San Francisco Bay Area*photo dairy

cozysfca.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 28日

アメリカのKUMONのReadingレポート 〜全米上位20位って、、、

昨日、3時に子供達をサマーキャンプに迎えに行きそのままKUMONへ直行。
いつもより30分位早かったので注意されるかな?
とちょっと心配してたけど何も言われませんでしたε-(´▽`) ホッ

で、夏休み前はKUMONの前に息子の日本語レッスンがあったので遅い時間に入室していたけど、
(今は日本語レッスンはやめたので)「来週からはもっと早い時間に変えてもらえますか?」
とオーナー先生に伺ったら、
「今はもう(インストラクター無しで)independentlyにやっているので何時でもいいわよ」
と言われました。

あれ?
と言う事はインストラクター1対生徒2で見てもらっていた最初の1~2ヶ月が過ぎたら、
何時に行っても良かったって事なんですね。


な〜んだ。
私も先生とコミュニケーションを取らな過ぎるので今さら知る事もあるのです、、、ね。


さて、昨日教室に行ってみると待ち合いスペースに何やら表が貼ってありました。
よく見ると2013年3月末時点での各学年学習進度トップ20の生徒の名前と教室名が書かれてました。


そしてReading部門、Math部門ともに1本だけ赤く下線を引かれた名前が、、、、、



両方ともPreK1(9月からキンダーに入る年齢の子)の同じ名前の子です。
先日記事に書いた、ピクチャーアイを持つインド人の女の子に違いない(その時の記事→)

すぐ近くにその子のママがニコニコしながら座っていたので
「あなたの娘さん?」
って聞いたら「Yes!」


「すごーい!おめでとう!」と言ったら、
「ここの教室で生徒の名前がリストに載ったのは初めてだそうなの。」
と誇らしげに言ってました。

先生も誇らしいに違いない。

ママに「トロフィーとかもらえたの?」って聞いたら
「賞状だけ」って言ってましたけど(^_^;A


で、ママがおっしゃるには「上の5年生の娘も頭が良いんだけど名前が載るほどのレベルには届いてないのよ〜」。
日本じゃなかなか聞けないセリフだけど、普通にさらっと言っちゃうんですよね〜。



「家で何分くらいkumonの勉強しているの?」って聞いたら、

「宿題は2日分か3日分を一日で終えちゃうの。
そうすれば他の日はフリーだから。
それで、宿題をする日は2時間くらいかな。」


えー!4歳で2時間も勉強出来るなんてやっぱりただ者ではないわ、、、


ちなみにその子、今はReadingはCⅡだそうです。
娘と同じだ〜!
わ〜い♪ 天才少女に追いついた♪(って違うか(^_^;A)


で、ずいぶん長い事kumonに滞在してたんですけど、
疲れたのか難しかったのか最後には泣いて帰っちゃいました。



うちの娘も一昨日は分からなくて(と言うより私が答えを教えてあげなかったから)
くやし泣きしながら宿題やってたもん、4歳じゃ、、、ね〜。




それにしても全米20位以内だからすごいなぁと思うんだけど、
興味が湧いてちょっと調べてみたら、もしかして本家の日本の方がすごい人がいっぱいいるんじゃないかなぁ、、、


早めに終わった息子も「どこまでいったら名前が載るの?」と、表に興味津々。
競争心ある子なので、もしかして燃えちゃったり、、、しないよね…(´∀`lll)
[PR]

by cozySFlife | 2013-06-28 12:43 | 子供の英語学習 | Comments(0)


<< Netflix      COSTCO♪ >>