San Francisco Bay Area*photo dairy〜2016年1月に帰国しました

cozysfca.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 06日

子供の友達関係トラブル

子供がお友達との関係で悩んだり、嫌な思いをしている事を知ると、
自分の事以上にずどーーーーーんと落ち込むものです。

自分の事だと「あれ?今の態度嫌な感じ? 気のせい? ま、いっか」って流せるのに、
子供の事だと友達とはHappyに過ごせていないととても心配になる。。。


最近、娘が友達との事で悩んでいたので、ここ最近、ついつい娘とその友達の態度が気になってました。

最初に娘が「Kが意地悪で嫌だ〜」と泣いて訴えて来たのは2週間前くらい。
私も内心かなり動揺してしまったけど、実は意外ではなく、以前から私の中では黄色信号が出てました。。。

K とは4年生になって初めて同じクラスになったけど、家もすっごく近くてお互いシャイなので気が合うのか?
クラスが違う時からプレイデートに誘ってもらった事もありました。
ママも気遣い上手なとても良い方。
今回同じクラスになって母娘で大喜びしていたんです、、、


詳しい事は省略しますが、最近、Kから一方的に意地悪な態度を取られていました、、、
娘はもともとシャイな性格な上、英語がまだ流暢ではないので明らかにハンデがあります。

基本的に子供の人間関係には親が口を挟むべきではないかな〜とも思います。
もちろん、内容によっては積極的に出て行くつもりですが。

家での姉弟喧嘩、私や夫への反抗的な態度、、、娘に対して腹が立つ事も多いけど
外で、友達から嫌な気分にさせられたと聞けば全面的に見方。
本音を言えば、気分は戦闘態勢、「ちょっと、うちの娘に意地悪するの止めてくれない!?」と直接本人に言ってやりたいくらい。

実際は、そんなの大人げないし、娘の話しか聞いてないからフェアじゃない事も分かっているし、ややこしくなるし最善策を考えてみる。。。

娘に「K のママと話して! Kは私に意地悪している事をママにはシークレットだと思う。」と言われ、一瞬迷う、、、
で、結局、担任の先生に相談するのが一番じゃないかなぁと思って娘に言ってみた。

理由はKに意地悪な態度を取られているのは学校で起こっている事。
Kにそう言う態度を取る理由を聞いてみたけど"Nothing"とだけ言っただけ、
理由を言ってくれず嫌な態度を取り続ける。
この状態が2週間くらい続いている。
再度、話合おうとしたけど話してもくれない。
態度が悪化して来ている。
にらまれたりしてとても嫌な気持ちになっている、、、

この時点で私は来年度はKと別のクラスにしてもらうようリクエストしようと思っているので、
そのためにも先生に話を通しておくべき。

娘は夫にも事情を説明し、先生に言うべき事を忘れないようにメモも取り、練習してました(笑)
まずは私や夫にたくさん話せた事でずいぶんすっきりしたみたい。
学校で嫌な事があってもパパとママにすぐに話せば楽になるし、どうすればいいかも分かるから大事な事だと言う事も話しました。
娘に、一人で溜め込んでおけない程度の弱さがあって良かったなぁとつくづく思いました。。。

で、次の日、いつもはドロップオフ(子供を学校に送りそのまま走り去る)だけど、
早めに学校に着き、車を停め、成り行きが気になったので教室までついて行きました。
もしも教室にクラスメートがたくさんいて先生と話しにくかったら後で話したい事があるって言うんだよ、
と言って教室をのぞいたら、運悪い事にK本人が既に教室に。。。
一瞬固まってしまった娘だけど、「じゃあ、後で話したいって先生に言っておいで」と背中を押しました。
窓から様子を伺うと、先生としばらく話し続けてます。
2〜3分して教室から出てきました。

「どうだった?」と私。
「全部話した。先生が後でKと話すって」と娘。
「そっか、良かった」
とりあえず、安心して帰りました。


で、今日、どんな会話があったのか、帰宅後娘に聞いてみると、
まず、朝、娘が「時間がある時に友達とのことでお話がしたいです。」と先生に言うと、
「今話していいよ」と言われたので、最近Kにされた事(仲間外れをしようとする、にらむ、無視など)について話したそうです。
先生に「その事についてKに自分で言いたい?それとも先生に言って欲しい?」と聞かれたので、
娘は「Kには理由を聞いたけど教えてくれなかったし、もう話してくれない」と答えたそうです。
それで先生は「じゃあ、後でKと話すわ」と言ってくれたそうです。

そしてその後、Kと先生で話す場に娘も呼び、「M(娘)の事を仲間はずれにするのはやめて。それはとても彼女の心を傷つけるのよ。」と言ってくれたそうです。
Kは何も言わず、涙目になり、うなずいていたそうです。

娘は「今日はKはナイスだった。先生に話して良かった!」と満足してました。

娘はKを含むS、Z、そして娘の4人組でグループ付き合いをしているのですが、
この4人グループから娘をはじき出すような言動をKがしてきていました。
でも、ZもSもそれには同調せず、娘のことをかばってくれたりみんなで遊ぼうよとかKに言ってくれてたそうです。
そして今回の先生とKと娘の話し合いの後、娘がもう一度Kと話そうとしても、娘から逃げる態度を取ったKに対して
「ちゃんと話さなくちゃダメだよ!」と言ってくれたそうです。
娘に嫌な態度を取った理由を「My Little Ponyの中で好きなキャラクターを聞いたら、私のと同じ○○って言ってマネしたから」と意味不明の事を言ったKに対し、
「それはただのsimilarityでしょ!?」って言ってくれたそうです。

(そもそも娘が「KからMy Little Pony って番組を見て、どのキャラクターが好きか考えて来て!と言われた」と聞いた時から私の中で黄色信号が出ていたのよね。。。)

今回、娘は嫌な思いをしたけど、SやZ、他のクラスメート、3年生の時のクラスメートなど、
改めてナイスだ!と思った子も何人もいたし、
自分がされて嫌な事は人にしてはいけないってことを身をもって分かったし、
親や先生に思い切って話す事も大切って分かったようです。
嫌な態度を取られたら勇気をだして本人と話してみる、
それでもだめだったら大人の助けを借りる、
無視されて自分も無視したら相手と同じ、がんばって"Hi!"と言う。

お友達とのトラブルシューティングについて色々話しました。

私も勉強になったし、自分のポリシーを再認識したし。。。

楽観的かもしれないけど、今回のトラブルはこれで解決しそうな気がします。
もしも今後も続いたら、、、また先生に助けを求めます!

結局、どうしてKが娘に意地悪な態度を取り始めたのかはちゃんとした理由は分かりません。
KのママからKについて以前聞いた事や、普段のKの印象から予想はつくけどそれは憶測でしかないし、、、

でも、こういう経験を通して子供達に、自分で解決していく力がついて行きますように。


追記。その後、数日経ったけど、Kから再び嫌な態度を取られる事はなくなったそうです。
娘もKの事を恨むこともなく、今まで通り、仲よくなれてハッピーみたい。
娘は、家での強気キャラと全く違い、大人しく、自分の全てをさらけ出せる訳じゃない環境で
健気に頑張っていることを忘れちゃ行けないな〜と思いました、、、

さらに追記。記事を書いて1ヶ月以上経った頃、ふたたびKが無視してきたそうです。
Kに対し、娘が「どうして無視するの?」と聞いたら、
「先生には言わないで!」と言ってきたので、娘は「それは約束出来ない」と返したそうです。
するとKは「もう2度としないからお願い、先生には言わないで!」と言ったそうです。
それを聞いて、Kもユニークだけど、娘も「それは約束出来ない」なんて、よく言ったじゃないの!と感心した私です。^^

[PR]

by cozySFlife | 2013-12-06 23:55 | at School | Comments(6)
Commented by Saty at 2013-12-21 17:02 x
そんな事があったのね。。。
Kは誰か分かったけど、それまでのイメージやママからはあまりにも意外でびっくりです(°_°)
でも娘ちゃん、自分で先生に相談できて凄い!
自分で解決できたも同然(もちろんcozyさんの想いも手伝って)
こういう問題は親としてとても胸が痛むよね、それ以上になんだか腹立つし。。。
あまりにくだらない理由でも、何故なのかを知ることって大事かもね。そんな事?って思えたらちょっと気も楽になったり。。。
いつか来る帰国、そこそこの学年で初めて通う日本の学校でそういった事が無いかと私、常々考えてしまってます。
Commented by cozySFlife at 2013-12-23 15:01
Satyさん♪ 私も最初は「まさかあのKが!」ってびっくり仰天だったんだけど、そう言えば違った意味で黄色信号ついてたんだよね〜。。。
しばらくは母娘でどよーんと暗い気分だったわ。
でも、我慢し続けないで先生に言えて良かった。
人を傷つける言動には厳しいしね。
あとは周りの友達が良い子達で助かった。
集団だったらまた違った対応になるんだろうし。。。
帰国後は確かに心配だよね、、、
同じように先生が助けてくれるかも分からないしね。
それにしても男の子よりもやっぱり女の子の方が心配だわ〜・・・
Commented by ゆり at 2014-03-20 11:21 x
初めてコメントさせていただきます。Mちゃん頑張りましたね!読んでて涙しました〜。私も今、2歳になろうとしている娘がいるのですが、今から既に友達関係のトラブルのことで心配しています(早っ!)。これから先、娘がいろいろな嫌な思いをすることがとても心配です。でも、そうやって成長していくのですよね。今回のブログを見て私が思った事は(学ばせて頂いたこと)常に子供とのコミニケーションをとる、ということです。親にまで話せなかったら辛いですもんね。ありがとうございます&マーク頑張ってください!
Commented by cozySFlife at 2014-03-24 12:54
ゆり様♪ 初めまして、コメントありがとうございます(´∀`)
やっぱり、自分の子供は友達関係で悩む事は全くないって言うのが理想です、、、
まぁそう言う訳には行かず、長い人生の中でいつかは人間関係で悩む事はあるんでしょうね〜。
でも、ただ転ぶんじゃなくて、学ぶ事もあるでしょうし、親としては客観的に見守って時に助言するしかないんでしょうね。。。
お互いに頑張りましょうね♪
Commented by ゆり at 2014-03-26 04:17 x
私も相当悩んだので(今も?)避けて通れる道だとは思いませんがなるべく実になる経験であって欲しいと願っています。そして本人が1つの1つのけいけんを糧にし強い思、且ついやりのある人間になってほしいです。お互いがんばりましょう!
Commented by cozySFlife at 2014-03-28 16:24
ゆり様♪
人のせいにばかりもしちゃいけないし、自分のせいだとばかり思ってもいけないし、対応も一つとして同じものはないですよね!
でも、間違った(=人として恥ずかしい)事をしていないって言う
自身が大事かなぁと思います。
おっしゃる通り、強くて思いやりある人間になって欲しいですよね!


<< カリフォルニアミッションのプ...      Mac版 Photoscape >>