San Francisco Bay Area*photo dairy

cozysfca.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 20日

Read -a-Thon 始まりました!

子供達の通う小学校で毎年恒例(と思われる)Read-a-Thonが始まりました。

初めてだった昨年は"thon"って何???
と辞書で調べちゃいましたよ。。。^^;

a-thonと言うのは各動詞に付く接尾辞で、募金活動を意味するらしい。
read-a-thonだったら本をたくさん読んで、読んだ時間で募金活動、
run-a-thonだったらたくさん走って、走った距離で募金活動、
jog-a-thonも同じ、
walk-a-thonはたくさん歩いて、歩いた距離で、、、

たくさん読んで募金、、、??? 昨年は「なんのこっちゃ?」って感じだったけど、子供達ががんばってたくさん本を読んで、こんなに読んだんだから学校に寄付してってご近所さんや親戚にお願いするようなんです。
先週金曜日に各生徒に大きな封筒が配布され、その中には読んだ本のタイトルと時間を記入する用紙、寄付よろしくねって言うような内容の(ちゃんと読んでないけど)プリント、
それから寄付してくれた人の名前、住所、e-mailアドレス、寄付額($50ドル以上お勧めと書いてある)を記入するリストが。。。

我が家みたいにお願い出来る親戚やご近所さんがいなければ結局親が出すって事ですよね〜、、、

たくさん読み、そしておそらくたくさん募金を集めた子/クラスの中から受賞者が選ばれ、近所のアミューズメント施設に行けたりギフトカードや本をもらえるみたいです。

子供の努力をダシに募金活動、、、みたいでなんだかなぁって気持ちも正直あるけど、子供がたくさん本を読むきっかけになるのは良い事かなぁ。

昨年は二人ともあまり本を読めなかったし、適当に書いて提出したような記憶が、、、

でもなんだか今年は違います。

少し前から今回のイベントについて先生から知らされていたようで、たくさん読む!と結構意気込んでました。

で、金曜日、早速手持ちの本を読みました。
結構真剣に読んで1時間半ほど。

普段の金曜日はTVを見まくる日なのに^^
(と、言っても、我が家は数ヶ月前にTV視聴を止めたので実際はNetflixと言うインターネットの有料動画)

で、土曜日は図書館に行き、好きな本を色々選び、二人とも15冊ずつくらいお持ち帰り。
そのほとんどを昨日のうちに読んじゃいました。
と、言っても1冊2〜5分で読めちゃうような簡単な本も多く含まれていたけどね。
土曜日は2時間くらい読書タイム。
で、今日はまた手持ちの本をそれぞれ3時間くらい!

すごいなぁ、こんなに飛ばしちゃって最後まで続くのかなぁ、、、

娘はだいぶ単語力もついてきたので内容を理解していると思うけど、息子はちょっと怪しくて、本当に読めているのか、たまに内容を確認すると大まかには理解している様子。

ここ2〜3ヶ月でずいぶんと力をつけてきたみたい。

2週間ほど続くこのイベント中にReading levelがアップするといいなぁ♪
[PR]

by cozySFlife | 2013-01-20 23:27 | at School | Comments(0)


<< 息子初めてのPlay Date      いい加減にしろーーー! >>