2:30から始まるダンスショー。2:40くらいまでだったら息子のお迎えにもギリギリ間に合うかも、と思って行ったら娘のクラスの発表までなんとか見る事が出来た♪
e0240529_9154998.jpg

上の写真、鏡に映るパパママ達にピントが合っちゃった^^;(最前列に座った私は垂れ幕?で隠れて写ってません^^)
パパママ達からドッと笑いが起ったり、ヒューとかワオとか声も上がったり、手拍子もついたりして予行演習よりもさらに楽しめた。最後まで見れなかったけど行って良かった〜。
それにしても、普段の学校の送り迎えでもパパがよく登場するけど、平日の昼間からよくまぁこんなにパパが集まるもんだ。日本じゃありえないですね。羨ましいです。
[PR]

by cozySFlife | 2012-06-29 00:56 | 2012 Summer Camp | Comments(0)
2012年 06月 24日

Indoor Rock Climbing Camp無事終了♪

先週金曜日、5日間のIndoor Rock Climbing Campを無事終えた子供達。
それほど怖がる事もなく楽しんだみたい^^
特に娘は「楽しかった〜習いたい☆」と言っているほど合ってたみたい。
インストラクターのケビンが優しかったみたいだし、ケビンに教えて欲しいとも言ってました。
2時間のキャンプでも登れるのはせいぜい2回か3回。初心者の最年少グループなので途中で怖くなって動けなくなる子もいるし、次のムーブを迷ったりして時間がかかる事もあるので仕方ない。
子供達もルートによっては最後まで到達出来なかったりして、次の日は同じところを挑戦してみて今度は達成出来たりと、なかなか良い経験になったみたいです。
e0240529_1517309.jpg
e0240529_1517822.jpg

それにしても、子供達のキャンプ中、ジムに来ているクライマーの練習を見ているだけでも面白かったです。すすっと手足が伸びて、上手い事腰を右や左にひねって、、、
やっぱり私も登りた〜い♪
ちなみにロープで吊ってもらって高い所に登るトップロープクライミングはペアが必要です。
ペアになる人もロープを操る技術(ビレイ)も必要だし。
あ、あとロープの結び方も重要。
e0240529_15221563.jpg

ケビンは子供達にロープの結び方も教えてくれました。すぐ忘れると思うけど。
e0240529_1523319.jpg


スクールにでも入ってコーチにビレイしてもらうのは別として、自主トレをするとなると私がビレイする事になる。
ここのジムは子供のクライミングをビレイするレッスンもあるので受けてみようかな〜。
クライミングだけでなく、ヨガとフィットネスもあるので会員になってしまうのも良いかも♪
会費もそんなに高くないしね〜。
日本だと、私みたいなオバサンが初心者として始めるのは抵抗あるけど、こちらでは年齢、体型関係なく楽しんでいるし、クライミングジムへのアクセスを考えても、こんなチャンスはめったにないからやっぱり私もクライミング始めようかな〜。

Planet Granite Belmont
100 El Camino Real, Belmont, CA
駐車スペースはEl Camino通りの1ブロック北、Belmont Shopping Centerにたくさんありますよ♪
[PR]

by cozySFlife | 2012-06-24 23:10 | 2012 Summer Camp | Comments(0)
2012年 06月 18日

SummerCamp〜Indoor Rock Climbing〜

夏休み2週目に入りました。今のところ順調。何がって、私の機嫌が(笑)
今週は私のイチオシIndoor Rock Climbing Campです。
我が家から車で10分程のIndoor Rock Climbing 施設にて、午前中の2時間のみですが。

ここ、外から見るとそんなに大きくないけど中に入ってみると結構充実している。
ロープを使う高いルートも100くらいあるんじゃないかな〜。100本くらいロープが下がっているので。
e0240529_1541425.jpg


e0240529_15423117.jpg

実は私、20代終わり頃にちょっとだけIndoor Climbingをかじった事がありまして^^
きっかけはアホみたいですけどMI2(ミッションインポシブル2)の出だしでトムクルーズ扮するイーサンの神業なロッククライミングを見て「私もこれやりたい!!!」と思ったからなんですけど。
そんな時にたまたま仕事でロッククライミングをする女性の先輩に運命的に出会って、川崎にあるクライミングジムに連れて行ってもらったんですよね〜。
めちゃめちゃおもしろくて、川崎よりもう少し近い津田沼のジムにも何度か通ったけどアクセスが悪いしお仲間はいないしでだんだん足が遠のいちゃったんですよね〜。
クライミングシューズもチョークバッグも買ったし、ボルダリングのビデオも買ったし、日本のクライミングルートの本も買ったし、Rock & Snowって言うクライマーの雑誌も何度か買ったけど、、、
結局本物の岩には一度も登ってませ〜ん(汗)

妊娠、出産、育児の流れでクライミングなんて2度と出来ないだろうな〜と思ってたのに、なぜかクライミングシューズと未使用のチョークバッグ(笑)はアメリカにも持って来てるんですね^^
だから近所にクライミングジムがあると知り、行ってみたいな〜と思ってたし、サマーキャンプもあると知り、子供達にやらせたいな〜と思ってた。
つい最近息子のクラスメートのお誕生日会でなんちゃってクライミングをやった息子に興味あるか聞いてみたらやりたいと言うし、娘もやってみたい♪と言うので早速申し込んだのでした☆

キャンプ中、見学もOKとのことで今日はずっと見てました。見てるのも楽し〜い♡
集まったのは5歳から13歳くらいだったかな?15人。
ちなみにインストラクターは19、20、21歳の3人。若いっ。
学生さんなのか子供の扱いがややクール。
まずはヘルメットとハーネスを装着し、安全に過ごす為のルールなどの説明を受け、自己紹介をして年齢別に3グループに分かれました。
うちの息子は最年少、次は6歳、3番目は7歳の娘、8歳は3人、その他9歳、10歳、、、、、
と言う事で息子と娘は同じグループ。、グループに分かれて早速クライミング。

最年少グループは傾斜のある初心者コースにてトップロープクライミング。
高さは結構ありますよ〜。
息子はなんちゃってクライミングで自信をつけていたのか順調に登って行きます。
e0240529_162023.jpg

手も足もまだまだ短いから大変そうな箇所もあったけどがんばって頂上に到達。
降りて来る時は腰を落としてロープを持って、壁を足で押すように降りてくればテンポ良く降りられます。
e0240529_1663351.jpg

ちょっと怖がってますが^^;↑一応これが出来たのでインストラクターがほめてくれました^^

次は娘。
e0240529_164227.jpg

途中で次の手(または足)を迷って時間はかかったけど到達♪体が柔らかいので足を高い所に
動かす事が出来ました。

他の子が登るのを待っている時間も長いので今日は2回しか登れませんでした。
少し余った時間はロープなしのボルダリングの自主トレ。
e0240529_1656153.jpg

ボルダリングは2部屋あり、難易度が違うのかも。
e0240529_16122764.jpg

e0240529_16131258.jpg

ちなみにうちの子達を含め、ほとんどの子は普通のスニーカーで参加。
ホールドに足をのせずらそうな事も多々ありました。
クライミングシューズだと小さなスペースでも足を乗せられるのでびっくり。
クライミングがもっと楽しくなるはず♪
安ければ買ってあげてもいいなぁ。。。

2時間はあっという間でした。
明日も見ていてと言われているのでどうしましょうかね〜。録画でもしようかな〜。

とりあえず、二人とも今回のキャンプ楽しめそう♪
[PR]

by cozySFlife | 2012-06-18 23:35 | 2012 Summer Camp | Comments(0)
2012年 06月 12日

Swimming Camp

長い長い夏休み、始まりました〜。
e0240529_13563878.jpg

早速Swimming Campも始まってます。
Campと言っても午前中のたった30分ですが^^;

さて、うちの子供達、先週の金曜日から毎日アパートのプールで遊んでます。
金曜日はちょっと風があって寒かったけど土曜日から今日まで4日連続暑かったのでプール遊びも気持ち良さそう♪
スイミングを習い始めて3ヶ月目。まだ息継ぎは上手に出来ないけど溺れているように見えた最初の頃に比べるとずいぶん上手?になり、面白いのかずーっとプールで過ごしてます。

家の中にいるとずーっとTV観たり喧嘩したりするうちの子達。
プールでは楽しそうに遊んでいるのでストレスも少ないわ〜。
今日はキンダーの日本人のお友達とも遊べてさらに楽しそうだった^^

今年の夏休みはいっぱいプールで遊んで上手に泳げるようになるのが目標♪
[PR]

by cozySFlife | 2012-06-12 21:50 | 2012 Summer Camp | Comments(2)