San Francisco Bay Area*photo dairy

cozysfca.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 04日

中学校生活

前回の更新から3ヶ月開いてしまいました。

娘は中学に入学し2ヶ月経ちました。
入学後2〜3日で「学校すごく楽しい!」と言ってましたが、その後も楽しい気持ちは変わらず、中学生活を楽しんでいます。

同じクラスには帰国受験塾のクラスメートもいましたし、最寄駅が同じクラスメートも何人かいるので安心です。
帰国生の英語の取り出し授業もとても楽しいみたいです。
こちらも帰国受験塾のお友達が何人かいるので入っていきやすい環境だったのかもしれないです。
帰国生の英語授業はすべてネイティブの先生が担当して下さいます。
英語で授業を受け、英語を話せるのがcomfortableだそうです。
英語の授業はは毎日あるし、英語力もimproveしていくように感じるそうです。

そうそう、帰国生の一般的なイメージは「我が強い」「気が強い」「空気読めない」「積極的」だと思うんですけど、
娘はシャイだし、目立つの嫌いだし、人の目を気にするタイプです。
娘の学校の帰国生は娘と似たタイプの子が多いらしく、そんなところも居心地良いみたいです。

国語や社会(歴史)は特にキツいなぁと感じるそうです。
国語も帰国生用の取り出し授業なんですが。。。

歴史漫画買ってほしいと言われました。
6年生の時に歴史漫画読む?って聞いたら拒否されたんですけど、自分から読みたいと言うので買ってみようかな。

まだ朝練もなくゆるい活動ですが部活にも入り、帰宅時間も7時近くになります。
娘にとっては宿題も大変みたいだし、すべてにおいてパパッと要領よく出来ないタイプなので、毎日寝るのは12過ぎ。

帰宅後、静かだな、と思ったら制服のままベッドで寝てることもΣ(゚д゚lll)

中1の1学期だからか、私も毎週末のように学校に行く用事(学年保護者会、帰国生保護者会、進路説明会、部活保護者会、その他いろいろ)があって忙しいですけど、
学校の様子も分かるし、他の保護者の方とお話し出来る機会があるのはありがたいです。

ご縁があって入学した学校の保護者の方のお話って、共感出来たり、安心したり、尊敬出来たり、、、
保護者にとっても居心地良いかも!と感じる今日この頃。


[PR]

by cozySFlife | 2017-06-04 00:35 | 帰国 | Comments(0)


<< 母子で英検準1級受けてみた      英検1級2次合格♪ >>